logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    男たちの大和

    今日夏休み最終日です(~_~;)
    明日から長崎ちゃんぽんの全商品が4%の値上げらしいですね(~_~;)

    ↑なんか繋がりがよく解りませんが今日は『男たちの大和』をレンタルしてきました♪

    男たちの大和 / YAMATO 男たちの大和 / YAMATO
    反町隆史 (2006/08/04)
    東映

    この商品の詳細を見る


    うーん。。

    やっぱ邦画ってなんか合わないかも。

    いや戦艦とか軍隊とか、海の映画は好きなんですよ、カッコいいし。

    ただ、うちのテレビのせいかPS2のせいか知りませんが、なんか邦画見るときだけ音量をそうとう大きくしないとセリフが聞こえない。。(>_<)

    そうそう、邦画の血って変な色してません?
    なんか絵の具っぽいというか、黒さがないというか…
    サラサラしてそうな(ぇ

    それに色んなところに強引とも言えるぐらい感動シーンがありますし(題材が題材ですけど

    ま、そんなとこですかね。

    でも割と面白かったですよ♪
    【“男たちの大和”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

    水車館の殺人

    自分の好きになったものとか、はまってるものについて、他人と話したくなりませんか?
    今なら「暗黒館の殺人」も楽しんで読めそうなnaologですこんばんわ(^^♪

    去年だったかなぁ…学校へ行く電車の中で、女子高生(知らない学校)が「暗黒館の殺人」を読んでたんですよ。
    びっくりです!
    めずらしい~~

    で、先日その人によく似た人を最寄り駅にて見ました(゜o゜)
    あやうく声をかけそうに…
    いや、、SOUL'd OUTが好きになった初めの頃もそうだったのですが、なんか知らない人でも、話したくなるんですよ。それ(熱中してるもの)を見かけると。
    まぁ、声かけても明らかに不審者ナンパだと思われるので、数秒考えた後にやめましたけれども。。
    そして未だしたことはありませんので。それだけ熱中することがある、ということです。

    そんなわけで読み終わりました 綾辻行人『水車館の殺人』
    水車館の殺人 水車館の殺人
    綾辻 行人 (1992/03)
    講談社

    この商品の詳細を見る


    うーん、面白い。。

    僕は現在と過去を交互に章として書いてあると、どうもそっちにも意識がいってしまいましたね。

    あの人はたぶん●●だろうということとか、あの人は何かしらで殺人に関わっているな、というのが推理できてしまいました♪
    しかもきちんと当たってましたし。

    もちろんその他の点で予想もできないようなことはたくさんありましたよ(~_~;)

    それとちょっと純粋なトリックとは言えない(確かに気づかないんだけれども)ところが…
    消失トリックが。。。。

    これ以上は言いませんが(笑

    この作品には「これを言っちゃあオシマイだ」みたいな重要なネタがたくさんあるので、なんかいつもに増して薄い感想ですね(>_<)

    まだ2作目です。益々面白くなることを期待してます☆

    あ、「時計館の殺人」が手に入ってません。
    これでは「黒猫館の殺人」が読めないっ

    気長に探します_(._.)_

    それでは($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

    脅威の影

    昨日から現社の講習があるので仕方なく学校に行っているnaologですこんばんわ。

    講習は午前と午後にまたがっていて、尚且つ13時~14時半まではどこかで自習をしなければいけないんですよ。(午後は14時半からだから

    図書館はクーラーが寒いという噂を聞いたのと、汗をたくさんかいていたことから、これでは体調の方が心配になりそうだったので教室で勉強することに。

    教室にはパソコンでなんかすごいスピードでキーボードを叩く男子と、物理の問題集を解いていた僕だけ。。。

    するとそこに


    ぶ~ん(羽の音


    ばちっつばちっ(窓に当たる音


    !!!

    メタルギアでいう“ALERT”な状態です(-_-;)

    奴です。


    です。



    僕大嫌いなんです。



    見てると、ちょっと近くに飛んできてはまた窓に衝突するという、不規則な行動を繰り返してましたよ。


    そしたらカーテンの裏に入り込んだ…


    きょ、脅威の影だ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

    もう怖くなったので図書館にダーシュ!

    あれ、意外と快適な温度じゃん。

    しかも蜂はいないし♪(窓しまってるからね

    うちの学校、殆ど誰も使わない中庭に烏とか蜂とか、脅威な生物がいるから困るんですよ。。どうにかならにかなぁ(>_<)

    ま、もう3年だし関係なくなるのも時間の問題かな。

    さぁ明日も図書館で勉強しよう♪

    図書館に蜂がきたら…帰るか
    【“脅威の影”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    赤い指

    犯罪を超えたその先に、
    本当の闇がある。
    二日間の悪夢と、
    孤独な愛情の物語

    とこの本の帯には書いてありました。昨日あんなに綾辻行人で興奮してたのに、やっぱり僕は東野圭吾が好きです♪
    で、“この本”とは 東野圭吾『赤い指』です。今日一日で読み終わりました☆
    直木賞受賞後、第一作目に出た最新の本ですね。(もとが書かれたのは1999年だとか…)
    本に付いてた帯には「直木賞受賞第一作」と、ややこしい書き方がしてありましたが。。勘違いさせようというでしょうか

    赤い指 赤い指
    東野 圭吾 (2006/07/25)
    講談社

    この商品の詳細を見る


    先に読んだ弟は イマイチ… みたいなことを言っていたような気もしますが、僕は好きですね。本の帯の裏の方に書いてあった、

    「この家には、隠されている真実がある。
    それはこの家の中で、
    彼等自身によって明かされなければならない」

    というのも、解ったときにはぐわっと感じましたね(どんな感情だよ

    こういう点で、東野圭吾の本はミステリーなんでしょうかね。

    この本を含め、「刑事加賀シリーズ(?)」も好きです。ちょっと変わった警察ですから(~_~;)

    これはそんなに量がある本でもないし、今なら本屋さんで最新コーナーにあると思うので、読んでみてはどうでしょうか?

    家族の幸せを感じられたり(僕だけですか?)、その他感動的な部分もありますし♪



    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

    十角館の殺人

    もうすぐ夏休みも終わりですね。学校行きたくないです。家で勉強してるほうがどれだけ楽か…。と夏の終わりを本と勉強だけで過ごしてるnaologですこんばんわ(^^♪

    読み終わりましたよ♪綾辻行人『十角館の殺人』
    十角館の殺人 十角館の殺人
    綾辻 行人 (1991/09)
    講談社

    この商品の詳細を見る

    すっげ。

    きたよ本格推理小説。

    最近ミステリーというか事件小説(?)とか、…念力放火能力みたいなのとかが多かったんで、すっごい楽しかった(?)し面白かったです。

    しかもこれデビュー作らしいですね(・・)

    文が上手いなぁ、と感じました。

    そして設定が好きです♪
    「名探偵コナン」「金田一少年の事件簿」とかも僕は好きなのですが、この小説は、それらによくある「孤立した場での連続殺人」なんです。

    吹雪の山荘とか、無人島とか、山奥のロッジとか、まわりを堀で囲まれた洋館とか…。

    もう昔に「暗黒館の殺人」で挫折したとは思えないぐらいよかったので、「水車館~」「迷路館~」「人形館~」「黒猫館~」の4つの「~館」シリーズをいっきに買ってしまいました(笑

    強いて残念な点を挙げるならば、ちょっと動機や犯人の姿があっさり(予想できるくらいだったかな)してたようなのと、書かれた時代が時代でしょうがないのですが、少し古い雰囲気があるかな、と。
    ま、それはそれで今にないものなんでよい点でもあるのでしょうが。(結局よい方向へ

    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

    驚きの●●

    何ですか?!
    1日にアクセスカウンターが90もまわってるてどういうことですか(・o・)
    もうびっくりですよ。

    (真相は“続きを読む”からどうぞ)


    何週間か前の話になりますが、電車の中で驚きなことがありました。

    僕はイスに座って本(OUTクロスファイアだったかな?)を読んでたんですよ(^.^)


    そしたら近くに女子高生2人組みが。(↓※文字表現は何となくです)

    女子高生A「聞いて~、ぁたしマヂ家事とかできなぃんだけどぉ~」



    女子高生B「マヂでぇ~?ぁたし皿洗いチョーできるょ♪まかしときな~」

    僕の心の内(ぇ?皿洗いってそんな自慢できるの…)

    女子高生A「マヂすげぇ!尊敬するしぃ」



    女子高生B「でもぉ、お湯沸かすのとか難い(むずい)よねぇ~」

    僕の心の内(えぇぇ?!僕、お湯沸かすどころか茹でたり焼いたり炒めたり煮たりできますよ!!やった勝った♪)




    とまぁ、延々10分ぐらいはちょっとヤバそうな女子高生の会話を耳にしていたわけです(笑

    大変な方も世の中にはいらっしゃるんですねぇ(~_~;)

    育った環境なんでしょうかね。自身の意識の問題でしょうかね。

    女だから家事ができないとダメ、などとは僕は言いませんが、ここまで来るともう…。

    服のセンスがいいとか、顔が綺麗だとか、お化粧がうまいとか、ブランド物たくさん持ってるとか、そういうのにしか意識がいかない人はたぶん僕とは会話すらできません(笑
    いや、それ以前に知り合わない気が…(~ ~)


    なーんてコトを思ってた日がありましたとさ(^.^)
    明日には今読んでる本が読み終わりそうです☆

    【“驚きの●●”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    “255”の謎

    今日MステにてTOKIOの「宙船(そらふね)」を聴いて「いい曲だな」と思ってました(^^♪
    でも、「このギターソロ(間奏)俺でも弾けるんじゃね?」みたいな調子乗ったコト思ってましたnaologです(~_~;)
    いや、実際簡単そうだったんですが…スコアが発売されたら見てみようかな~

    ↑あ、敢えて“俺”にしてみました

    まずお知らせです。
    にほんブログ村 本ブログへ
    ↑にほんブログ村という、面白い名前のランキングに登録しました♪
    「高校生」と「本・読書」に参加です☆敢えて「本」を宣伝(笑
    でも、ポイントとしては両方に入るので大丈夫です。

    またそれに伴って、投票システムが面倒なウェブランキングは記事には入れず、左のプラグイン内のみにしました。



    それでは記事です(^.^)


    最近知ったコトなのです。


    255の謎の答えを。


    その謎はですね、

    RPGや育成系ゲーム、その他ゲームのパラメータの最大値が255だということがよくある、ということなんですよ。

    なんで999じゃないの?みたいな。

    んで、ブログを始めて、HTMLだとかそういう方にも興味が出てきたわけです。
    学校での情報の教科書も割と読みました。

    なるほど♪

    どうやら16進数が答えらしい(^_^;)


    通常
    0123456789の次に10という、桁が上がるのを10進数というらしいです。

    でもコンピューターの世界(文字の色や背景色、その他のパラメータ)では
    0123456789ABCDEFの次に10がくる(桁が上がる)という、16進数を使っているらしいんです。
    数えりゃ解りますが、Fは10進数での15にあたります。

    255はたぶん28-1か、152だろうなと思ってたんですよ。

    そう、152なんですよ。

    0からFまでで15あるわけですから、00からFFまでだと、
    15*15=255というわけです(^^♪

    まぁ、ゲーム中ではわざと設定してるのかも知れないですけど。

    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    鳩笛草 燔祭/朽ちてゆくまで

    ようやく読み終わった、って感じですね(~_~;)
    宮部みゆき『鳩笛草 燔祭/朽ちてゆくまで』
    鳩笛草―燔祭・朽ちてゆくまで 鳩笛草―燔祭・朽ちてゆくまで
    宮部 みゆき (2000/04)
    光文社

    この商品の詳細を見る

    えっと、この作品は『鳩笛草』『燔祭』『朽ちてゆくまで』の3つのお話からなる短編集です。それぞれの話で、“能力”を持った女性が描かれてます♪

    『クロスファイア』に繋がる『燔祭』は期待してたほどじゃなかったですね。。念力放火能力についても『クロスファイア』を読んでないと解りづらい…というか作品全体が解りづらい。むしろ『クロスファイア』先に読んでよかった♪みたいな。

    『朽ちてゆくまで』はゾクっとしたし、よかったですよ♪何の能力かは言いませんが。(裏表紙にも書いてないしね
    まぁ、僕はテープが出た時点で解ったのですが(笑

    『鳩笛草』はどうやらこれだけでも本が出てるらしいですね。しっかりした作品でした。総頁の半分ぐらいありましたし。
    …いや、この作品だけ割と普通に事件が起こって、ミステリー小説っぽかったので感想が見つかりません(何


    そうそう、この本の表紙には

    傑作推理小説

    と、勘違いも甚だしいようなことが書いてあります(^.^)

    傑作オカルト小説

    なら解りますがねぇ。。

    オカルト[occult]:《名》神秘的・超自然的な現象。念力・テレパシー・心霊術など。
    ==大修館書店 明鏡国語辞典より==


    そうそう、短編集って、1つの話を読み終えると「あ~読んだ」みたいになって1日ぐらい読むのを忘れます。。だから日数かかるんですけどね。

    【“鳩笛草 燔祭/朽ちてゆくまで”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

    対応

    一昨日から今日まで3日間昼飯が“皿うどん”というマイブーム「皿うどん」なnaologです♪(ぇ
    今日は、高校に入る前にCDMDコンポを買いに行ったときのコトを書こうかな(~_~;)

    えーっと、選んだ理由とかはここでは省いて、KENWOODのにしたんですよ。
    もう買うって決めた状態だったかと思います。

    しかし、そのコンポには確認できていない点が…。

    ランダム再生機能があるかどうかが解らない!

    当時僕はB'zばかり聴いていたんですが、何回も聴いていると1曲目から再生することは殆どなく、ランダム再生を使うんですよ。だって曲順覚えちゃうじゃないですか(笑

    そこでちょうど店員さんが近くにいたので聞いてみることに。

    僕「すいません、このコンポにはランダム再生の機能は付いてますか?」

    店員「え…。あれ付いてると不便ですよ?勝手に変な曲再生しちゃうし…。」

    僕「(聞いてることに答えろよ… 怒)えっと、付いてるんですか?付いてないんですか?」

    店員「あ、今調べますね」

    僕「……」

    店員「あ、付いてますよ」

    僕「どうもありまとうございました」

    <(`^´)>

    欲しくないものを勧められるのもウザいですけれども、
    自分が欲しいものを否定されるようなのはもっとウザいですね。初めての体験ですよ。

    その後その店員さんは「変わった客もいるなぁ」という視線を僕に向けつつ去っていきました。。

    店員っていうのも難しい立場なんだなと思いましたよ。っていうか僕がなめられてただけでしょうか…。

    ちなみにその数分後には別の店員が
    「このコンポはクラシック聴くのにいいんですよ~。聴いてみますか?」
    強引にクラシックを大音量で聴かせてくれたりと、うっとおしいぐらいでしたよ♪
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ランキング

    今日はランキングを2つ追加しました♪
    登録するのは無料ですからね☆
    まぁ、ランキングのためにブログやってる人間ではないんですが…。(そういう人たちはもっと必死ですよね 笑)
    僕は登録しておけばそれだけ広く宣伝できるかなと思って(^.^)


    ちなみにウェブランキングは日記・ブログのジャンルで、ranQとブログベルは本・読書のジャンルで登録しました。

    たくさんあって鬱陶しいとか言わずに、これからもlogBlogをよろしくお願いします_(._.)_

    1番押してほしいのは

    ↑コレなのです。
    2番目だと…
    ran_Q
    ↑コレかな…?
    何でこの2つを前に出すかと言うと、
    ブログベルは参加ブログ数17であまり活気がないんですよ。。
    ウェブランキングは、クリックして、さらにENTERを押すという投票に手間があります。さらに、そこから繋がるのはトップページで、そのジャンルのランキングに行くにはまた手間が…。
    だからこの2つは、時間にゆとりがある方や、4つ全部押してあげようという優しさのある方用かなと。
    まぁ選んで「今日はコレを押そう」とか軽い感じでもいいんで(^_^;)


    あ、どのランキングもそうですが、1日に何回も同じ人(IP)がクリック
    しても1票としてしかカウントされません。。

    そしてあと知ってるランキングは「かわいいランキング」とか「オシャレランキング」とか明らかにこのブログには当てはまらないのであと増えるとしたら「くつろぐ」ぐらいでしょうか(笑

    まぁランキング押してもらえる、というのは毎日見に来てもらってる、ということなのでそれが1番嬉しいわけです。見に来てもらうことの方が嬉しいですし。ランキングのクリックは、見に来てもらえてる証拠だし、さらに宣伝でもあるし、順位が上がれば単純に嬉しいし、とたくさん意味を持ってますね♪
    押すのは嫌だけど毎日…という方も複雑だけど嬉しいです。(そんな人いるのかな


    とりあえず様子見ます。
    全ての記事に貼り付けるのはもしかしたらやめるかもです。

    感想ありましたらどうぞ(うわ、めずらしっ
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    クロスファイア

    お前クロスファイアは読んだだろ、とかいうツッコミはなしですよ♪

    映画『クロスファイア』を見ました(~_~;)
    クロスファイア クロスファイア
    矢田亜希子 (2001/01/25)
    東宝

    この商品の詳細を見る


    なんか、原作と大幅に違って…変でした。

    そしてこの作品全体的に男の人の演技が下手です。。普段TVドラマとかあんま見ない僕が感じるんだから相当違和感あるのかな、なんて。

    炎とか焼死体とかのセットや道具をきちんとしすぎて、ってかんじでしょうか。

    あと、話の展開が異様に早い。
    それに伴って警察の捜査が異様に早い。
    青木淳子に辿り着くの早すぎだろ…
    ってか念力放火能力を一部認めてる感が…

    しかも念力放火能力暴れすぎでしょ…火の玉でかいし。
    あれじゃ首の骨が折れるどころか体吹っ飛ぶって(笑

    さらに借りてきたDVDには「邦画ホラー&SF」て書いてありました。
    そんな強引な!

    まぁみなさんは映画を見て雰囲気を得て、本でじっくり楽しむのがよいかなと思います♪
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

    OUT(下)

    昨日は模試で疲れてたので更新を忘れてました(~_~;)
    読み終わりましたよ『OUT(下)』
    OUT 下  講談社文庫 き 32-4 OUT 下 講談社文庫 き 32-4
    桐野 夏生 (2002/06)
    講談社

    この商品の詳細を見る

    表紙カッコいい♪

    残念だ…

    すごく面白かったのに、最後の章でがっかりしてしまいました(__)
    僕はこういうのは。。。

    それでもこの作品、賞を受賞したり、人気があったりするわけですからよかったのはよかったんですけどね(^・^)

    (書きたかったこと忘れた…)

    そういえばこの作品、TVドラマと映画になったらしいですね(^^)

    すごくエグかっただろうなと思います。


    さて、明日からはようやく購入した『鳩笛草』読みます☆

    …そうです。また念力放火能力とかそういうお話です(笑





    【“OUT(下)”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    お知らせ

    ↓今日はさらにランキングを追加しました♪



    今回は「高校生」でなく「本・読書」というジャンルでの参加です。
    よかったら1クリックしてくれると嬉しいです(^.^)


    そして「思想・意見・心の内」カテゴリーに
    “原則コメント拒否”って書いたんですが…
    2分で消しました
    愚かな議論が嫌だとはいえ、わざわざ書かなくてもそんなに頭の悪い人はいないかと思いましてね。(勉強でって意味じゃないですよ
    ま、そんなわけで時間もそんなにない人間ですから穏やかなコメントのみ受け付けます(何


    ↑これだけじゃあまりにも面白くないので本の紹介します(だからカテゴリ-は「本」にします(笑)

    九十九眠るしずめ 3 (3) 九十九眠るしずめ 3 (3)
    高田 裕三 (2006/06/23)
    講談社

    この商品の詳細を見る

    ようやく出たんですよ♪高田裕三『九十九眠るしずめ』
    この人の絵はいいし、面白いし、前作の『3×3EYES』は全巻持ってましたよ(~_~;)うっかり売ってしまいましたが。。
    妖怪とかそういうのの書き方がきれいなんですよ。
    一度読んだら少しハマるかもしれない“明治”を舞台にした妖怪退治のお話です(^^)
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    OUT(上)

    ブログランキングドットネットのサーバは復旧したようです♪
    よかったよかった☆

    あ、FC2ユーザーサポートの方の呆れてだるそうなメールによれば僕秩ブログの件のようなフリースペースに貼り付けたらエラーが出るScriptは使えないそうです。

    そしてうっかり2日間で読み終えました 桐野夏生『OUT』

    OUT 上  講談社文庫 き 32-3 OUT 上 講談社文庫 き 32-3
    桐野 夏生 (2002/06)
    講談社

    この商品の詳細を見る


    前回の記事で、というか「本」カテゴリーの最初の記事で「『OUT』で有名な人です。」と書いたのですが…
    実は読んでませんでした(笑

    えー

    グロいです

    主婦の描写がうまい具合に“嫌な人”感を出してていいです

    “お金がない生活”もうまいこと書くなぁと。

    そして表紙がカッコいいっすね★
    石棺でしょうか

    その他感想は下巻を読んでからにします(~_~;)

    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

    今日は久しぶりに学校に行きましたよ♪

    だるい…

    埼玉暑い…

    なんでこんなぬるくて湿ってるんです…


    そしてなんで昨日までは表示されていたはずのブログランキングドットネットのバナーが消えてるんですか(-"-)

    バナー画像を読み込んだ数でランキングつけてるんだから画像が表示されなきゃ確実に最下位でしょうが(苦笑

    前回の僕秩ブログの件でもScript。
    今回のブログランキングドットネットのもScript。
    もしかしてFC2は使えなくなったんですか(そんなわけない

    僕のブラウザはどうやらScript対応になってるらしいですよ。
    共有プラグインにあったもので調べただけですけど。

    本当誰か教えてくれって感じです。。

    FC2サポートの方々にはシカトされるし、ブログランキングドットネットの方からも返事ないし。。

    諦めますか(~_~;)

    まぁ、高3だし、書きたいことが書ければそれでいいという考えもありますしね。

    腹いせに真っ黒な背景に緑の文字という僕の好きな色2つで構成されたテンプレートにしようかとしたんですが、眩しいのでやめました(笑

    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    入れないサイト

    ちょっと面白いサイトを見つけました♪

    残念ながらアダルトサイトなのでリンクは貼りませんが。

    たいていのアダルトサイトっていうのは、自主規制とやらで
    「18歳未満の方は退場して下さい」
    などの記述がトップページにあるのですが、僕が見つけたところでは

    「18歳以上の方は入場できません。
     18歳未満の方はただちに退場して下さい。」
    との記述が!!

    誰も入れません(笑

    数学的でない意味で解釈して、「18歳を超えている」と取っても
    19歳以上と18歳未満が入れないので、
    18歳ちょうどの人しか入れないですよ!!
    僕は18歳なので入れますね

    一応サイト管理者さんにメールして、「ご指摘ありがとうございます」みたいに返ってきたのですが、
    まだ直ってません
    有料サービスと無料サービスがあるので個人の趣味サイトではないと思ったのですが…。忙しいんでしょうね(違
    【“入れないサイト”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    「ただいま」

    「おかえり」


    ==浦沢直樹「MONSTER」より==


    とまぁよく解らない冗談はさておき、今朝京都から埼玉へ帰って参りました♪午前3:30頃着きましたよ。。

    いや~携帯の絵文字もテストしておけば前回、前々回の更新ももうちょっとはましになったのかなぁ。また恥ずかしいことをしてしまって…(~_~;)全部二重線に化けてますね。

    そしてさすがお盆ですね!!
    この数日のアクセス数の低さ。僕自身パソコンはついさっき開いたので、純粋に僕以外の人が見に来た数ですよ♪
    まぁ見に来ないとどんな記事が書いてあるか解らないはずなので、携帯からの記事がどうこうとか、本を4日間も読んでないとかいうことは気にしないでおきましょう(笑
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    京都

    昨日は、更新する気分じゃなかったのでしませんでした(-Q-)

    京都暑ぃ…

    昨日は宇治のほうのプールに行ってきたんですよ。
    たぶん今夏最初で最後の。癒されましたよ(何

    今朝は、日焼けが痛い〓〓筋肉痛〓〓食べ過ぎで腹壊した〓〓暑さで4時(?)に目は覚めるし〓〓

    大変でした〓〓

    でも今は元気ですよ〓

    携帯からの更新でした〓
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    いま…

    京都に向かっております〓所謂帰省というやつでしょうか〓

    深夜の高速〓はなんか恐いですね。
    カッコいい感じもありますが。

    カーステレオでは騒音に負けて音楽が聞けないので“第②の”携帯をミュージックプレイヤーとしてSOUL'd OUTを楽しんでます〓

    まわりは山ばかりのはずですが、なぜかできた携帯からの記事更新でした~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    夜の河にすべてを流せ

    久しぶりに文庫じゃなくてハードカバーのを読みましたよ♪
    柳原慧『パーフェクト・プラン』
    パーフェクト・プラン パーフェクト・プラン
    柳原 慧 (2004/01)
    宝島社

    この商品の詳細を見る

    まず、何で記事の題名と読んだ本の名前が違うのかと言うと、この作品は第2回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作なんですが、その時の作品名が『夜の河にすべてを流せ』だったらしいのです。
    で、こっちの方がカッコいいなと思いましてね(~_~;)
    『パーフェクト・プラン』とか、いかにも!って感じの名前ですからね。。

    何より驚きなのはこの著者は女性(らしい)だということです(^^♪
    す、すげぇ…

    内容としては、色んな話題が盛り込んであったり、一見単純な章題にも少しは意味があったりとよかったです。
    ただ、専門的な話なのかと思いきや軽い説明だけしかなかったりと微妙な点も。
    特に目立ってる女刑事を含めた“警察”の描き方が変わってるなと思いました。なんか、薄っぺらいというか強さがないというか厳しさがないというか…。特殊班という設定だからでしょうか。。

    「身代金ゼロ!」

    「せしめる金は5億円!」

    っていうフレーズはすごいっす♪
    この誘拐ミステリーはすばらしいですよ♪
    どんどん先が読みたくなりますからね~
    【“夜の河にすべてを流せ”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

    プラグイン追加

    カテゴリーの下に「星が見える名言集」というのを追加してみました♪
    ランダムで名言(?)が表示されるようです☆
    あえて微妙な位置に置きました(~_~;)
    これから表示速度やら何やらを見て行きたいと思います。

    本当は僕秩ブログ!(仮)の僕秩ブログキャラというのを使いたかったんですが…
    FC2では対応してないんでしょうかね。。

    実行しましたが、ページでエラーが…(;O;)

    FlashPlayerもあるし、JavaScriptも対応してるはずなんですが。

    世の中甘くないってことですね


    そろそろ左メニューに飽きがきたので、3カラム(っていうのかな?)の左右にメニューが付いたテンプレートに変えようかなと思ってます♪
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    オトフレーム削除

    えっと、「オトフレーム」を削除しました。
    ブログが重くなるだけで、実際ウザいなぁと思い始めたので。なんか「テーブル化」とやらをすれば重くならないとかも聞いたんですが、今の僕にはそんな技術も知識も時間もありません(~_~;)

    SOUL'd OUTはまた今度、記事にでもしようかなと思います。(もしくは記事内にオトフレームを入れます

    削除したらやっぱり表示速度は格段と上がりましたね♪

    よかったよかった。


    【“オトフレーム削除”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    迷宮遡行

    今日読んだ本は 貫井徳朗『迷宮遡行』です♪
    迷宮遡行 迷宮遡行
    貫井 徳郎 (2000/10)
    新潮社

    この商品の詳細を見る

    ヤクザネタ満載です♪♪  …(~_~;)

    裏表紙に「本格ミステリーの最新傑作」って書いてありましたが、、ちょっと違うかなぁ(__)
    でも十分に楽しめる作品だと思います。

    305頁(30章)の表現、好きです☆
    眠れない夜を表しているのか、空虚な時間を表しているのかは解りませんが、効果的だと思います(^^♪

    この作品は『慟哭』(デビュー作)に次ぐ作品である『烙印』をもとに書かれているんですが、『烙印』は評判が悪かったらしいですよ。だからこそ『迷宮遡行』を書いたのでしょうか…

    でも結末にいたる部分が、「あ、あれ…。なんで…。そんな突然…」みたいな感じでした。もっとハラハラどきどきした方がよかったかな。でもそれじゃミステリーにならないかな
    結末なんて「えー。そこでそうするのかよぉ…」って感じでした。
    不満書いてるように見えるかもですが、そんなことはないですよ☆(^_^;)
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

    テスト

    今日の記事は携帯から更新をしてみるという新たな試みです(-Q-)<br><br>
    一応改行は<br>を書いてるんですが…ちゃんと表示できてるんかなぁ(・・?)<br><br>そういえば、携帯のホームページで使うのは<b>コンパクトHTML</b>というらしいですね。まぁこれは違うと思いますが(笑<br><br>「モブログ」って携帯からブログ書くコトだと思ってたんですが、意外とこれ、大変です(>_<)いつでもどこでも書けるのはいいけど、パソコンよりはるかに疲れるし時間かかります(*_*)<br><br>では最後に今はまってる携帯アプリを紹介します♪<a href="http://alphanuts.jp/i_app/Deserters1/index.html">Deserter's</a>という戦略SLGです♪たぶんDoCoMoしか使えないでしょうが、無料なのでぜひDLしてみてください☆
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    くだらない話

    今日は一日家にこもってました(~_~;)

    そんなわけで細かいネタ詰め合わせの日です♪
    【“くだらない話”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    クロスファイア(下)

    ♪~~~~~~~~~~~~~~~~~~♪
    読み終えましたよ宮部みゆき『クロスファイア』
    クロスファイア(下) クロスファイア(下)
    宮部 みゆき (2002/09/10)
    光文社

    この商品の詳細を見る

    やっぱり下巻も表紙はカッコいいですね♪
    本やCDの表紙に、赤に対して青が良く使われるのはビートルズの影響ですかね?

    すごいですね(~_~;)
    宮部みゆきすごい。
    実際にはありえないような話をいかにもあるように書くのがうまいっ。
    念力放火能力とかサイコメトリーとかね

    結末も、予想していたのが当たったのは一部だけで、“衝撃”というよりは寂しい(?)感じでしたね。

    そして何よりもショックだったのは、この作品は“続き”の作品だったようです。。
    『鳩笛草 燔祭・朽ちてゆくまで』という本が、『クロスファイア』の前の事件を書いているらしい…(__)
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

    疲れたぁ(~_~;)

    まず、今日の0時~21時までにこのブログを訪れた方は不思議に思われたと思います(^.^)
    記事の下にプラグインがある奇妙なブログだとね。
    昨夜寝ぼけながらテンプレートを編集してたら、HTMLをおもいっきり書き間違えてたみたいです(__)いらない記述がたくさんありました…
    ま、20分で直ったんでよかったよかった♪

    今日は午前中学校の講習に出て、午後からはとある大学のオープンキャンパスに行ってきたんですよ(^^)
    お昼ギリギリだったんで、乗換駅で立ち食いそばでも食べるかと思ったんですよ。そば屋の前には、

    …あ、一人お客さんいるな…

    …なんか見たことある服装と髪型だな…

    …よーし横にまわって顔を…

    …Σ( ̄□ ̄;)!!

    うちの物理の先生じゃないか?!

    生徒の理解度なんぞ気にせず高レベルな授業を展開する先生

    僕は定期圏内だったので逃げるようにその駅を出て駅前で200円の立ち食いそば食べましたよ♪


    さて、、大学に関してはあれですね、暑くて疲れましたね(大学のせいじゃない
    なんか見に来てる人にオシャレな感じな人がちらほらいてちょっと嫌~な気分でした(>_<)
    そして総合ガイダンス(学校説明会)が僕の嫌いな
    資料に書いてあることを読むだけという意味のない説明会
    でしてね、がっかりでしたよ(期待もしてなかったけどさ

    ま、学科の方は割りとよかったんで♪

    第1志望ではないからかどうとも言えない感想になってしまいましたね(^。^)
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    クロスファイア(上)

    おっどろきの3位(FC2ミステリーランキング)というコトで、半分狂ったように1日で読んでしまいました(笑
    ま~たSFチック…いやなんだろうコレは…
    宮部みゆき『クロスファイア』
    クロスファイア(上) クロスファイア(上)
    宮部 みゆき (2002/09/10)
    光文社

    この商品の詳細を見る

    この表紙、カッコいいですよね~
    『クロスファイア』の文字は金で縁取りしてあるんですよ。
    まだ上巻ですが、中身もいいですよ(~_~;)

    “火”の持つ特殊性に惚れ惚れしますね。こんな能力欲しいなぁ
    もちろん嘘ですよ。こんなのあったらやっかいでたまりません(__)
    念力放火能力なんてさ(^_^;)

    何より僕の好きな「警察小説」的な要素ももちろんありますし('_')

    下巻を読むのが楽しみです♪
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

    緋色の囁き

    最近ハイペースで本読んでるnaologです♪
    これならFC2のミステリーランキング4位でも許される…かな?
    今日読んだのは綾辻行人『緋色の囁き』です(^.^)
    緋色の囁き 緋色の囁き
    綾辻 行人 (1993/07)
    祥伝社

    この商品の詳細を見る

    この作品は前回の『黄昏の囁き』に続く“囁き”シリーズの第一弾です(^_^;)

    割とエグい小説でしたね(~_~;)

    ところどころに施されている“赤い(緋い)”イメージ部分(?)が特に。。そこにも作者のカラクリがあったし…。ホントすごいなぁ。。

    淡々と殺人が起こっていくところも、何故か自然な感じでしたね(ーー;)

    まぁ僕は男ですからイマイチ理解できない心理描写もこの作品には多々ありましたが
    でも作品に漂う恐怖感に合わせて、ある程度は読めた(はず)です(__)
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

    脅威の実験

    今日は携帯の画像を整理したんですよ。DoCoMo70Xシリーズは保存容量少ないんでね(~_~;)

    そしたら5月の画像でこんなの出てきました↓

    酢酸エチル?


    えっと、見て解る通り化学の実験です。(問題アリな)

    『エステルの合成』ということで、“カルボン酸”である「酢酸」と“アルコール”である「エタノール」を脱水縮合(エステル化)させようって実験だったんですよ。

    実験としては酢酸とエタノールを試験管に測り取って濃硫酸をちょっと加えて、お湯を70℃に保ったビーカーに浸けて15分待つというものでした。
    ほとんど間違えようがありません

    さて、先の画像の何がおかしいかといいますと、この反応ではこんな変な色にならないはずだということなんです(;O;)

    この実験の反応は
    CH3COOH+C2H5OH→CH3COOC2H5+H2O
    という式で表されて、“酢酸エチル”が試験管上部に、“水”が試験管下部に出てきて分かれるよっていう反応なんです。

    よく画像をご覧下さい(~_~;)

    2層どころか3層に見えますよ?

    しかも本来“酢酸エチル”も“水”も無色透明(らしい)です。

    明らかに変な色してますよ?

    自然には出てこなそうな色してますよ…

    ちなみに15分暖めた後、水を加えると2層に分離するはずだったのですが、水を入れたら5層ぐらいに分かれましたよ(^^♪

    これには先生もびっくりして
    「こっち持ってくるんじゃないぞ!何が出来てるか解らないからな」
    と逃げられました。。

    まぁ試験管の中に前の実験で使った物質が残っていたんでしょう。

    まったく、困ったやつもいるもんだ

    みなさんも実験では先生に呆れられないように気をつけて下さいね☆
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    FC2Ad