logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    レンタルもの

    体調が優れませんでした。
    先週休んでないから、その疲れがぶわっと開放されたのかな?

    ツタヤにて4枚レンタルしてきました。
    毎度のことですが、画像をクリックで購入できます。

    ストレイテナー『リニア』
    リニアリニア
    (2007/03/07)
    ストレイテナー

    商品詳細を見る


    ストレイテナーは3ピース時代のものが好みに合ってるようで。
    声が好きです。
    このアルバムはまだ全然聴いていないのですが…。

    dustbox『Seeds of Rainbows』
    Seeds of RainbowsSeeds of Rainbows
    (2007/08/22)
    dustbox

    商品詳細を見る


    先週のライブで、埼玉魂を見せてくれたdustbox。
    まずはもっと雰囲気を知りたいのでレンタルしてみました。
    なんというか、楽しいです♪

    GOOD 4 NOTHING『Swallowing Aliens』
    Swallowing AliensSwallowing Aliens
    (2008/07/02)
    GOOD 4 NOTHING

    商品詳細を見る


    名前も知らないけれど、夏フェスかなんかで人気があるらしいので借りてみました。
    英歌詞っぽいですね。軽く聴いてみた感じ、良い印象です。

    ジン『レミングス』
    レミングスレミングス
    (2007/02/28)
    ジン

    商品詳細を見る

    まとめて数枚借りると安くなるというツタヤさんの商法に乗せられて、目に付いたものを借りてしまいました(~_~)
    ロックというのは本当に幅広いですね。
    女性ボーカル?
    男性だとしても、声が微妙です。


    the HIATUSのCD欲しいなぁ…

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ミミズクと夜の王

    ちょっと寒いですね。
    雨のせいでしょうか。

    読み終えました。

    紅玉いづき『ミミズクと夜の王』
    ミミズクと夜の王 (電撃文庫)ミミズクと夜の王 (電撃文庫)
    (2007/02)
    紅玉 いづき

    商品詳細を見る


    なんか賞を取った作品です。

    えーと、あ、電撃小説大賞の大賞だそうで。

    電撃文庫は出版されてるラノベの中でも“大手”って感じですよね。アニメにもたくさんなってたり、幅広いものを提供してる。だからこそ、ラノベにどっぷり浸かっているわけではない僕としては逆に興味を持てないと。
    この作品に関しては幾人かから薦められたので、じゃあ、ということで。

    うん。面白かった。予想とは違って。
    あたしを食べるだの、変なことがあらすじに書いてあったから期待をしていなかった結果ではあります。

    あとがきにもあるように、まだまだ小説の面白さを知らない人たちが、読みやすくて面白くて、これからのきっかけになりそうな本であると思います。作者のそういった意図がうまく表現できているし、伝わってくる作品というのも珍しい気がします。

    僕は「フクロウ」の名付け部分が好きです。

    ま、他の作品を読むかどうかは機会次第ですね。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    カウンセラー

    読み終えました。

    松岡圭祐『カウンセラー 完全版』
    カウンセラー 完全版 (角川文庫)カウンセラー 完全版 (角川文庫)
    (2008/07/25)
    松岡 圭祐

    商品詳細を見る


    嵯峨先生ー

    千里眼シリーズは最早ファンタジーアクションともとれる感じですが。
    この『カウンセラー』は『催眠』に続く臨床心理士・嵯峨敏也のシリーズ。
    現実というか、日常っぽい。
    もちろん、大きな事件は起こるのですが。

    ピアノに関する情報がたくさん。

    カウンセラーとしてのどうこうってのも結構見られます。

    頼れるところ(人)がある(いる)ってのは素晴らしいことだと思います。

    千里眼より、読んだあとが気持ち良い。
    他にシリーズ作品はないのかなぁ。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    Under the rain

    ニューシングル発売!

    ということで昨日買ってきました。

    ACIDMAN『Under the rain』
    Under the rainUnder the rain
    (2009/05/27)
    ACIDMAN

    商品詳細を見る

    ↑画像をクリックした先のページで購入できます♪

    ジャケットが良い♪

    CDの曲目は
    1.Under the rain
    2.香路 -second line-

    Under the rainは良い曲です!
    ゆるやかなイントロから、ふわっと広がる。
    サビのノリと歌詞のちょっと哀しい感じが。

    香路のアレンジに関しては、壮大なコンサート!って雰囲気ですね。
    元がテンポ速い曲でもないので、前のFREAK OUTのアレンジのようなギャップ効果はなかったですが、綺麗な音です。

    アルバムが楽しみになってきました~

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    血烙 刑事・鳴沢了

    読み終えました。

    堂場瞬一『血烙 刑事・鳴沢了』
    血烙―刑事・鳴沢了 (中公文庫)血烙―刑事・鳴沢了 (中公文庫)
    (2007/02)
    堂場 瞬一

    商品詳細を見る


    ついに了はアメリカへ!

    幸せな日々…。

    チャイニーズマフィアの要求なき誘拐。

    NY、アトランタ、マイアミ。

    了を助ける多数の人々。こうもコネクションがうまくいくものか。警察組織全体からは逸れていても、こういうところが、ハードボイルドなものと違いますよね。一人で進んでいるようでいて、違う。

    ラストはなんとも。。
    自分の力ではどうしようもない、人の心の整理。

    先が気になる。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    すきま

    4月に受けた、基本情報技術者試験に合格していました♪

    読み終えました。

    倉坂鬼一郎『すきま』
    すきま (角川ホラー文庫)すきま (角川ホラー文庫)
    (2008/06/25)
    倉阪 鬼一郎

    商品詳細を見る


    表紙は怖い。

    日本のホラーという感じがすごくします。
    かの有名な鈴木さんの『リング』や、『呪怨』が好きな方は読むと雰囲気が似ているかもしれません。

    対抗できないようなモノに遭遇して、あっけなく死んでしまう。
    そういう怖さってあまり感じられないんですよ、僕は。

    この世のいたるところに、物理的にも精神的にも「すきま」が存在するという着眼点。
    それはよかったと思います。

    後半の聖域修復師・八神がでてきてからは呆れ混じりで読んでました。
    難解な漢字・旧字の連発…。
    意味不明な闘い。

    ホラーも様々ですからね。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    心霊探偵八雲(4) 守るべき思い

    カウンターが大変です。現時点で135!デビロックの記事の関係でしょうかね。

    読み終えました。

    神永学『心霊探偵八雲(4) 守るべき思い』
    心霊探偵八雲4  守るべき想い (角川文庫)心霊探偵八雲4 守るべき想い (角川文庫)
    (2009/02/25)
    神永 学

    商品詳細を見る


    焼死体とか学校とかそんな話(てきとう

    八雲と晴香さんの関係が面白いですね。和やかで(ぇ
    事件を通してしか付き合っていけないってのは小説内だからなんでしょうが、
    互いの言葉だけ取っていったら確実に会いたくなくなるだろって思うんですけどね。
    そこが深い…と思っておこう(笑

    教頭の役回りがこれまた愉快。

    少し中途半端な情報が多かったですね。僕はどれも他の小説で知っているものばかりでしたが。
    きっと掘り下げるとこのシリーズの読み進め易さが失われそうなので別に期待してるわけでもないです。

    泣き所の多い作品でした。

    ($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    DEVILOCK NIGHT '09

    こんな時間に駅から歩くととても街が静かですね。

    ライブイベントに行ってきました。ちょうど一ヶ月くらい前に申し込みをして、楽しみに待ってました。
    『DEVILOCK NIGHT '09』

    都合がありまして、14時ちょい前に会場(幕張メッセ)に到着。
    14:30~ LOW IQ 01 & MASTER LOW
    15:30~ the HIATUS
    16:30~ dustbox
    17:30~ 9mm Parabellum Bullet
    18:30~ The Birthday
    19:30~ ACIDMAN
    というタイムテーブルでした。

    クロークに荷物を預けて、さて少しライブの雰囲気をとLOW IQ 01 & MASTER LOWという人(人たち?)を見に。
    …んあ?
    なんか音のバランスが悪いのか、雑音みたいなのばっか聴こえてしまう。。
    取り敢えず休憩することにして、15時半からthe HIATUS。
    すごいですね。
    人がわらわら集まってくる。エルレガーデンってバンドは聴いたことなかったんですが、やっぱ人気があったんでしょうね。
    CDがまだこれから出るらしいですが、曲けっこう好みに近かったので発売されたら聴いてみようと思います。

    16時半からdustbox。知らない曲でも楽しい。ノリノリ。会場が盛り上がってましたね。
    埼玉魂を見せつけます!みたいなことを言ったあとの『Sun Which Never Sets』(たぶん)はすごい良かったです。

    17時半から9mm Parabellum Bullet。
    ライブだなぁと。後ろの方で眺めるようにして観ていたのですが、じゅうぶん楽しい。
    『Supernova』という曲は好きなので聴けて(観れて)嬉しかったです。
    アーティストも観客も動きまくってました。
    1曲知らないのがあったのでたぶん新曲だったんでしょう。

    18時半からはThe Birthday…ではなく晩御飯を。疲れてしまったので休憩してました。

    19時半…過ぎからACIDMAN。
    最も楽しみにしてました。トリです。
    追記に、自分の日記としてセットリストというのか曲目というのかをメモっときます。
    ちょっとトラブったような感じもありましたが、
    ACIDMANは良かった。一番楽しかった。観客めっちゃ多かったし、手を挙げたり跳ねたりしてる人が少なくなくて全体の雰囲気が上がってた。
    ワンマンでぜひ観たい。
    新曲『Under the rain』は一回聴いたくらいじゃなんとも。ただ、たぶん好きになると思います。
    ACIDMANの曲のなかでもかなり好きな曲の一つ『ある証明』を生で観れて幸せでした。

    では($・・)/~~~
    【“DEVILOCK NIGHT '09”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ROOM NO.1301 #6お姉さまはストイック!

    腹、腕、が筋肉痛っぽい。
    腰も痛い気も(笑

    読み終えました。

    新井輝『ROOM NO.1301 #6お姉さまはストイック!』
    ROOM NO.1301〈6〉お姉さまはストイック! (富士見ミステリー文庫)ROOM NO.1301〈6〉お姉さまはストイック! (富士見ミステリー文庫)
    (2005/10)
    新井 輝さっち

    商品詳細を見る


    頭を休めるライトノベル(ぇ

    面白い展開に。
    ちょっぴり普通の物語に。

    エピローグが特に愉快。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ドグラ・マグラ(下)

    インフルエンザが…。

    読み終えました。

    夢野久作『ドグラ・マグラ(下)』
    ドグラ・マグラ (下) (角川文庫)ドグラ・マグラ (下) (角川文庫)
    (1976/10)
    夢野 久作

    商品詳細を見る


    ついに読み終わりましたー。

    第一の感想:疲れた

    仕方ないですよ。同じ日本語とは言え、今の言葉と大分違いますもん。

    それと、内容が内容だけに、何が狂ってるのか考えてるともう…。

    下巻で漸くいろいろ動き始め

    最後の最後、なるほどね。と。

    ある意味で本格推理小説…いやでも…。

    すっきりしない。

    幻惑されたといえばそうなのかもしれませんね。

    『黒死館殺人事件』『虚無への供物』も続けて読もうと思ってたのですが、無理ですな(笑

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ドグラ・マグラ(上)

    無灯火運転は危険ですよ。

    5dBのずれは何故起こったんだろう。

    さて(ぇ

    読み終えました。

    夢野久作『ドグラ・マグラ(上)』
    ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)
    (1976/10)
    夢野 久作

    商品詳細を見る


    昭和10年に最初に出版された作品。

    一大奇書だそうで。

    たしかに。

    グロテスク、エロティシズムがどうの…という宣伝の件はまだ解りませんが。

    研究書とも
    遊び書きとも
    思えてきます。

    あまりに意味不明すぎて
    「この先どうなるんや?」
    という状態。

    文章も内容も重たいのですが

    何故か読みたくなる。

    疲れてるのに(苦笑

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    狩人は都を駆ける

    おいしい物を食べると元気がでます。

    読み終えました。

    我孫子武丸『狩人は都を駆ける』
    狩人は都を駆ける狩人は都を駆ける
    (2007/12)
    我孫子 武丸

    商品詳細を見る


    ゲーム「かまいたちの夜」シリーズの原作を書いてたりするので、全然本が出ない我孫子さん。
    『殺戮にいたる病』を超える作品を読んでみたい(笑

    さて、久しぶりにいった市の図書館で見つけたので借りてきました。

    ま さ か の
    ディプロトドンティア・マクロプス』の続編でした。
    いや、実際はこっちが先ということになるのかな。
    まぁどっちでもいいけどつまりはシリーズです。

    カンガルーを探して京都でなんかやっていたハードボイルド探偵でしたが、

    この作品では





    を探したり保護したり…

    あんま変わらねぇ。

    ちょっと身近な動物になっただけじゃん。

    少しの笑いと楽しさを得られる小説ですが、

    ハードボイルド小説でも探偵小説でもないのはたしか。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    WALKMAN その2

    幸福感と疲労と何かで、ものすごく眠いです(笑

    前回のWALKMAN購入から1年と7ヶ月くらい。
    イヤフォンの延長ケーブルが断線したのは今年の1月だったか2月だったか…。
    イヤフォン自体が壊れた(メインボーカル線が切れた)のは2009/04/22と覚えています(~_~;)

    まぁほぼ毎日使っていたものなので、1万円出してもあまり惜しくない。

    そんなわけで(?)今回は8GBを購入。
    『SONY ウォークマン Eシリーズ FM付 <メモリータイプ> 8GB ミントグリーン/シュガーピンク NW-E044/NB』
    SONY ウォークマン Eシリーズ FM付 <メモリータイプ> 8GB ゴールド/ブラック NW-E044/NBSONY ウォークマン Eシリーズ FM付 <メモリータイプ> 8GB ゴールド/ブラック NW-E044/NB
    (2009/05/16)
    不明

    商品詳細を見る


    画像は何故か金色しかなかったので。

    まだ動作確認はしてませんが、さらに音質が向上してるっぽいですね。

    このスティックタイプは持ちやすいのですが、機能がやや少ないのが…。

    何よりソニーさんには、「壊れにくい」製品を作ってもらいたいかもです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    最近好きな音楽

    日記を書くような気分でもないのですが、なんかあのラノベがいつまでもトップにいるのは癪なので、音楽の話題でも。

    そんなわけで今日はオススメCD紹介です。

    どれもamazonにリンクが貼ってありますので、画像をクリックで購入できます。

    まずは
    ACIDMAN『CARVE WITH THE SENSE』
    CARVE WITH THE SENSECARVE WITH THE SENSE
    (2009/02/25)
    ACIDMAN

    商品詳細を見る

    もうすぐ新しいシングルが出ますが、今のところ最新のシングルを乗っけておきます。
    ACIDMANは一番好きかもです。
    激しさと、穏やかさを同時に入れて。
    歌詞も音楽もメンバーの雰囲気も好きです。
    ギターだけでなく、ベースもドラムも楽しいので良いです。


    THE BACK HORN『パルス』
    パルス(通常盤)パルス(通常盤)
    (2008/09/03)
    THE BACK HORN

    商品詳細を見る

    バックホーン♪
    ポップパンクだかロックだか知りませんが、ノリと声が好きです。
    熱い。
    それでいてわざとらしいくらいの静かな曲もやる。
    はっきりしていていいのかも。


    LAST ALLIANCE『the sun』
    the sumthe sum
    (2008/06/25)
    LAST ALLIANCE

    商品詳細を見る

    ラスアラと略すらしい。
    1曲目と最後の曲がすごい。気持ちいい。
    コーラスが綺麗。
    ボーカルが2人いるっぽいのもまた面白い。


    9mm Parabellum Bullet『Termination』
    TerminationTermination
    (2008/03/19)
    9mm Parabellum Bullet

    商品詳細を見る

    ライブ向けっぽいバンド。
    気分によってはうるさいとか感じるんだろうな。そういうの高校のときから食わず嫌いしてました。
    最初はボーカルがギターにのまれてる感じで気持ち悪かったのですが、いつの間にか好きに。
    しかし、ベースがあんま聴こえないのは僕の環境のせいでしょうかねぇ。


    DOES『The World’s Edge』
    The World’s Edge(初回生産限定盤)(DVD付)The World’s Edge(初回生産限定盤)(DVD付)
    (2009/04/29)
    DOES

    商品詳細を見る

    1曲目の「曇天」という曲にはまりまして。それしか聴いたことないのにDVD付きのこのアルバムを衝動買いしてしまったという(笑
    それでも、後悔どころか寧ろ良かったと♪
    前半の曲はどれも好きです。錆びた感じの音がかっこいい。
    最後の曲「世界の果て」が大好きです。

    これからもなんかCD買ったら記事にするかもです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ROOM NO.1301 しょーとすとーりーず・わん

    読み終えてしまいました。

    新井輝『ROOM NO.1301 しょーとすとーりーず・わん』
    ROOM NO.1301 しょーとすとーりーず・わん (富士見ミステリー文庫)ROOM NO.1301 しょーとすとーりーず・わん (富士見ミステリー文庫)
    (2005/06/10)
    さっち

    商品詳細を見る


    短編集です。
    番外編の。

    内容が普段以上に変なので、コメントのしようがない(笑

    ケータイがまだ普及してない時代だったんだな、とかくらいですかね。

    まぁ読書記録の記事ということで。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    芋虫

    たかが2時間と侮ってはいけません。

    読み終えました。

    江戸川乱歩『芋虫 江戸川乱歩ベストセレクション2』
    芋虫  江戸川乱歩ベストセレクション2 (角川ホラー文庫)芋虫 江戸川乱歩ベストセレクション2 (角川ホラー文庫)
    (2008/07/25)
    江戸川 乱歩

    商品詳細を見る


    表紙とタイトルと著者で買いました。
    あらすじは読んでいません。

    それで良かったのですが。

    江戸川乱歩の作品には、小学生時代に少年探偵団のほうでお世話に。

    怪奇小説というか、耽美小説というか、エログロというのか、こういった作品はいいですね。

    表題作の「芋虫」なんてドロっとした感情を受け取れますよ。

    あとは「赤い部屋」の思想がとても面白いです。
    加害者にならないというのは、ミステリーーでは非常に有効ですし。

    なぜか僕の中ではいつも乱歩と横溝正史が比較されるのですが、やはり読みやすいので乱歩のほうが好きです。
    ブログを始めてからは「屋根裏の散歩者」しか読んでない…
    最近角川ホラーでこの短編集が人気っぽいので他のも読んでみようかと。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    アマデウスの詩、謳え敗者の王

    ゴールデンウィークってのは、学生にとってはある種苦痛。。
    4月からの新生活に慣れてきたと思ったところで甘やかされ…。
    意志ですか。意志を持てってやつですか。

    そんなわけで疲れてきたのでラノベです(笑

    読み終えました。

    細音啓『アマデウスの詩、謳え敗者の王 黄昏色の詠使いⅢ』
    アマデウスの詩、謳え敗者の王―黄昏色の詠使い〈3〉 (富士見ファンタジア文庫)アマデウスの詩、謳え敗者の王―黄昏色の詠使い〈3〉 (富士見ファンタジア文庫)
    (2007/07)
    細音 啓

    商品詳細を見る


    綺麗なイラストですよねー。
    電車の中で中学生にじろじろ見られましたが…。
    きっと変な本とか思われてたんだろうな(~_~;)

    召喚術・名詠式の世界にももう慣れました~。

    3巻にしてようやく設定が明かされ始めました。

    登場人物が意外にも少ない。せっかく様々な色があるのだから、とも思いますが。

    エピローグみたいな章がたくさんあって変でした。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ジェシカが駆け抜けた七年間について

    読み終えました。

    歌野晶午『ジェシカが駆け抜けた七年間について』
    ジェシカが駆け抜けた七年間について (角川文庫)ジェシカが駆け抜けた七年間について (角川文庫)
    (2008/10/25)
    歌野 晶午

    商品詳細を見る


    結構最近の作品です。
    300ページくらいなのですが、スピード感があるのか、さくっと読めます。
    時間にして2時間ちょっと。

    そんな軽やかな小説ですが、ミステリーですよ。

    何も考えず、ただスポーツと小説を楽しんで、「あぁミステリーっぽい」とか暢気に思って読んでいた僕はとても楽しめました。
    ぜひみなさんもそんな感じで(ぇ

    追記に少しネタばらし(?)します。

    では($・・)/~~~
    【“ジェシカが駆け抜けた七年間について”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ドッペルゲンガー宮 ≪あかずの扉≫研究会流氷館へ

    もう一冊読み終えました。(女子大生会計士が短かっただけですが)

    霧舎巧『ドッペルゲンガー宮 ≪あかずの扉≫研究会流氷館へ』
    ドッペルゲンガー宮―“あかずの扉”研究会流氷館へ (講談社文庫)ドッペルゲンガー宮―“あかずの扉”研究会流氷館へ (講談社文庫)
    (2003/06)
    霧舎 巧

    商品詳細を見る

    ↑画像をクリックで購入できます。新本格ミステリー♪

    ついに読めました!!

    霧舎巧の本は「霧舎学園」シリーズで読んでまして、新本格に拘った作風を気に入っていたのです。
    が、なかなか人気がないのか本が手に入らなかったり、読む気が起きなかったりで。。

    感想。

    読んでよかった(笑

    面白いです。新本格が自分は好きなんだなぁと思います。
    逆に言えば、その他の広い意味でのミステリーが好きな人には受け入れられないような作品です。
    まぁ僕は本格だけにこだわってるわけじゃなくて好みの一つですが、やっぱり好きなうちでも上位のほうのジャンルなので♪

    ≪あかずの扉≫シリーズも読むことに決定です。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    女子大生会計士、はじめました

    読み終えました。

    山田真哉『女子大生会計士、はじめました』
    女子大生会計士、はじめました―藤原萌実と謎のプレジデント (角川文庫)女子大生会計士、はじめました―藤原萌実と謎のプレジデント (角川文庫)
    (2007/11)
    山田 真哉

    商品詳細を見る

    ↑画像をクリックで購入できます。オススメ♪

    読みやすくて面白くて勉強になる♪
    そんな小説です。

    女子大生会計士シリーズのさらに入門みたいな作品です。(登場人物の自己紹介とかありますので)

    シリーズ作品を読んでいた人には少し物足りなかったりするかもしれません。

    会計って面白そうだなぁ。

    高校で理数科に行かなかったら、ホント、僕が進むのは何学部だったか解りません。
    興味の幅が広いのも考え物ですね(笑

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    美しき殺人法100

    暑っついですね。かき氷食べましたよ。

    読み終えました。

    桐生操『美しき殺人法100』
    美しき殺人法100 (角川ホラー文庫)美しき殺人法100 (角川ホラー文庫)
    (1996/12)
    桐生 操

    商品詳細を見る


    ミステリーかホラーか、いずれにせよタイトルで買ったのは間違いありません。
    大失敗でしたが。

    1つのネタが数ページで、「歴史上、こういう残酷な殺し方(拷問)があったそうですよ」と淡々と書いてあるだけ。

    ときどき「~かどうか定かではない」とか「~だったのだろうか?」なんて書いてあるのがイラっときます。
    こっちこそ知りませんがな。
    小説じゃなくてノンフィクションでありたいためか、たち悪い。

    密室トリックにしても、こういう殺人法にしても、大筋だけじゃ何も面白くないんだってことを再確認できました。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    前巷説百物語

    5/2から読み始めて、漸く読み終えました。家で読書する人というのはこんなものなんでしょうか。

    京極夏彦『前巷説百物語』
    前巷説百物語 (C・NOVELS BIBLIOTHEQUE)前巷説百物語 (C・NOVELS BIBLIOTHEQUE)
    (2009/04)
    京極 夏彦

    商品詳細を見る

    ↑ここから購入できます。オススメ♪

    待ちに待った、ノベルス版での登場。
    好みなのですが、ハードカバーでも文庫でもなく、ノベルス(新書)版が京極の文章は綺麗だと思っているのです。

    巷説百物語シリーズでは、御行の又市として、十分に力を持っているように描かれてきた人物の過去の物語。
    青臭いだの言われていますが、なんとか人を死なせずにあれこれやる姿は篤い。

    もちろん、妖怪との仕掛けの関連もうまくできてます。

    現在、『怪』という雑誌で『西巷説百物語』を連載しているようなので、この小説よりももっと前の話なのでしょうか。

    分厚いから、手に取りにくいのが京極の本ではありますが
    この巷説百物語のシリーズは他人に薦めたくなるものです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    讐雨 刑事・鳴沢了

    別に本を読むことを休むつもりはなかったのですが。

    読み終えました。

    堂場瞬一『讐雨 刑事・鳴沢了』
    讐雨―刑事・鳴沢了 (中公文庫)讐雨―刑事・鳴沢了 (中公文庫)
    (2006/06)
    堂場 瞬一

    商品詳細を見る


    シリーズ6作目。
    だいたい一ヶ月前に読んだのですか。時が経つのは早いですね。

    今回は結構緊迫した雰囲気が続く作品です。

    連続少女誘拐殺人事件の犯人を解放しろといって爆破事件が。

    最後の最後、事件の真相だけ見ると「やっぱり」という感じを受けますが、
    それまでの登場人物のセリフやなんかが面白いです。

    人間は意外と強い。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ROOM NO.1301 #5妹さんはヒロイック?

    読み終えました。
    ラノベばっか読んでるなー…ちょっとお休みしなきゃ(ぇ

    新井輝『ROOM NO.1301 #5妹さんはヒロイック?』
    ROOM NO.1301 ♯5 (富士見ミステリー文庫)ROOM NO.1301 ♯5 (富士見ミステリー文庫)
    (2005/03/09)
    さっち

    商品詳細を見る


    良かったですよ。
    前巻で登場した新キャラが、あんな変な口癖を持ったままだったらどうしようかと。

    それにしてもツバメのおせっかいには苛々しますが。

    健一はさらに深みにハマってるし。

    面白いんですが、
    家では、分厚い分厚い京極夏彦を読みたいので、暫くラノベを休止しようっと。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    臨場

    新横浜にある、ラーメン博物館に行ってきました。
    なんていうか、4杯食べてもまだ食べれる勢いの自分が怖いです(笑

    読み終えました。

    横山秀夫『臨場』
    臨場 (光文社文庫)臨場 (光文社文庫)
    (2007/09/06)
    横山 秀夫

    商品詳細を見る


    事件現場に臨んで、初動捜査を行うことですってね。
    最近ドラマをやっているらしいですね。

    面白いです。
    終身検視官のあだ名を持つ倉石のすごさ。

    見落としている手がかりを提示されて、そこから導かれる結果!
    ミステリー小説っぽいですよね。

    だるくない警察小説で、良かったです。

    --------------------ここから22時頃に追記--------------------
    連作短編集なのに、詳細を書いていないことに気づいたので追記します。

    「赤い名刺」:本当に些細なことから犯人を導き出す。しかも筋が泣ける。
    「眼前の密室」:こういう密室もありか。
    「鉢植えの女」:へぇ。すごいとしか言えない。
    「餞」:感動の。
    「声」:哀しいなぁ。こういう話は嫌いなんですよ。
    「真夜中の調書」:血液型…ねぇ。
    「黒星」:たった一つのことで、そこまで推測できるのか。
    「十七年蝉」:短編最後に相応しい。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    子犬のように、君を飼う

    読み終えました。

    大石圭『子犬のように、君を飼う』
    子犬のように、君を飼う (光文社文庫)子犬のように、君を飼う (光文社文庫)
    (2009/01/08)
    大石 圭

    商品詳細を見る


    amazonで購入してみた本です。

    あらすじ(引用)
    悦楽の街マカオ。小説家は束の間の自由な時間を楽しんでいた。カジノで大勝している時、日本語で声をかけてきた美しい中国人の少女。娼婦を買ったことなど一度もなかった彼は、魅入られたようにホテルへと連れ帰ってしまう。それは、甘美な地獄への入口だったのか――。30歳も年下の少女との蜜月の先に待っていた運命とは? 異端の純愛を描いた、究極の恋愛小説。
    (引用終わり)

    買春とギャンブルのお話。

    海外に行くことが優雅な生活とは僕には思えないので、理解がうまくできないのですが。

    しかしまぁ、大石圭らしい危険なテーマを選んでいて、楽しめました。

    純愛かどうかはともかくとして、ある種の恋愛小説ではあります。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    FC2Ad