logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    VIVA LA ROCK 2015

    ゴールデンウィークとかはるか昔のようになってしまいましたが。

    『VIVA LA ROCK 2015』

    2015/05/04(月)
    @さいたまスーパーアリーナ

    到着したらクロークの位置がわからずスーパーアリーナをぐるっと一周しました。
    無駄な徒歩…。

    11:00-11:40くらい
    SiM を400Lvの高いところからぼーっと鑑賞。
    なかなかの盛り上がりでしたが、なんというか雰囲気のみでしたね。

    11:50-12:10くらい
    MY FIRST STORY をのぞきに行きました。
    フロントエリアがファンの方かな?そこ以外は特に盛り上がっておらず、
    マイファスってどんなバンド?という様子見の人が多かった模様。

    12:30-13:20くらい
    ACIDMAN は大きなステージ。一応一番前のブロック、右寄りから参加。
    セットリストはメジャーな作品ばかりでしたが、楽しかったです。
    はじめのハンドクラップがうろ覚えの人が多くて面白かったです。

    SE最後の国(Introduction)
    1. 造花が笑う
    2. アイソトープ
    3. FREE STAR
    4. リピート
    5. EVERLIGHT
    6. Stay in my hand
    7. ある証明
    8. 世界が終わる夜

    外に出てご飯。なんか味の濃い中華を食べました。

    15:00くらい
    the band apart をまたもぼーっと眺めに。
    いつぞやのカウントダウンジャパンでの感動はどこへやら。
    ステージの雰囲気なのか、体調なのか、BGMでした。

    15:30-16:05
    tricot 。女性バンド。
    舐められたくないと強がっているバンドでしたね。
    もう少し楽器の練習が必要でしょう。
    ライブの雰囲気にのまれてちゃんと叩けてないドラムとか。。

    17:00-17:50
    ゲスの極み乙女。 はポテトをもぐもぐしながら席に座って鑑賞。
    驚いたことに僕はこの日以降ゲスの極み乙女。をウォークマンに入れて聴いているのですね。
    それくらい衝撃的でした。
    ライブではベースの安定感がまとめている感じでした。

    そして、もう疲れたのでここで帰りコクーンへ。

    では($・・)/~~~


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ACIDMAN LIVE TOUR "有と無"

    もう一本。

    ACIDMAN 『ACIDMAN LIVE TOUR "有と無"』

    2015/4/18(土)
    @日本武道館

    諸般の事情でZeppには行けなかったのでどうしても行きたかったライブ。

    だいぶ暖かくなり、外でふらふらしていてもそれほど苦痛ではなかったです。

    アリーナは6ブロック(?)分割でしたが以前にも参加した右サイド。

    風、冴ゆるが人気投票で評判良かったからか最近よく演奏してくれます。
    また、star rainでタオル振り回すのはACIDMANとしてどうなんでしょう。面白いけど。

    ストリングス参加のアレンジがあったり、黄昏の街は一悟作曲と判明したり、
    いろいろ楽しい時間でした。

    翌日が仕事でなければもっと思いっきりだったのになというのは仕方がない。

    では($・・)/~~~
    【“ACIDMAN LIVE TOUR "有と無"”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    a flood of circle 「AFOC Tour "Golden Time Rock'n'Roll Show"」

    ゴールデンウイークですね。いろいろ旅行に行って疲れました。
    自然の緑が綺麗な季節になりましたねぇ。

    ライブの記録でも。

    a flood of circle 『AFOC Tour "Golden Time Rock'n'Roll Show"』

    2015/3/7(土)
    @EX THEATER ROPPONGI

    就職活動で、富士フイルムだったかの関連で訪れて以来の六本木。
    周辺には意外と飯屋もなくて結局マクドナルド。これも久しぶりと言えば久しぶりなので面白い。

    対バンのROMEO's bloodの記憶は何もない…(笑)

    このライブで初めてギターメンバーでDuranという人が入ったことを知ったのですが、
    結局ツアー後の3月末で脱退。なかなかギター上手かったのですけども。

    ライブは予定調和的な盛り上がりでまずまず面白かったです。
    アンコールにて世界は君のものが聴けて良かった。
    この曲でふつうに盛り上がるってことは古参のファンが多いのか、
    コアなファンが多いのか。。

    では($・・)/~~~
    【“a flood of circle 「AFOC Tour "Golden Time Rock'n'Roll Show"」”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    LUNKHEAD 10th ANNIVERSARY「一世一代のみかん祭」

    記憶も朧げになった頃に書いておくという(笑)

    LUNKHEAD 『LUNKHEAD 10th ANNIVERSARY「一世一代のみかん祭」』

    2015/01/18(日)
    @新木場Studio Coast

    覚えているのは、比較的暖かい日で、
    新木場駅前ロッテリアでポテトむしゃむしゃしたことですかね。

    スタジオコーストの板張り床、気持ち良いですね。

    前半、知らない曲もちらほらありましたが、10周年の力はすごいなぁと。
    楽しい雰囲気でした。

    そして、途中休憩(本当はDJタイム)時にドリンクをもらいにいって、
    みかんスカッシュ。
    おいしかったので一緒に行った友人のドリンクチケット分も
    みかんスカッシュ。

    そんな状態で闇を暴けであばれたもんだから
    もう酔いが急激に体にきて、倒れそうになりました。。

    一番後ろのフェンスに寄りかかってほぼ座って休憩。
    潮騒のかっこいい前奏を聴いた覚えはあるので、ほんとうに数分だったのでしょう。
    いやぁびっくりした。

    アンコールまで長丁場でしたが、開演時間も16時と早かったので
    それほどしんどくなかったですね。

    まぁ毎度新木場は帰り道の橋を渡るときにもの悲しくなるのが残念ですが…。

    その後しばらく2月の中旬までは三月をよく聴いて出勤してました。

    では($・・)/~~~
    【“LUNKHEAD 10th ANNIVERSARY「一世一代のみかん祭」”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ACIDMAN New Single 「世界が終わる夜」発売記念ワンマンライブ

    またも古新聞な記事でも。

    ACIDMAN『ACIDMAN New Single 「世界が終わる夜」発売記念ワンマンライブ』

    2014/10/23
    @Zepp Tokyo

    木曜日のライブだったので、会社を午後半休で向かった記憶が。
    豊洲かどっかでなか卯の親子丼食べておいしかったような。

    そんなに早い整理番号でもなかったけれども会場内ロッカーは余裕で空いてたし、
    どことなく空いていたのはやはり木曜日だったからでしょうか。

    序盤の「風、冴ゆる」良かったです。さすが人気投票上位。盛り上がる。

    「世界が終わる夜」よりも、久しぶりに聴いた「赤橙」の方がいろいろと思うところあり。

    新曲「EDEN」は今でこそアルバムで聴いていてなるほどノリやすいと感じますが
    ライブ当日はただただ聴いていたような。

    さて、1月のライブは寒いでしょうが楽しめるだろうか(笑)

    では($・・)/~~~
    【“ACIDMAN New Single 「世界が終わる夜」発売記念ワンマンライブ”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ONE OK ROCK MIGHTY LONG FALL AT YOKOHAMA STADIUM

    さて9月のライブでも。

    ONE OK ROCK『ONE OK ROCK MIGHTY LONG FALL AT YOKOHAMA STADIUM』

    2014/09/13
    @横浜スタジアム

    おぉー。
    初めてのスタジアムライブ!
    外だ(笑)

    だんだん日暮れで暗くなるライブでした。

    途中、携帯電話に装着されているライトを会場みんなが点灯するのは
    曲によっては良かったです。綺麗ですね。

    ただ、何だかんだ阿保ばっかりですので、調子に乗って
    ちょいちょいそれをし始めるから困ったものですが(笑)

    あと、音が風に負けてましたね。
    野外ライブも難しいものです。

    Mighty Long Fallは火とか出て盛り上がりましたけど。

    あと、サークルになって張り切ってる人達もいましたけど。

    タコスもまぁまぁおいしかったし、楽しかったです。

    では($・・)/~~~
    【“ONE OK ROCK MIGHTY LONG FALL AT YOKOHAMA STADIUM”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    a flood of circle 8th Anniversary Oneman Live "レトロスペクティヴ"

    さて夏のライブをもう一件。

    a flood of circle 『a flood of circle 8th Anniversary Oneman Live "レトロスペクティヴ" Love Is Like Fuckin Free』

    2014/07/18
    @東京キネマ倶楽部

    初鶯谷!
    何だこの街。ラブホテルが電車からがんがん見える(笑)
    そしてこの東京キネマ倶楽部って会場もいろいろ不安になりそうなレトロな…

    ライブは一曲目から大変なことに。もはや暴動だろ。
    早々に後方へ退散。

    この日以降、
    「俺はお前の噛ませ犬じゃない」が好きになりました。

    そして今考えるだにおそろしい30曲以上の超長いライブ。
    あまりの長さにアンコールは荷物をクロークから出して聴いてましたよ。

    全国47都道府県ツアーのあとは全曲ツアー(3日間かけてすべてのアルバム曲をやる)。
    今後はどんなおもしろ企画があるのやら。

    帰り道、がらがらと旅行ケース引っ張ってる人が印象的でした。
    フラッドのために遠くから来たんだなぁと。

    では($・・)/~~~
    【“a flood of circle 8th Anniversary Oneman Live "レトロスペクティヴ"”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    LINKHEAD 10th ANNIVERSARY ~road to 一世一代のみかん祭~ vol.9 VSシリーズファイナル「この夏、最高の贈り物…~SMELLS LIKE SUMMER~」

    ライブの記事を何ヶ月放置していることか(笑)

    取りあえずひとつ(笑)

    LUNKHEAD『LINKHEAD 10th ANNIVERSARY ~road to 一世一代のみかん祭~ vol.9 VSシリーズファイナル「この夏、最高の贈り物…~SMELLS LIKE SUMMER~」』

    2014/07/13
    渋谷CLUB QUATTRO

    えっと、渋谷。もう晩御飯何食べたかも覚えてないですね。たぶん池袋で何か食べていったはず。
    たしかマレフィセントとかアナ雪のスマホアプリ(フリーフォール)で開演まで時間潰してた覚えが(笑)

    ライブは普通に楽しかったです。
    ランクヘッドってこんなにも盛り上がる曲がいっぱいあるのに、何で人気無いんだろうって思いました。
    どっちつかずというところは否めませんが。

    ちなみに対バンでnano.RIPEと真空ホロウ。
    nano.RIPEはランティスということもあり(?)真面目なライブ。
    CDを綺麗に再生した感じ。最近アニメ主題歌で使われてるけれども、
    ライブに行くほどでもないかなーなんて。

    真空ホロウは初めのコメントで…気色悪って思った通りの音楽でした。

    この日の目玉は新曲(当時)のスターマイン。
    お祭り囃風で新曲なのに会場が大盛り上がりするという。
    そして、まさかのアンコールでもやったので2回演奏するという。

    気に入ったので後日シングルCD買いました。

    では($・・)/~~~
    【“LINKHEAD 10th ANNIVERSARY ~road to 一世一代のみかん祭~ vol.9 VSシリーズファイナル「この夏、最高の贈り物…~SMELLS LIKE SUMMER~」”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ACIDMAN LIVE TOUR "ANTHOLOGY"

    他にも2件書けてないライブがあるのですが、まずは思い立ったときにひとつ(笑)

    ACIDMAN『ACIDMAN LIVE TOUR "ANTHOLOGY"』

    2014/06/12
    Zepp Tokyo

    ちょっと埼玉からは遠いのですが、ここは良いですなぁ。
    木曜日ですので午後半休で。
    晩御飯にロッテリア食べたのですが、お腹減りますね。

    物販並んでタオルだけ買って、のんびり中入って。

    いやー、1曲目(最後の国)から楽しい。
    ファン投票曲でのライブなので、
    普段のワンマンライブ以上にマニアックなファンしか集まっていない(笑)
    昔の曲まで聞き込んできてる。

    どの曲も一体感ありの盛り上がりで最高でした。

    僕の投票した曲(風、冴ゆる)も演奏されて嬉しかったです。
    ちなみに2位だったらしい。
    and worldが1位とか、やはりACIDMANのファンてちょっと深い。
    揺れる球体とか、僕も好きです。

    ACIDMANのライブはまだまだ参加し続けたいです。

    では($・・)/~~~
    【“ACIDMAN LIVE TOUR "ANTHOLOGY"”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    JAPAN JAM 2014

    一ヶ月くらい経っていますが、
    ライブの記事でも(笑)

    rockin'on presents JAPAN JAM 2014

    新木場studio coast 2014/5/5

    過ごしやすい気候と人の量。
    スケジュールは以下の通り。
    概ね遅延なく進みましたよ。たしか。

    14:30~ SOIL&"PIMP"SESSIONS
    15:35~ Peace
    16:40~ GRAPEVINE
    17:45~ VINTAGE TROUBLE
    18:50~ クリープハイプ
    19:55〜 ACIDMAN

    最初はジャズバンド。
    へぇー。こういうのも良いな、という感じ。

    次のPeaceはイギリスのバンドでしたかな。
    気取っている印象。それほど盛り上がりもしなけれども、冷めてもいない観客。

    ここらで休憩にチーズポテト食べたのですが、
    塩たっぷり振ったポテトにチーズたっぷりは味が…。

    そして久しぶりのGRAPEVINE。
    MISOGI、良いですねぇ。
    あと、MCがやはりベテランで、また来日しますとか面白い(笑)
    決して騒ぐバンドじゃないし、毎日聴いて楽しむのとも違うとは思うのだけれども、
    また聴きたくなる、非常に心穏やかになる音楽。

    VINTAGE TROUBLE は大人気、大喝采でした。
    すげー。観客席走り回るボーカルのおっちゃん。

    クリープハイプはその所為か霞んでしまい、
    記憶が曖昧。。

    トリはお待ちかねACIDMAN!
    のセットリストは追記に。
    新曲エバーライトが聴けて良かったです。

    最後の国のハンドクラップの様子を見るに、
    ACIDMANファンの人は1/3もいなかったかなー。
    フロントエリアでも「このバンドどんなん?」って感じの人も多かったですし。
    この不思議な空間がイベント・フェスの面白いところですね。

    できれば来年はぜひJAMセッションを見たいものですね。
    ゴールデンウィークの最終日をロックで過ごす。

    では($・・)/~~~
    【“JAPAN JAM 2014”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    家入レオ 3rd ワンマン Tour ~a boy~

    だいぶ前になってしまいますが、
    ゴールデンウィーク初日に行ったライブ。

    家入レオ『家入レオ 3rd ワンマン Tour ~a boy~』
    2014/04/26 渋谷 NHKホール

    開場済みの時間帯にのんびり入場。
    まさかの2階席一番後ろ。
    ライブと言いつつも全席指定のホールなので、
    老若男女…本当に、お爺さんと孫娘(小学生くらい)とかざらでした。
    これがTVに出ているポップスの力か…!

    開演しても、1階のお客さんは立っていたようですが、
    2階は危険なところもあるのか(警備員に止められてる人いた)
    全員着席!

    ライブなのにまったり。これはコンサートというのでしょうか。
    定義がわかりませんが。
    途中トチってたりもしたので、生音源でしょうし、
    バックのバンドもなかなか良かったです。

    しかし、ほぼ全曲観客が手拍子…気持ち悪い。

    あと、MCが「いや~、あれですね、」という感じでばかりだったので
    もうちょっと考えておこうよ!という印象でした。

    どこかのフェスで見られるといいなと思います。

    では($・・)/~~~
    【“家入レオ 3rd ワンマン Tour ~a boy~”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    tacica TOUR 2013 "HOMELAND 18 blues" 追加公演「三大博物館 ~HELLO HALO~」

    昨日はライブに行ってきました。

    tacica TOUR 2013 "HOMELAND 18 blues" 追加公演「三大博物館 ~HELLO HALO~」

    @Zepp Tokyo

    tacicaのライブは以前、インフルエンザにかかっておじゃんになったので、
    今回初!
    初にしてドラム脱退の場…。

    そして
    非常に良い整理番号を取ってもらっていたのですけども、
    前に行きたい人が使う方が有益でしょうし、
    まぁtacicaはのんびり聴くことにしようということで、
    よく知らない女性と開場前にチケットを交換しました←

    ライブの印象としては、
    全体的に丁寧。
    ドラムが特に顕著で、リズムキープにやや一所懸命な風も見えて、
    tacicaらしさの生れるところが解ったような。
    丁寧だけど、一発一発は重くて。悪く言えばべたべたした音楽。

    ギターはギブソン・SGらしい。
    音作りはそれだけじゃ決まらないのは承知ですが、
    ライブで聴くとやけに鋭く尖っていてちょっと好みと違いました。
    (DOESも使用しているらしいので、その日の気分かもしれませんが…)

    しかしステージ上で何度も曲間に調弦していたことからも、
    一本を大切に使っているのでしょうかね。
    これも珍しいことで印象に残りました。

    あとCDで聴いているだけでは解らなかったtacicaのことと言えば、
    メンバーの地声や喋り方、キャラクター。
    MCは事故かと思いましたよ…。
    どうも多くのファンは笑顔だったのであれが毎度なのでしょう。
    正直、MCだけとったら性には合わないです。
    そんなところから曲に入ったらめっちゃ綺麗でかっこいいんだからまぁ感動も一塩ということで。

    曲は、やっぱり古い曲が好きでした。
    アルバム毎に違う色なのは面白いけれど、
    芯が見えづらいバンドだけに
    メジャー1枚目~2枚目の感性をもっと前面に持っていて欲しかったなぁ。

    聞き惚れたのはハイライトですが、
    アンコールのペンギンエレジーが一番でしたね。

    では($・・)/~~~
    【“tacica TOUR 2013 "HOMELAND 18 blues" 追加公演「三大博物館 ~HELLO HALO~」”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    a flood of circle Tour I'm FREE "AFOCの47都道府県制覇!形ないものを爆破しにいくツアー/迷わず行けよ編"

    昨日はライブ行ってきました。
    予定していた友人が体調不良になったということで、
    急遽CDJに行った小学校時代からの友達を召喚。

    a flood of circle 『Tour I'm FREE "AFOCの47都道府県制覇!形ないものを爆破しにいくツアー/迷わず行けよ編"』

    赤坂(千代田線)は面倒なので、今回初めて赤坂見附(丸の内線)から歩いてみました。
    寒いけどそんなに遠くないですね。
    というか、日曜の夜って閑散としてる…東京都市の空洞化!

    ロッカーが外なのでまた寒い(笑

    取り敢えず、開演前のBGMの音量がおかしい。
    隣の人と会話が困難ってどんなやねん。
    張り切りすぎです。

    さて、最初はUNISON SQUARE GARDEN。

    まずまずの盛り上がり…あれ?
    おかしいなぁ。曲の雰囲気はたしかにユニゾンなのに、聴いたことない感じ(笑

    4曲目くらいに箱庭ロック・ショーがきて解りまして、そこからはノリで。
    ラストのサンポサキマイライフで満足。

    2番手はギターウルフ。
    毛色が違いすぎる。

    爽やかなユニゾンからのアグレッシブさに観客圧倒。
    たぶん知っている人はドリンクタイムに入っていたんだろうな…。

    表現法としてはあるでしょうが、僕はベースをかき鳴らすのは“無い”と思うのですよ。
    耳のダメージが……ぱないの!とか冗談言ってる場合ではありません。

    ほぼ曲間もなしで連続で演奏してすーっと帰っていかれました。

    そしてお待ちかねフラッド。
    セットリストは追記してますが、一曲目から大混戦。
    きっとさっきのフラストレーションが(笑

    途中、レッド・ツェッペリンのカバーだったらしい。
    さすが軽音部、そういうのはすぐ解るんだなと友人を褒めてもみくちゃにする(笑

    Diamond RocksはCDのような丁寧な綺麗さはなくても十分に楽しい曲でした。
    この曲はドラムの渡邊に向けて作った曲らしい。

    ちなみに、beer!beer!beer! はHISAYO姉さんに向けてだそうで(笑
    ビール持ってきて演出するとはね。

    月面のプールを楽器なしで独唱していましたが、
    本当に声が特徴的でうまくて好きだなぁと感動。

    新曲は撮影してましたのでPVとかに使う模様。
    いまどき両A面シングルなんて言い方に意味があるのか?
    まぁ4月が楽しみ。

    さて、次は何のライブに行けるでしょうか。

    では($・・)/~~~
    【“a flood of circle Tour I'm FREE "AFOCの47都道府県制覇!形ないものを爆破しにいくツアー/迷わず行けよ編"”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    COUNTDOWN JAPAN 13/14

    昨日(12/29)はCDJ行ってきましたー。

    今回は小学校時代の友達と。まさかこいつと行くことになるとは…。
    ロック好きのノリとでも言うのでしょうか。

    では1日の流れをなんとなく追って感想でも。

    11:40-
    海浜幕張さむ(笑
    吉野家を見つけたので久しぶりに食べる。
    牛丼+サラダ+けんちん汁で500円切るってすごいなぁ。

    12:00-
    入場、クローク。意外とスムーズ。
    グッズ売り場も空いていました。結局何も買ってないけど。

    13:00-
    GOOD4NOTHING行く気満々だったのに、友達の押しに負けてmiwaへ。
    うん、まぁギター頑張ってるし、声も綺麗で良いんじゃないですか。
    地声がちょっと変わってるのと、盛り上げるのは下手っぽかったですが。

    ただ、喚声も「かわいいー」ばっかりだし、
    近くのお客さんも「マジかわいいわ」って声が聞こえてて
    誰か音楽を評価してあげようよ。
    後半のエレキギター曲は結構良かったので早速CDレンタル。

    13:45-
    途中からですがeastern youth。
    禿げのおっさんがロックンロール(?)してました。

    14:10-
    ROCK IN JAPAN FES. 2012のリベンジということでASPARAGUSブースへ。
    結果、5分で退場(笑
    エレアコが嫌いなのかなぁ。

    14:25-
    アリーナ3Fくらいで座りながらチームしゃちほこを観覧。
    アリーナ1Fでは…おじさんがサイリウム持って頑張ってましたね。
    遠くから見てるとアイドルと相俟って面白い光景。
    最近のアイドルの甘ったるい喋り方にはちっとも惹かれませんね。

    15:30-
    休憩も出来たのでNICO Touches the Walls。
    メンバーじきじきのリハーサル。
    そのTAXI,160km/hを演奏してました。
    光村さん、髪型変えたらオーラ無くなりましたね。。
    黄色い声も飛ばなくなってしまって。ロックバンドとしては良いかもしれませんが。

    セットリストは
    Broken Youth、ニワカ雨ニモ負ケズ、鼓動、プレイヤ、ローハイド(新曲)、THE BUNGY、手をたたけ
    でしたかね。本人曰く攻め攻めのセットリストらしいですよ。
    正直、プレイヤはここでやる曲じゃないだろー。長いし。
    インディーズ時代だから知らない人も多いのでは。
    「寝てない?」ってMCで言うくらいなら盛り上げようよ。
    というか、キャリア重ねてもやっぱりMC上手くならなかったな!
    後半は楽しかったです。

    16:30-
    locofrank。
    危ねぇ。フロントエリアが危ねぇって。
    僕の友達もテンション上がりまくりでバシバシ僕を叩く叩く。
    何行動、それは?
    MCでも「飛ぶなよ!」という感じで。
    ノリノリであるものの、激し過ぎてちょっと引いてしまいました。

    17:30-
    先ほどと同じブースでNorthen19。
    あれ?さっきまでぎっしりだったのに、ガラガラだな…。
    めいっぱい動いても踊ってもぶつかりませんよ奥さん(誰

    楽しかった!僕はこういう方が好き。
    まいるどパンク。3ピース!

    お客さんの数は少なめだったものの、
    会場は殆どの人が手を上げたりなんだかんだ楽しんでいる顔付きで
    「とりあえず聞いてますよ」な人が少なくて
    それはそれで気持ちよかった。

    18:00-
    晩ご飯タイム。油そば(700円)+溜まり醤油の鶏から揚げ(500円)。
    味濃いのに、疲れてると解らないですね。
    お腹いっぱいになったら眠くなったので
    リクライニングエリアで休憩。
    「ぶっ生き返す!!」by マキシマム ザ ホルモンを横で聞きながら(笑

    19:30-
    ART-SCHOOL。
    異質でしたね。
    歌もMCも気味が悪い。
    僕はその世界には入りたくないです。

    20:35-
    coldrain。
    すごい。
    楽しい。
    踊ってる人超多いし。
    皆ヘドバン上手いっすね。

    Die Tomorrow、感動しました。

    coldrainはただ喧しいだけの音でもなく、
    非常に綺麗な音で、好きですなぁ。

    アンコールでFinal Destinationをやったらしいのですが、
    諸事情により聴けませんでした。そこだけ残念。

    来夏のロッキンは土日土日で4日やるらしい。
    行きたいです。

    では($・・)/~~~


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    LUNKHEAD ツアー2013 「メメントモリ」

    先週の話題ですが、
    11/29(金)にライブ行ってきました。

    LUNKHEAD『LUNKHEAD ツアー2013 「メメントモリ」』
    2013/11/29 @ LIQUIDROOM

    恵比寿駅も久しぶり。
    出口が違ったのか、見たことない景色でした(笑

    待機スペース暑かったです。
    ライブはもっと暑かったですが!
    平日金曜日ということで、仕事帰りの方も来れるようにという配慮なのか19時開場。

    物販は前回6/9 AXのDVDとバンドスコア購入しました。
    バンドスコア手書き!!MCでも宣伝してました。

    LUNKHEADファンは男女バランス良いような感じですね。
    そんなに馬鹿騒ぎでもなく、好きです。

    濃藍とか明日とかやっぱり「青に染まる白」の曲が好きで
    ライブで聴けると嬉しいですね。

    次回はずぼらなことせず、ちゃんとTシャツに着替えます。
    (汗だくになりました…)

    来年、LUNKHEADはデビュー10周年ということで、
    いろいろやるらしいです。
    とは言え、新規ファンの僕としては
    初期アルバムの再現ライブはそれほどの魅力でも無いですが(笑

    今回もLIQUIDROOMが完売しなかったようで、
    当日券がありました。あとちょっとが足りないらしい。
    また今度あるときにはぜひ来たい!

    では($・・)/~~~
    【“LUNKHEAD ツアー2013 「メメントモリ」”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ACIDMAN LIVE TOUR 新世界

    食品スーパーで女子高生が制服姿で朝からお買物。
    和みますな。

    昨日、ライブ行ってきました。
    会社帰りということもあり、疲れてたので今日更新。

    ACIDMAN『ACIDMAN LIVE TOUR 新世界』
    @日本武道館

    僕が参加するACIDMAN武道館は3度目です。
    ブロックで分けてあるアリーナ、実は嬉しい。

    今回は全体的にスクリーンを使った映像が多かった。
    結構力入れてるなぁと。

    照明が良いですね。
    『君の正体』なんかはZeppと同じ感じだったのでもしかしてTEAM ACIDMAN所有の物?
    LEDだからこそ、なのか素早い切り替えも効果的。

    ACIDMANはゆっくりテンポの曲こそ、
    聴いてると手に汗が滲みます。
    SUSYとか白光、やっぱすごい。

    風追い人は悪くなかったけど、Zeppの時の方が良かったかも。
    DVDであの映像は観ていた所為か、
    やはりライブでは演奏で世界を作って欲しい部分もあり。

    カタストロフでわーっと盛り上がったのあとの新世界では
    まさかのギター機材トラブル。めったにないのに。
    こんなんじゃ世界は生まれ変われない(変わらない?だった?)のでやり直します
    ってことで再度やってさらに盛り上がるってんだからファンもなかなか。
    DVD化されたときもぜひ見たいシーン。

    武道館にしては珍しく、帰りが混雑していました。
    一悟物販効果なのか、スタッフの誘導ミスか。

    夏のライブ予定も残すところあと1つ…
    秋以降のを見つけなければ!

    では($・・)/~~~
    【“ACIDMAN LIVE TOUR 新世界”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    THE ROCK FACTORY Vol.4

    今週はやばかった…上司が海外出張中に限って、
    思わぬミスを引き起こしたり、過去のトラブルが表面化したり。
    そういった処理能力もリーダーの資質なのかなぁ。

    渋谷AXにライブ行ってきました。

    Rolling Stone presents『THE ROCK FACTORY Vol.4』

    coldrain / SCANDAL / THE BACK HORN / 浅井健一
    のイベント。
    の予定でしたが、coldrainはボーカルが骨折したとのことで、
    LAST ALLIANCEになりました。

    最初に書いておくと、今日のライブも楽しかったですよ?

    ……。

    まずは主催者のトーク。長い。
    雑誌だったんですね。疎くてすいません。

    そして、トップバッター&ピンチヒッターはラスアラ。
    わー。やっぱり外人寄りだよなぁ。本人も軽く言ってましたが。
    最初はRebel Fire…だったかな?
    あとは、片膝の汚れ、HEKIREKI、KONOYUBITOMARE、Last Allianceのような流れ。

    結構楽しかったです。会場は冷めてましたが。(たぶん知られてない)
    挙げた手が点在して見える光景。
    このジャンルではcoldrainの方がメジャーなのか。
    僕はラスアラの歌詞がかっこよくて好きですが。

    次はSCANDAL。
    京極夏彦作品のアニメ化でタイアップされてたりして、
    ちょっと期待していたガールズバンド。

    登場!ん?
    ベース、ボーカルギター、ドラムス、ギター。
    横一直線に並ぶのかよ。
    ビジュアル重視なのか、なんだか萎える。

    そして、CDで聴いているよりもボーカル声が高く薄い感じ。
    ギターがダサい。弾き方、魅せ方も大事だと思う…。
    ドラムもあんま面白いことやってなかったですね。
    MCでいちいち「うん、うん」って相槌をマイクに入れんなよ鬱陶しい。

    ベースは指弾きでなかなか良かった。
    彼女の声質もCD以上に特異でした。

    曲自体は盛り上がる系(どんなだ)も多くてわいわい。
    ファンは多いようで、盛り上がりは会場半分強くらい。
    なんかチョップしてる人もいて、ややオタクっぽい雰囲気もなくもない。

    “女の子”バンドでしたね。

    続いて、バックホーン。
    衝撃を受け過ぎて最初の曲が思い出せない。まじで。

    広いスペースを取って踊っている人達がいた。

    頭の悪い猿もいた。

    気のせいか。

    ブラックホールバースデイ、声、コバルトブルー、世界中に花束を、は思い出せるのですが。

    テンションだだ下がりしてごめんなさい。

    あれがロックだというのなら、僕が好きなものはきっと違う名前で呼ばれるものなんでしょう。

    ひとつの形だということは承知しております。

    まぁ、結構近くでギター菅波えいじゅんを見れて楽しんでもいましたので良しとさせてください。

    そして、休憩やらで外に出る。

    ケバブ食べる。やはりこの料理(?)はうまい。
    どこの食べ物なのか未だに解らない(笑

    そして、会場前に止まっていたクライスラー展示車を調査。
    300という高級セダンと、イプシロンというコンパクト。
    取り敢えず300で笑う。最高級らしいが、シフトレバーが驚く程ダサい。
    これはハンマー?
    ペダル関係もアメリカ仕様なのか大きくてかたい?
    内装の電装品はかっこいいが、営業さんが推していた「木目調」は周辺部とマッチしてない。
    8速ATなんて要るのだろうか。。プッシュスタートやスマートキー、周辺感知センサ、ヘッドランプウォッシャー等々取り敢えず最近の物はどっちゃり付けました、という感じ。

    イプシロンも愉快。YPSILONの頭文字のYがいたるところにある。ホイール、ドア、リアランプ形状。
    欧州イメージで対抗したくてデザイン性だけを重視したと思われる。
    アンテナがやけに長い。日本の周波数帯に合うのだろうか。
    センターメータだったが、起動してないので内容不明。
    ハッチバックも空けてもらいましたが、狭い。
    AQUAはHVのアイテムを積んでいるので単純比較できませんが、以前レンタしたデミオよりは狭い印象。
    優れた環境性能とか言ってますが、燃費だけ見ると5年以上前の日本車レベルのような気も…。
    凝るところ凝ると、こうなるかな、という勉強になりました。

    はてさて。

    会場に戻って浅井なんとかさん。

    顔の雰囲気はちょっと好きだったのですが、演奏は好みから遠く離れておりました。

    こういう分野もあるよなぁ。
    めっちゃ長いギターソロ。
    歌が同じようにばかり聴こえる。

    ちょいちょいノリつつ、ぼーっとしてました。

    帰りにスポンサーだったバカルディのカクテル(しかも2本)とクライスラーの何かをもらいました。

    ロックの幅が広いというのを改めて感じた日でした。

    では($・・)/~~~


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    LUNKHEAD ONE MAN LIVE 2013「影と煙草と僕とAX」

    高校生くらいから申し上げておりますが、
    僕の好きなデザートはコーヒーゼリーです。

    さて、本日もライブに行ってきました。

    LUNKHEAD『LUNKHEAD ONE MAN LIVE 2013「影と煙草と僕とAX」』
    ということで、
    SHIBUYA-AX!
    ロックの日!
    本日はシャンディガフ!
    ライブ前にご飯を食べたので些かお腹がげふっ…。

    渋谷は中学生高校生くらいの人がいっぱいですね。
    ライブ会場はそうでもないですが←

    AXは良いですねー。
    広い。広場がある。物販もスムーズ。
    ドリンクもスムーズ。ロッカーもスムーズ。
    帰りもスムーズ。

    開始から3曲目、
    闇を暴け。右手は握り締めないのか。
    もうそこでわーっと盛り上がり。

    そんで少ししてから、潮騒。
    キャッチーなギターフレーズと、
    楽しさのあるベース。

    光線もけっこうやんちゃでした。

    途中のMCで「学校とか職場で…LUNKHEAD?知らんわ。みたいなことがあるやろうけど、ここにはこんなにもLUNKHEAD好きの奴ばっかり集まっとるんやで」みたいなことを言ってて。
    なるほどあるある!(笑

    去年行ったライブから、たくさん曲を聴いてました。
    なので、知ってる曲がいっぱい!
    で す が、
    曲名はイマイチ解らない。もっと聴き込まないと。

    あと、「きらりいろ」みたいな曲で会場が一体感を持って盛り上がれるのが素晴らしいと思います。
    ファンの顔が輝いてましたよ。

    以前ブログでも引用した「明日」も聴けて感動です。
    明るいー日と名付けたー……

    汗だくになったライブでした。

    アルバムが出るらしい。買おう。
    ツアーラストはリキッドルームらしい。行こう。

    では($・・)/~~~
    【“LUNKHEAD ONE MAN LIVE 2013「影と煙草と僕とAX」”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ACIDMAN LIVE TOUR "新世界" Zepp Tokyo

    ここ最近仕事の密度が上がってかなり心理状態が悪かったnaologですこんばんは。
    しっかしラーメン花月嵐は合わなかったですね…だだがらい。関東好みの味付け?

    さて、そんなことよりライブ行ってきました。
    ゼップ~。

    まずはメガウェブでうろうろ。
    アクアのペダルSWを観察しようとするも不審なので遠慮。
    86も良いですが、やはりCT200hの方が気になる。
    400万円超…買えそうで買えないですな。

    物販は混んでたので遠目に確認。
    ん?
    花火が置いてないか?
    武道館ではタオル買うかな。会社で使うので←

    2000番台なので入場遅いかと思いきや、中のロッカー普通に使えましたね。
    ドリンクはカシス、ウォッカ、ソーダ?氷おっきい。持つ手が冷えた!

    最近のライブはアナウンスが入るのですね。
    「もうすぐ始まるからロビーにいないで入りたまえー」的な。
    ONE OK ROCKでもそうだったらしい。
    いつ始まるかのドキドキ感が減少。

    序盤はswayedでぐっと盛り上がって始まったなぁと。
    CDで聴いていると割りとなんてことない(寧ろつまらない)曲だと思うのですが、
    毎度ライブでは驚かされます。
    新アルバムの曲達も良い感じ。綺麗な音と迫力ある音。

    全体的にやっぱACIDMAN良いなぁという感じで楽しんでました。
    あんまり激し過ぎても僕はついていけませんし…(苦笑
    音が好き。普通にギターサイドにいましたが、ベースもしっかり聴こえるし。
    エフェクト掛けてても、コードが解るし。まぁだからどうしたってとこですか。
    そういや今回は光の演出が、ビーム系(?)が多かったような。

    風追い人みたいな曲を通しで演奏して、
    なおかつ前編と後編の間に観客の邪魔も入らない、
    こんなACIDMANとファンのあのライブ会場の空気感が心地よいです。

    あと、やっぱ一人で見るより友人がいたほうがいいですね(笑

    取り敢えずカタストロフ最高です(笑
    イントロだけでわーってなります。

    後半、特にアンコールはバタバタっと終わった感じでしたが、
    何か事情があったのでしょうか。ある証明の後半はボーカルとちってたようにも。。
    イチゴが物販の店員をやるからではないと思いますが…。
    かなり近くで見られました浦山イチゴ。意外と背が高かった。

    帰りに少しだけきょーこさんと話しました。
    ダイバーがいなかったからってがっかりせずにまたライブ会場でお会いしましょう(笑

    では($・・)/~~~
    【“ACIDMAN LIVE TOUR "新世界" Zepp Tokyo”の続きを読む】

    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    TRIPLE AXE 2013

    今週は祖父母が京都より来ておりましたので、ちょっと休日感がなかったですね。

    さて、今月のライブ(笑

    coldrain、HEY-SMITH、SiM『TRIPLE AXE 2013』

    2013/4/21(日) 新木場STUDIO COAST

    花粉の季節はそろそろ終わりのはずなのに、
    鼻の調子が悪い→寝不足・頭痛・ぼーっとする
    という体調の悪さで、テンション超低かったです。海の風強くて寒かったし。

    今回チケットは友人のツイッターの知り合いから譲ってもらうことに。
    いやぁ仕事ではいろんな初対面の方とも平気ですが、
    オフモードのときはあきません…人見知りで口下手でシャイで。
    女の子ごめんなさい、めっちゃスルーしてまして。
    本当は仲良くしたいんですよ!←

    さて。会場周辺。何にもねぇな!
    話には聞いていましたが、本当に無い。
    見渡してコンビニと牛丼屋とハンバーガと…交番?

    新木場駅についてすぐ、
    大学生~フリーターみたいな自由な格好の人が多くて焦る(笑
    聞こえてくる話題も「2限の○○の授業が~」「バイトが○○で~」というものが多い。
    どうやらそういう層のバンドだった模様。
    髪の毛染めたいなー(関係ない)

    で、会場内。なかなか面白い構造だなぁ。キャパ3000人ということですが、
    横長フロア(板張り?)+中2階。階段にも人が立つ。危険。
    天井の音響設備がいろいろすごい。ステージがカーテンで仕切られてる。

    最初はSiM。
    レンタルCDでしか聴いたことありませんでしたが、こんな奴らだったのかと。
    殆どcoldrain目的だったので、好印象。
    ライブ慣れしているのか、きちんと理解しているのか、
    かなり良い感じの音のバランス。
    エフェクトかけ過ぎでもなく、しかし曲に合わせたパワーはかなりある。
    敢えてベース側にいたのですが、それでも聴こえないくらい。
    こういうラウドロック(?)だと音の厚みを出す感じでこっそりいるくらいがいいのですかね。
    前面に出るときっとやかましいだけでしょうし。ドラムも安定してました。
    何より、会場の盛り上がりが半端ない。
    曲中の掛け声はばっちりだし、腕は高くあげるし、ダイバーはぎょうさんおるし、ペットボトルは舞うし、、
    1曲目の雰囲気じゃねぇよ。
    しかも後ろの暗いところの客まで盛り上がってるってどんなだ。滅多にないですよきっと。

    そんなこんなでcoldrain。
    以前カウントダウンで観て以来ですが、やっぱり良かったです。
    お客さんの雰囲気は1Fフロアとその他の温度差がちょっとありましたね。
    単にSiMで疲れた人が多かったのかもしれませんが。

    後半、隣にいた女の子が、恥ずかしいのか
    ちょこっとだけ手を振り上げて曲にのってたのが印象に残ってます(何

    最後はHEY-SMITH。
    予習なしでライブ!

    ……。

    ……。

    なかなか珍しいと思いますよ。
    ライブ中にあくびが出るなんて。しかも複数回。

    サックスと…トランペット?ブラスバンドかー。
    その割にギター前面に出過ぎでしょう。
    「楽しー」とか叫んでる場合じゃないよボーカルさん。

    なんでしょうこの興味の沸かなさ。

    ちなみに、会場はcoldrainよりわーっとなってましたよ。
    飛び跳ねたり、踊ったり、少々邪魔ですがサークルぐるぐるしてたり。
    俯いてかけっこ、みたいなアレはなんなんだろう。見ていて面白い。

    しかし僕は終始棒立ち。寧ろ引いている(笑

    これもイベントの醍醐味ですかね!いろんなバンドがいますから。

    ちなみに本日のドリンクはカクテルにしてみました。
    いつもソフトドリンクなのですが。
    お酒に弱いので…すぐ酔えてテンション上昇。
    今更ですが、ライブを楽しむ方法の一つだったかもしれません。

    来月は(色んな意味で)行けたらBRATS…?
    6月はACIDMANライブ楽しみ。

    では($・・)/~~~


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    FC2Ad