logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    誰か Somebody

    昨日はYRPに行ってきました。
    横須賀は遠かったです。

    読み終えました。
    宮部みゆき『誰か Somebody』
    誰か Somebody (カッパノベルス)誰か Somebody (カッパノベルス)
    (2005/08/20)
    宮部 みゆき

    商品詳細を見る


    何故に『誰か』だけじゃなくて『Somebody』がついてるんでしょうね。
    これによって変な雰囲気を纏ってますが(笑

    先ほど、この本の記事を書いたのですが投稿時に失敗したようで、もう書く気がおきません。。。

    とりあえず

    ・久しぶりに宮部みゆきが読みたくて弟から借りたのに宮部みゆきっぽくなかった。

    ・宮部小説にしては世界が狭い。登場人物も若干少なめ。

    ・続編(関連小説)の『名もなき毒』もいずれ読みたい。

    ということだけ記しておきます。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

    倒錯のロンド

    読み終えました♪

    折原一『倒錯のロンド』
    倒錯のロンド (講談社文庫)倒錯のロンド (講談社文庫)
    (1992/08/03)
    折原 一

    商品詳細を見る


    初めて読みました折原一。
    どこで名前を知ったのか覚えていません。。

    久しぶりの大HIT!!

    とっても面白いです。

    なんといっても

    本格ミステリー


    裏表紙の紹介文(引用)
    精魂こめて執筆し、受賞まちがいなしと自負した推理小説新人賞応募作が盗まれた!?――その“原作者”と“盗作者”の、緊迫の駆け引き。巧妙極まりない仕掛けとリフレインする謎が解き明かされたときの衝撃の真相。鬼才島田荘司氏が「驚嘆すべき傑作」と賞賛した、本格推理の俊鋭による渾身の長編推理小説。


    すごいですよ。
    中盤までは盗作小説をめぐったサスペンス、後半に向かっては倒錯をテーマにした事件小説…
    最後の方はまさに盗作と倒錯の連続。

    ロンドといえば輪舞曲と書きますが、それらしい小説の手法でもあると思います。

    トリックのみではなく、ストーリーやキャラクターもなかなか見えてきて良い作品でした。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

    同居人

    今日はJR向河原駅のそばのおっきな企業を訪問しました。
    なかなか良かったです。

    読み終えました。
    新津きよみ『同居人』
    同居人 (角川ホラー文庫)同居人 (角川ホラー文庫)
    (2003/01)
    新津 きよみ

    商品詳細を見る


    新津きよみの角川ホラー。

    途中まではサスペンスな感じで良かったです。

    女性2人が秘密を抱えて同居しようとするが…みたいな。

    ただ、最後に取ってつけたようにホラーっぽさを持ってくるのはどうかと。

    まぁ女性心理の描写というのかな、そこら辺が面白かったです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:ホラー - ジャンル:本・雑誌

    上と外(6)みんなの国

    もうすぐ夏休みも終わりやなぁ。。

    本日2冊目にして、完結巻を読み終えです。
    恩田陸『上と外(6)みんなの国』
    上と外〈6〉みんなの国 (幻冬舎文庫)上と外〈6〉みんなの国 (幻冬舎文庫)
    (2001/08)
    恩田 陸

    商品詳細を見る


    やっと、読み終えました。

    意外と面白かったです。
    いや、思ったよりというべきでしょうか(笑

    なんだか設定がむちゃくちゃな感じになっていったこの物語ですが、やっぱりハッピーなエンドは良いですね。

    問題点は6冊に分割されていることでしょうか。
    もっと章作りがあった方が良かったです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

    上と外(5)楔が抜ける時

    今日も割りとのんびり過ごしていました。まぁジュンク堂の本店まで行ったりはしましたが。
    のんびりできることは幸せですよ。

    読み終えです。
    恩田陸『上と外(5)楔が抜ける時』
    上と外〈5〉楔が抜ける時 (幻冬舎文庫)上と外〈5〉楔が抜ける時 (幻冬舎文庫)
    (2001/06)
    恩田 陸

    商品詳細を見る


    ついに各所でアクションが。

    少年と『王』の戦い

    少女と地下迷宮の戦い

    両親のジャングルとの戦い

    いやぁ面白い。

    革命による新政府の声明も良かったです。

    次で最終巻。やや疲れ気味な記事も明日で終わりの予定(ぇ

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

    上と外(4)神々と死者の迷宮(下)

    本日2冊目の読み終えです。

    恩田陸『上と外(4)神々と死者の迷宮(下)』
    上と外〈4〉神々と死者の迷宮(下) (幻冬舎文庫)上と外〈4〉神々と死者の迷宮(下) (幻冬舎文庫)
    (2001/02)
    恩田 陸

    商品詳細を見る


    あぁ…

    彼はどうなるのか…

    彼女はどうなるのか…

    気になるだけの巻でしたよ(ぇ

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

    上と外(3)神々と死者の迷宮(上)

    連日のぎっしり詰まっていた予定が漸く落ち着いたので今日はだらだら過ごしています。

    読み終えです。
    恩田陸『上と外(3)神々と死者の迷宮(上)』
    上と外〈3〉神々と死者の迷宮(上) (幻冬舎文庫)上と外〈3〉神々と死者の迷宮(上) (幻冬舎文庫)
    (2000/12)
    恩田 陸

    商品詳細を見る

    この本冒頭の「かつて起きたことを想像するのはとても難しい。」というくだり、好きです。

    さて、サバイバルをしている少年少女の方と、監禁されている両親の方とを交互に書いている巻ですが。

    まぁ…感想が浮かばないので次の巻で。解らないことだらけで、これからどうなるんでしょうね、って感じですし。

    やっぱり、一つの巻での分量が少ないのはどうしても軽く思えてしまいます。。

    読みやすいという点だけが唯一のメリットか。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

    上と外(2)緑の底

    5日間やっていた工場での短期バイトも今日で終了です。

    読み終えました。
    恩田陸『上と外(2)緑の底』
    上と外〈2〉緑の底 (幻冬舎文庫)上と外〈2〉緑の底 (幻冬舎文庫)
    (2000/10)
    恩田 陸

    商品詳細を見る

    すごく短いです。

    表現がそれっぽいのに良く解らない記述など、やや不愉快な点も見受けられましたが、基本的には面白いかなと。

    少年少女の行く末は…

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

    上と外(1)素晴らしき休日

    読み終えました。

    恩田陸『上と外(1)素晴らしき休日』
    上と外〈1〉素晴らしき休日 (幻冬舎文庫)上と外〈1〉素晴らしき休日 (幻冬舎文庫)
    (2000/08)
    恩田 陸

    商品詳細を見る


    恩田陸。
    初めて読んだ恩田陸。

    文章は軽快。
    難しくもないですし。

    まだ1巻なので状況設定がほとんど。

    これから何が起こるのか―

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

    もう一度住みたい

    今日は無線のコンテストにちょっと参加してました。
    2時間くらいの間、アンテナと無線機を繋ぐケーブルを繋ぐのを忘れてました。そりゃ何も聞こえないですわな。

    読み終えです。
    新津きよみ『もう一度住みたい』
    もう一度住みたい (ハルキ・ホラー文庫) もう一度住みたい (ハルキ・ホラー文庫)
    新津 きよみ (2001/08)
    角川春樹事務所

    この商品の詳細を見る


    今までハルキ・ホラー文庫なんて知りませんでした。

    さて、題名からしてホラーっぽいのがひしひしと伝わってきます。

    「高橋さん」が、競売物件で“高橋さん”の家を買ったことから始まるサスペンス小説。
    苗字が同じって怖いですよね。

    僕も中学以来できれば同じ苗字の人がクラスにいなければ…と願っていました。なんだかんだ面倒ですからね。
    ま、大学では総数が多いためか、既に3人も同じ苗字の人がいますが(笑

    さて、この本ですが。
    面白いです。
    競売が「きょうばい」ではなく「けいばい」だということも学べましたし。
    確かに、予知能力だとか怪しいこと言ってるあたりホラーかもしれませんが、そこはあまり気にしないのが良いかと。

    僕も将来家を買うときには気をつけたいです。(何に

    あ、本の裏表紙に書いてある粗筋は書き方が下手です。
    というかそれだけでイメージするとまるで「呪怨」…。

    ラストあたりが良いですよ。
    結局「住みたかった」のは誰だったのか、誰に不幸が訪れるのか、ストレスが溜まっていくのは…。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:ホラー - ジャンル:本・雑誌

    ユリ迷宮

    読み終えました。
    二階堂黎人『ユリ迷宮』
    ユリ迷宮 (講談社文庫)ユリ迷宮 (講談社文庫)
    (1998/03)
    二階堂 黎人

    商品詳細を見る

    本格ミステリー短編集。
    二階堂黎人初の短編集。
    …だそうです。

    3つの短編で。
    『ロシア館の謎』→トリックは壮大ではあるが、「なぁ~んだ」という感じ。『金田一少年の事件簿』を読んでいると大して面白くないかも。設定は短編の割りに凝っているなと。

    『密室のユリ』→些細な点から犯人を割り出す。まさに探偵が活躍した感触を味わえます。

    『劇薬』→短編というより分量としては中編。なんだかよく知らないトランプのゲームが出てきたりしますが、基本的には毒物殺人事件。披露される推理も二転三転することに加えて結末も…。

    読んだあと、どこかで見たような…という感じが得られるのは、どうやら『名探偵コナン』や『金田一少年の事件簿』で散々本格っぽいものを見てきたせいでしょうか。
    僕は海外の有名なミステリー小説をちっとも読んでいないのですからね。

    『バラ迷宮』を先に読みましたが、十分楽しめました。

    さて、短い小説を読もう→短編集という短絡的なことを続けましたが、そろそろ長編に取り組みます。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

    たけまる文庫 謎の巻

    高所作業も慣れるもんなんですかねぇ…

    読み終えです。
    我孫子武丸『たけまる文庫 謎の巻』
    たけまる文庫 謎の巻 (集英社文庫)たけまる文庫 謎の巻 (集英社文庫)
    (2000/07/19)
    我孫子 武丸

    商品詳細を見る


    昨日読んだ『怪の巻』の続編。これで完結です。

    昨日まで、何故この2つの本が「個人文庫」なんて称されてるのか解らなかったのですが、今日漸く1つの解決が得られましたよ。

    要するに、「たけまる文庫」だと。新潮文庫や講談社文庫みたいなもんだよと言いたいのだろうと。
    集英社文庫ですけどね。

    もともとの『小説たけまる』だって「小説○○」といった雑誌だよと言いたかったのでしょう。

    さて、8編の短編集であるこの本ですが、結構面白かったです。

    速水三兄妹の出てくるお話があれば、あの刑事の出てくるお話もあり。
    『腐蝕の街』のような近未来の設定もあります。

    ミステリーっぽい小説。やっぱ良いです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

    たけまる文庫 怪の巻

    夕焼けが綺麗な日でした。

    読み終えです。
    我孫子武丸『たけまる文庫 怪の巻』
    たけまる文庫 怪の巻 (集英社文庫)たけまる文庫 怪の巻 (集英社文庫)
    (2000/05/19)
    我孫子 武丸

    商品詳細を見る


    「小説たけまる増刊号」とかいう名前の雑誌(?)の文庫版らしいです。

    ホラー系の話だけ集めたとか。
    9編の短編集。

    『猫恐怖症』『二重生活』『患者』の3つが面白かったです。

    怖いのは『芋羊羹』でしょうか。

    我孫子っぽいホラーでした。

    では($・・)/~~~ 
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:ホラー - ジャンル:本・雑誌

    信じていたのに

    今日は高校時代の友人4人で集まって遊んできました。

    読み終えです。
    新津きよみ『信じていたのに』
    信じていたのに (光文社文庫)信じていたのに (光文社文庫)
    (2005/09/08)
    新津 きよみ

    商品詳細を見る


    たまたま大宮に行ったときに買ってきたものです。
    角川ホラー文庫でいくつか見かけたことのある作者ですが、読んだのは初めてです。短編集。

    日常の、身の回りにある恐怖。
    あ、ホラーと訳してはいけないと僕は思いますよ。

    非常に面白かったです。
    人々の、嫉妬だとか拘りだとか、ちょっとした人間関係で起こるトラブルや恐怖。

    また、身近な法律についての話もいくつかあって良かったです。

    この本では『返しそびれて』と『切っても切れない』が気に入りました。
    『のちのちまで』のラストも好きですがね。

    少しばかりミステリーとも言える話もありました。
    今度は長編を読んでみようと思います。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

    ナイト・ミュージアム

    今朝早くにレンタルしてきまして、さっき観ました。

    『ナイトミュージアム』
    ナイト ミュージアム [DVD]ナイト ミュージアム [DVD]
    (2007/08/03)
    洋画

    商品詳細を見る


    夜の博物館で、恐竜やら動物の剥製やらが動き出す、という映画です。

    もうそれだけで面白そうですね。

    100分ちょっとという短い映画ですが、これはこの長さでちょうど良い。
    一晩目で散々な目にあって、二晩目には少し対策。

    そして次には他のストーリーが絡んで…。

    結構たくさん笑えるし、話の筋も解りやすくテンポが良かった。
    久しぶりに楽しい映画でした。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

    続巷説百物語

    読み終えました。
    久しぶりに長いこと掛かりました。

    京極夏彦『続巷説百物語』
    続巷説百物語 (C・NOVELS BIBLIOTHEQUE)続巷説百物語 (C・NOVELS BIBLIOTHEQUE)
    (2003/08/26)
    京極 夏彦

    商品詳細を見る


    『巷説百物語』の続編。厚さ凡そ5cm(笑

    又市一味の仕掛けは相変わらず巧妙で、面白いです。
    キャラクターも増えてなお。

    まさに憑物遣いという感じ。京極堂とは反対ですね。

    作品のページ数も増えています。
    どのような解決が得られるのか、その一種謎解きみたいなのが良いです。

    また、『巷説百物語』を読んでいないと繋がらない話があったりと、しっかり『続』になっていました。

    そして、この本の中の『七人みさき』『狐者異(こわい)』なんかは映像作品にもなっているようです。
    七人みさきは映画だったかな。

    しばらく短い小説が読みたいです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

    日本沈没

    あ、本の方はまだ読んでます。
    5cmくらいの厚さのやつを(笑

    観ました。『日本沈没』
    日本沈没 スタンダード・エディション [DVD]日本沈没 スタンダード・エディション [DVD]
    (2007/01/19)
    草ナギ剛柴咲コウ

    商品詳細を見る


    SFの世界で有名だという小松左京原作の映画。何故かSF&ホラーの分野でレンタル店にはありました。
    昔にも映画やったらしいですからこれはリメイクというやつですかね。

    意外と面白かったですよ。

    しかし、パニック性はあまりなく、映像技術としても取り敢えずという感じでした。
    邦画お決まりの感動シーンがいくつも差し込まれてますし。

    だいたい、日本各地で地震と火山活動があればそれだけで大半の人は死んでしまう気がします。
    発電所なんかも壊れちゃいますし…消防だって無事じゃないでしょう。
    なんでレスキューだけ機能するんですか。

    政治的な面と、海洋地質の研究者に焦点のある映画だけに、些細な点がちょい不満。
    日本が沈没したら他のプレートにも影響があるでしょうし。

    ふと、災害の現場で蔓延る犯罪とかを描いた小説とか読んでみたいなぁと思いました。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:邦画 - ジャンル:映画

    MEGALOPOLIS PATROL

    忘れるところでした。
    買ってきました。

    SOUL'd OUT『MEGALOPOLIS PATROL』
    MEGALOPOLIS PATROLMEGALOPOLIS PATROL
    (2007/09/05)
    SOUL’d OUT

    商品詳細を見る


    視聴の時には微妙かなぁと思っていたこの曲ですが、いざアタマから通して聴いてみると結構印象が違うもので。
    音楽全体が、この間までの2枚のシングルのような綺麗なポップス調から少し低音に寄った気がします。

    そして何よりDiggy-MOが歌っているのが速すぎて聴き取れません(笑
    本領発揮というところでしょうか。

    2曲目の『Paraluxx』ではBro.Hiも元気にすごい歌ってます。

    3ヶ月連続リリース第1弾ということだったのですが、これから後2枚が楽しみです。

    さらに、今度のアルバムは単純に数えて5枚のシングルの後に出るわけですから、アルバム『ALIVE』のようにどこか力不足な感じにはならないだろうという期待も。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

    飼育する男

    東京をうろうろしてましたよ。

    読み終えです
    大石圭『飼育する男』
    飼育する男 (角川ホラー文庫)飼育する男 (角川ホラー文庫)
    (2006/07)
    大石 圭

    商品詳細を見る


    海外のホラーはしばしばエロと結びついているらしいです。

    この本はひたすらエロなんじゃないか…

    女性を拉致しては監禁して――という話ですから。

    ひどい話というタイプのホラーでしょうか。

    ただ、途中から娘に対する(通常の)愛情が微妙に書かれていたりと、不思議なキャラクターです。

    明日からは長い小説です(*^^)v

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:ホラー - ジャンル:本・雑誌

    覆面作家の夢の家

    麻雀がしたいです。

    (ぇ?

    読み終えました。
    北村薫『覆面作家の夢の家』
    覆面作家の夢の家 (角川文庫)覆面作家の夢の家 (角川文庫)
    (1999/10)
    北村 薫

    商品詳細を見る


    覆面作家シリーズ第三弾。

    すばらしく面白いこのシリーズもこの本で完結です。

    人の死なない「ダイイング・メッセージ」の小説があったりと、ミステリーっぽさも。

    解説には「本格原理主義者」とかいうわけの解らないことが書いてありますが、そんなことは気にせず、これからも北村薫を読んでみたいと思います。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

    ビンゴ

    読み終えました(~_~;)

    吉村達也『ビンゴ』
    ビンゴ (角川ホラー文庫)ビンゴ (角川ホラー文庫)
    (2005/07)
    吉村 達也

    商品詳細を見る


    出ました。
    久しぶり、というよりもはや初めてに近いくらいの…
    本格ホラー

    ミステリーと同様にホラーにも幅広くジャンルがあると思います。
    残虐系のものや、不思議な話、怪談などなど。

    この本は、単純な怨念がどうたらという感じではなく、得体の知れないものからの恐怖がずっと出てきます。

    ラストの不自然さと強引な合理化がホラーっぽいですね。

    あ、この作者は書き方が変な点もややありましたね。
    『エクソシスト』状態とか言って、手や首が反対に付いてる状態を示そうとしたかと思えば、『エクソシスト』を「悪魔祓い」のような正しい意味で用いたり。

    他にも面白そうな本だけ選んで読んでみたいです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:ホラー - ジャンル:本・雑誌

    覆面作家の愛の歌

    読み終えました。
    北村薫『覆面作家の愛の歌』
    覆面作家の愛の歌 (角川文庫)覆面作家の愛の歌 (角川文庫)
    (1998/05)
    北村 薫

    商品詳細を見る


    覆面作家シリーズ第二弾。

    変わらずに面白い短編が3本。

    日常の…というには少し大きな事件も扱います。

    3作目も読みたい。。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

    覆面作家は二人いる

    2時間で読み終えましたよ。
    北村薫『覆面作家は二人いる』
    覆面作家は二人いる (角川文庫)覆面作家は二人いる (角川文庫)
    (1997/11)
    北村 薫

    商品詳細を見る


    軽やかな小説。

    ところどころで笑ってしまうような面白さ。

    すげー。

    初めて読んだ北村薫ですが、なかなか良かったです。

    春日部高校(埼玉県民としては「かすこう」)出身だか、そこで国語の先生をやってたとか言う話も耳にしましたが。

    ささやかなミステリー。

    日常を描いてます。
    でも変なリアルの追求ではないですし、短編集ですのでそこまで設定や何かが重く重くなることはなく。

    まるでマンガのよう(?

    2作目、3作目のシリーズも読みたいですね。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

    FC2Ad