logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    ROOM NO.1301 #4お姉さまはヒステリック!

    もう一冊読み終えました。

    新井輝『ROOM NO.1301 #4お姉さまはヒステリック!』
    ROOM NO.1301 #4 お姉さまはヒステリック! (富士見ミステリー文庫)ROOM NO.1301 #4 お姉さまはヒステリック! (富士見ミステリー文庫)
    (2004/12/09)
    さっち

    商品詳細を見る

    ↑注目
    amazonではこの本の著者は さっち らしい。
    それはイラストを描いている人では…(笑

    もうこのシリーズにハマっていると言わざるを得ませんよね。

    大丈夫か健一は。
    序盤、大変なことに。。

    新キャラは僕の嫌いな設定が。

    まぁにぎやかになって良いのかもですね。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ダ・ヴィンチ・コード(下)

    漸く美容院に行けましたー

    読み終えました。

    ダン・ブラウン『ダ・ヴィンチ・コード(下)』
    ダ・ヴィンチ・コード(下) (角川文庫)ダ・ヴィンチ・コード(下) (角川文庫)
    (2006/03/10)
    ダン・ブラウン

    商品詳細を見る


    ついに下巻!
    これはすごい。

    登場人物らの仕掛けややり取りも面白いです。
    銃が安易にでてくるようでいて、使用は少なく、好感が。

    謎解きを最終巻のみに頼る作品でなかったので、最後もすっきりしていて良いです。

    やるなロバート・ラングドン。
    『天使と悪魔』も読みたくなりました。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ダ・ヴィンチ・コード(中)

    飲み会&麻雀をしておりました。

    読み終えました。

    ダン・ブラウン『ダ・ヴィンチ・コード(中)』
    ダ・ヴィンチ・コード(中) (角川文庫)ダ・ヴィンチ・コード(中) (角川文庫)
    (2006/03/10)
    ダン・ブラウン

    商品詳細を見る


    中巻ってたるみそうな巻ですよね。取り敢えず、そんな心配は無用な作品でした。
    まぁ文庫書き下ろしというわけではないので、区切りの問題なのですが。

    ここでそんなことを書いてしまって、後には何が残るんだ!
    というくらいたくさんの謎を明かしたりしてます。

    キリスト教に関して

    聖杯に関して

    もういろいろです。

    早く下巻を読んでしまいたいです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ダ・ヴィンチ・コード(上)

    読み終えました。

    ダン・ブラウン『ダ・ヴィンチ・コード(上)』
    ダ・ヴィンチ・コード(上) (角川文庫)ダ・ヴィンチ・コード(上) (角川文庫)
    (2006/03/10)
    ダン・ブラウン

    商品詳細を見る


    映画とかで世界的に有名になった宗教象徴学者ラングドンのシリーズ第2弾
    シリーズ第1弾である『天使と悪魔』がもうすぐ映画公開みたいですね。

    さて、映画を見ていないで望んだベストセラー作品。
    上巻の流れは良いと言えましょう。

    宗教象徴学がどんなものかは存知ませんが、こういう話は好きです。
    日本では生活に関わらないことが多いわけですが…だからこそ、というのもあり。

    登場人物や地名が慣れない外国語、しかもフランスだとかで苦労していますが、そこはなんとか。

    さぁ中巻を読み始めようっと。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    バクト!

    読み終えました。

    海冬レイジ『バクト!』
    バクト! (富士見ミステリー文庫)バクト! (富士見ミステリー文庫)
    (2005/01)
    海冬 レイジ

    商品詳細を見る


    「夜想譚グリモアリス」が気に入ったので、別のシリーズも読んでみようかと。

    博打というか、ギャンブルの小説です。
    思いのほか詳しく書いてあって、面白いです。

    最後のまとめ…小説全体のまとめみたいなところでの話しは微妙でしたが。

    取り敢えず続きが読みたくはなる作品でした!

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    シャイロックの子供たち

    うはー
    最近自分の聴く音楽を広げておりまして。
    気に入ったものが見つかると楽しいです♪

    読み終えました。

    池井戸潤『シャイロックの子供たち』
    シャイロックの子供たち (文春文庫)シャイロックの子供たち (文春文庫)
    (2008/11/07)
    池井戸 潤

    商品詳細を見る


    久しぶりに池井戸さんの小説読んだ気がします。
    よくこれだけ銀行の話ばかり書けるもんですよね。

    銀行…だけじゃなくて会社って組織はこんなもんなのでしょうか。
    上司との関係にごちゃごちゃして
    出世への影響を優先して対処して
    …まだ見ぬ世界ですからね。

    裏表紙には「普通に働き、普通に暮すことの幸福と困難さに迫った傑作群像劇」とあります。
    なるほどなぁ。

    あまり目立ってない作品のようですが、僕は好きでした。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ROOM NO.1301 #3同居人はロマンティック?

    もう一冊読み終えました。

    新井輝『ROOM NO.1301 #3同居人はロマンティック?』
    ROOM NO.1301〈3〉同居人はロマンティック? (富士見ミステリー文庫)ROOM NO.1301〈3〉同居人はロマンティック? (富士見ミステリー文庫)
    (2004/09)
    新井 輝さっち

    商品詳細を見る


    ちょっと厚い本になってます。

    ようやく健一がいろいろ真剣に考え始めたからか。

    どうしてこんなにたくさんの女の子と一度に関われるんだということは置いたとして
    それぞれの人と交わしている言葉は
    解らなくもないな
    と思ってしまったり。

    まぁ読み終えたあとにはもう忘れてるものも多いのですが(笑

    最後のは良いのか。
    これでどう進めるんだ。

    まぁ先が楽しみといえばそうで。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    お留守バンシー(3)

    読み終えました。

    小河正岳『お留守バンシー(3)』
    お留守バンシー〈3〉 (電撃文庫)お留守バンシー〈3〉 (電撃文庫)
    (2006/09)
    小河 正岳

    商品詳細を見る


    3巻ともなるともう慣れてしまって普通ーに読めます。

    なごやかですね~。

    ばたばたやってるんですけどね。今回も。

    次でラスト!

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    新編 銀河鉄道の夜

    今日はいろいろトラブってましたよ。
    ウォークマンが聞こえない…というかイヤホンが断線してメインボーカルのラインが消えてるっぽい。
    実験では回路が発振してしまったらしく、やり直しに。。
    そしてノートPCが「バッテリ残量60%」とか表示してたくせに突然ダウン。

    そんなこんなで読み終えました。

    宮沢賢治『新編 銀河鉄道の夜』
    新編銀河鉄道の夜 (新潮文庫)新編銀河鉄道の夜 (新潮文庫)
    (1989/06)
    宮沢 賢治

    商品詳細を見る


    短編集というのか、まぁ「銀河鉄道の夜」以外にも「よだかの星」「オツベルと象」「セロ弾きのゴーシュ」なんかの有名な作品も入ってます。

    ただまぁ、よく解らない作品も多いです。
    これを深読みして取るのか、単に何かが欠如していると取るかは自分次第というところでしょうか。

    難しい、よりは 読みにくい が正直な気持ち。

    「猫の事務所」なんかは好きです。
    「セロ弾きのゴーシュ」も良かったです。

    でも、最後に入っていた「ビジテリアン大祭」はついていけなくて挫折しました。

    宮沢賢治は向いてないな。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ROOM NO.1301 #2同居人は×××ホリック?

    頭が痛いなあ。いらいらしてるんかな。
    優先順位を考えてくれー。(誰にも伝わらないことは承知で

    僕がわがままなんだろうなぁ。

    読み終えました。

    新井輝『ROOM NO.1301 #2同居人は×××ホリック?』
    ROOM NO.1301〈2〉同居人は×××ホリック? (富士見ミステリー文庫)ROOM NO.1301〈2〉同居人は×××ホリック? (富士見ミステリー文庫)
    (2004/06)
    新井 輝さっち

    商品詳細を見る


    また読んでしまいましたよ。このエロライトノベル……じゃなかった青春恋愛小説。

    がんがんいきますね。

    すごいです。

    笑えるポイントも増えてて。

    こんな生活は送りたくないですけどねー。

    キャラクターが増えているようでも、きちんと書き分けてあるので嫌いじゃないです。

    ちなみに、このシリーズ、8巻まで既に買ってしまいました。
    しかも、番外編短編集みたいなのも3冊買いました(笑
    今考えると奇妙なことこの上ありません(~_~;)

    では($・・)/~~~
    【“ROOM NO.1301 #2同居人は×××ホリック?”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    センティメンタル・ブルー 蒼の四つの冒険

    読み終えました。

    篠田真由美『センティメンタル・ブルー 蒼の四つの冒険』
    センティメンタル・ブルー 蒼の四つの冒険 (講談社文庫)センティメンタル・ブルー 蒼の四つの冒険 (講談社文庫)
    (2007/08/11)
    篠田 真由美

    商品詳細を見る


    綺麗な表紙です。

    建築探偵シリーズの、蒼についての四つの短編。

    最初の話は蒼の物語だけれども、他の三つはどこかで繋がっている感じです。

    感動――というよりは、センチメンタルな気分になる小説でしょうか。


    建築探偵シリーズのキャラクターが、成長していくんだなってのを感じられた作品でした。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    千里眼 優しい悪魔(下)

    今日は日曜日です。朝も昼もそうですが、電車でも中学生や高校生が部活のためかたくさんでした。
    電車内は落ち着こうよ…。

    松岡圭祐『千里眼 優しい悪魔(下)』
    千里眼 優しい悪魔 下 (角川文庫)千里眼 優しい悪魔 下 (角川文庫)
    (2008/09/25)
    松岡 圭祐

    商品詳細を見る


    優しい、悪魔。

    ダビデという人物のイメージが変わりますね。
    もちろん岬も変わっている。

    ここでこんなに変わってしまうのか!というような作品に。

    ノン=クオリアの矛盾(?)も暴かれましたし。

    さてさてどうなっていくのやら。

    伏線もよく読むと面白い。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    千里眼 優しい悪魔(上)

    カルーアミルクを飲んでおりました。おいしい。

    読み終えました。

    松岡圭祐『千里眼 優しい悪魔(上)』
    千里眼 優しい悪魔 上 (角川文庫)千里眼 優しい悪魔 上 (角川文庫)
    (2008/09/25)
    松岡 圭祐

    商品詳細を見る


    前作の千里眼シリーズを読んだのは何と3ヶ月前。

    お正月がはるか昔に思えます(~_~;)

    この作品では、主の舞台が見えないんですよねー。
    もちろん、インドネシアだの池袋だのと細やかな舞台はあるのですが。

    毎度毎度世界を駆ける岬さんですが、今回は特にテーマが見えないでいるような。

    わくわくするアクション小説。

    やっぱ良いです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    あなた(下)

    身長が1cm伸びた!(きっと測定誤差ですが

    読み終えました。

    乃南アサ『あなた(下)』
    あなた〈下〉 (新潮文庫)あなた〈下〉 (新潮文庫)
    (2006/01)
    乃南 アサ

    商品詳細を見る


    憑いてるとかそんな話が出てきちゃったから、どういう方に行くのかとても不安でした。

    単純な幽霊もの、憑物ものなんかになってほしくなかった。

    しかしなるほど納得。青春ホラーとはうまく名付けたもんですね。

    中心にあるものはとてもシンプルなのに。

    好きでしょうがない気持ちがこんな風に出たらどうなってくるんでしょうね。

    とても面白かったです。

    おどろおどろしさを前面に出すわけでないホラー。

    主人公の成長にも注目です。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    あなた(上)

    食べたいものをガンガン食べまくっても何も悪いことがなければ良いのにな…

    読み終えました。

    乃南アサ『あなた(上)』
    あなた〈上〉 (新潮文庫)あなた〈上〉 (新潮文庫)
    (2006/01)
    乃南 アサ

    商品詳細を見る


    新潮文庫のホラー。
    久しぶりの乃南アサです。

    やっぱ乃南さんはすごい。“小説”というものばかり。
    日常であり、それがリアルに感じられて、それが素晴らしいと思える。
    別に普段から「小説はリアルであるべき」なんて思ってはないのですが、その自然な風がとても良いのです。

    浮気っぽい浪人生の青春を中心としながら…

    どこかから誰かがみていて。

    「あなた」に干渉してくる。

    下巻でどうなるか楽しみでしょうがないです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    墓地を見おろす家

    読み終えました。

    小池真理子『墓地を見おろす家』
    墓地を見おろす家 (角川ホラー文庫)墓地を見おろす家 (角川ホラー文庫)
    (1993/12)
    小池 真理子

    商品詳細を見る


    復刊が長く望まれた、衝撃と戦慄の名作モダン・ホラー。
    らしいですよ

    がっかりでしたが。

    僕はこういうホラーは嫌いなんです。怖いんじゃなくて、白けてしまうから。
    頑張って頑張ってイメージして、漸く「怖っ」て感じられる。

    たぶん、僕が墓地というものにそんなに嫌悪感をもっていないからだと思います…。
    確かに華やかではないのだろうし、ひっそりとはしてるのでしょうが。

    まぁなんにしても、「なんでか窓が開かない!」なんてやってようが「ふーん」という感情ばかりで。

    暑くなってきたのでホラーも読んでいきますが、シーズン第一弾としては残念なスタートですね。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ハヤテのごとく!(2)

    軽く読み終えました。

    築地俊彦『ハヤテのごとく!(2)  ナギが使い魔!? やっとけ☆世界征服』
    ハヤテのごとく! 2 ナギが使い魔!? やっとけ☆世界征服 (ガガガ文庫)ハヤテのごとく! 2 ナギが使い魔!? やっとけ☆世界征服 (ガガガ文庫)
    (2008/03/19)
    築地 俊彦

    商品詳細を見る


    なんだかなぁ。

    やっぱ漫画が良いですよ。

    めんどくさいラノベなんて、ねぇ。

    面白かったのは『はむ☆すた』の件(笑

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    匣の中の失楽

    大学3年ともなると専門科目だらけで――難しいんでしょうけど、面白いですね。

    読み終えました。

    竹本健治『匣の中の失楽』
    匣の中の失楽 (講談社ノベルス)匣の中の失楽 (講談社ノベルス)
    (1991/12)
    竹本 健治

    商品詳細を見る


    これはすごい。裏表紙にどーんと綾辻さんが「アンチ・ミステリ」と取られることもあるが「本格ミステリ」であると讃えていますが、なるほど。

    僕の嫌いな、現実だか小説だかなんだか世界が解らなくなって、うにゃうにゃ~っとなってしまうわけではなかったです。
    途中で迷子になるだけです。いや、迷子にさせられるんですね。

    ミステリー、それも密室に関するものが多く登場。よくこれだけ盛り込んだなと思います。

    そして、物理学や数学、呪術や心理学、いろいろと知識・情報関連もたくさん。

    「ミステリ史上に残る傑作」と言われるものがあとどれほどあるのか存じませんが、
    やはりただ「有名なだけ」という作品はないのでしょうね。
    自分の好みと合わなくても、楽しめたり、その深さを感じることはできる。

    良質なミステリーというのは、伏線を確認したり、なんだかんだと再読したくなります。
    残念ながらこの作品をもう一度読むだけの気力はありませんが。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    お留守バンシー(2)

    読み終えました。

    小河正岳『お留守バンシー(2)』
    お留守バンシー〈2〉 (電撃文庫)お留守バンシー〈2〉 (電撃文庫)
    (2006/05)
    小河 正岳

    商品詳細を見る


    1巻ではよく解らなかったキャラクターも、もうおなじみ気分。

    1巻では健気に見えたバンシーも、もう偉そうに(ぇ

    登場キャラクターが多く、どたばたやってるようにも読めるのに、疲れないので良いです。

    世界が狭いからかな。

    新キャラは微妙ですが。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    シャーロック・ホームズと賢者の石

    配布資料を読んでいくだけのガイダンス程だるいものはないですね。

    読み終えました。

    五十嵐貴久『シャーロック・ホームズと賢者の石』
    シャーロック・ホームズと賢者の石 (カッパ・ノベルス)シャーロック・ホームズと賢者の石 (カッパ・ノベルス)
    (2007/06)
    五十嵐 貴久

    商品詳細を見る


    シャーロック・ホームズのパスティーシュもの。

    面白いです。もちろん原作が面白いからこそ、なのでしょうが。

    それでも、こうやって少し変えることでまた違う面白さを出すというのが、著者の腕でしょう。

    タイトルはハリー・ポッターでも絡むのかと期待してましたが…これまた想像以上の方向へ。

    シャーロック・ホームズが読みたくなる作品です。読んでから、もう一度読みたくなるような。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    帰郷 刑事・鳴沢了

    久しぶりの大学でしたよ。春休みを越えて、皆ちょっとずつ変わってて面白かったです。

    読み終えました。

    堂場瞬一『帰郷 刑事・鳴沢了』
    帰郷―刑事・鳴沢了 (中公文庫)帰郷―刑事・鳴沢了 (中公文庫)
    (2006/02)
    堂場 瞬一

    商品詳細を見る


    このシリーズも早いものでもう5作目を読んだのですね。
    意外と一冊の内容が濃いということに気づかされます。

    ついに「帰郷」。新潟県は一度合宿研修みたいなので行ったことがあるだけなので詳しくないですが、土地それぞれに魅力がありますよね。だから旅行にいきたくなるのですが。
    そして、今までの4作と比べると非常にシンプルなタイトルです。

    なんというか、ちょっとミステリー風なところもありますね。

    いつの間にかこれからが楽しみになっています。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    お留守バンシー

    あいかわらず誕生日の6日には本を読まない習慣は変わらなそうです。

    読み終えました。

    小河正岳『お留守バンシー』
    お留守バンシー (電撃文庫)お留守バンシー (電撃文庫)
    (2006/02)
    小河 正岳

    商品詳細を見る


    お留守番…バンシー?

    妖怪というか魔物というか、そんなキャラクターたちの物語。

    リビングデッド、ガーゴイル?

    まぁなんというか、和やかな小説でした。

    もうすぐ脅威が、っていうのになんだかのんびりしているなぁ。

    4巻で完結らしく、まとめて借りてるので近いうちに読んじゃうような気はします。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    人間失格・桜桃

    あと少しで春休みも終わりか。でも、なんか色々と充実していた気がするから良いや。

    読み終えました。

    太宰治『人間失格・桜桃』
    人間失格;桜桃 (角川文庫)人間失格;桜桃 (角川文庫)
    (1989/04)
    太宰 治

    商品詳細を見る


    とっても有名な作品ですよね。初めて読みましたが。
    中学校時代に文学史で習うものの、大抵は「読むな」と先生方から言われてしまうという。
    その言いつけに従ったわけではなく、単純に読みたいと思わなかっただけで。

    ま、ここでは論評することが目的でなく、読書した感想なので何も書きませんが。

    別に憂鬱になることはないですが、
    言葉にできない、
    どろんどよんしたものを受け取った感じですね。

    信頼が汚される、という表現が辛かったです。



    家族の幸福を願いながらも、家族の崩壊へと自ら進めてしまう「桜桃」の方が好きですね。

    近頃カフカを読んでみたいと思うのではありますが、その前に読んでいない本がたくさん本棚に…。
    電車に乗ればあっという間に消化できると思いますがねー。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ROOM NO.1301

    4月1日ですが、嘘なんて吐いてる余裕はないです。
    ややこしいからメールもしないってだけです。

    新井輝『ROOM NO.1301』
    ROOM NO.1301―おとなりさんはアーティスティック!? (富士見ミステリー文庫)ROOM NO.1301―おとなりさんはアーティスティック!? (富士見ミステリー文庫)
    (2003/09)
    新井 輝さっち

    商品詳細を見る


    富士見…ミステリー。

    表紙からも不思議な感じはしますが、青春というか、、恋愛小説というか。

    どこがミステリーなんだ。あ、恋はミステリアスとかそういう話ですか。

    でも面白いです。たぶん、今読むから面白いんだろうなぁ。
    3年前だったらどうだろう。

    軽くて読みやすいから良いかなと。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    FC2Ad