logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    鬼のすべて

    最近、変わったなと思う。ラノベを読んでも、ゲームをしてても、泣いたりする。きっと映画を観たって泣くんじゃないかと思う。

    ※この小説では一切そんなことはありませんでしたが

    読み終えました。

    鯨統一郎『鬼のすべて』
    鬼のすべて (光文社文庫)鬼のすべて (光文社文庫)
    (2008/04/10)
    鯨 統一郎

    商品詳細を見る


    感想:小説としてはイマイチな部類。しかしながら、“鬼”についての考察が興味深い。ラストのメタな感じは嫌い。

    さて、鬼のすべて。研究書っぽい小説。
    小説部分は、結構ありきたりな。
    思わせぶりな無駄とか多いですし。

    高田崇史や京極夏彦を参考にしている感はありますが、どうもうまくいってないです。

    あとは、僕の気になった点を追記に記しておきます。この本を読もうとか思ってる人は読まないでください。

    では($・・)/~~~
    【“鬼のすべて”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    キーリ(Ⅳ)

    レガシィってやっぱかっこいいなぁ。

    読み終えました。

    壁井ユカコ『キーリ(Ⅳ)』
    キーリ〈4〉長い夜は深淵のほとりで (電撃文庫)キーリ〈4〉長い夜は深淵のほとりで (電撃文庫)
    (2004/02)
    壁井 ユカコ

    商品詳細を見る


    あとがきを斜め読みしたら
    濡れ場
    とか書いてあったんで期待していたんですが(ぇ
    キーリがまさかそんな…!

    とはならず、ただびしょびしょにみんなで濡れただけでした。

    なんかほっとする巻でしたね。

    いい加減元気になってもらいたいですが。

    つーかこの表紙の絵好き。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ソフィア、詠と絆と涙を抱いて

    読み終えました。

    細音啓『ソフィア、詠と絆と涙を抱いて 黄昏色の詠使いⅨ』
    黄昏色の詠使いIX  ソフィア、詠と絆と涙を抱いて (富士見ファンタジア文庫)黄昏色の詠使いIX ソフィア、詠と絆と涙を抱いて (富士見ファンタジア文庫)
    (2009/03/19)
    細音 啓

    商品詳細を見る


    電車ん中でぼろぼろ泣きますよこれ。

    戦闘と状況把握がメインの本だった感じですね。

    さて、第二楽章も終わったそうです。

    残り1巻だそうです。

    さびしいですね。

    たぶん一番好きなラノベだったのに。

    もっと魔法学校的な要素があるかと思いきや、意外と人中心で。

    クルーエルの存在は半ば予想できたところでして。

    まぁここからどうするか。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    雨月

    なぜこの本を読んだのだろうか。

    読み終えました。

    藤沢周『雨月』
    雨月 (光文社文庫)雨月 (光文社文庫)
    (2005/02/10)
    藤沢 周

    商品詳細を見る

    上記画像の帯にもありますが、舞台はラブホテル。
    作品の殆どが延々とラブホテル従業員たちのなんやかんや。

    ホラー、サスペンスとかの文句が見えますが、疑問ですね。

    なんかねっとりした気分になっただけのような。

    まぁ、怖いと言えば、怖い作品。

    ラブホテルを知らない人も知ってる人も、読んでみたら?(投げやり

    タイトルはかっこいいですね。
    ……残念乍ら、作中のラブホの名前ですが(笑

    だいぶホラーも消化できてきました。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    オリフィス

    初めての人事の方との面接。疲れた…

    読み終えました。

    保科昌彦『オリフィス』
    オリフィス (角川ホラー文庫)オリフィス (角川ホラー文庫)
    (2004/11)
    保科 昌彦

    商品詳細を見る


    オリフィス…本当かどうか知りませんが、砂時計の細くなっている部分だそうで。

    人生の砂時計というアイデアは非常に良かったと思います。
    また、ホラー小説でありながら、不思議さを前面に押し出しすぎず、好感が。

    最近見るホラー小説では、理不尽さと、残酷さが揃っていればOKみたいなところがあって。
    この作品は、そこのバランスやらが良かったような。

    しかしまぁ、あまり聞かない作者ということは、他に作品があまりないのかなぁ…。
    ありきたりな結末だったからかなぁ。

    では($・・)/~~~

    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    司書とハサミと短い鉛筆

    1ヶ月か…どう考えても早いとしか思えない。

    読み終えました。

    ゆうきりん『司書とハサミと短い鉛筆』
    司書とハサミと短い鉛筆 (電撃文庫)司書とハサミと短い鉛筆 (電撃文庫)
    (2008/07/10)
    ゆうき りん

    商品詳細を見る


    絵が…。

    本が絡んでるラノベですよ。

    明るく楽しい。

    まぁいろんなところに欠陥がありますが(笑

    飛び出す絵本から、女の子が出てきてどうするよ。

    1巻を読まずして4巻まで購入したので、それまでは読みますよ(ぇ

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    少年計数機 池袋ウエストゲートパークⅡ

    「1年前何してたっけ…?」「少なくとも今より余裕はあった気がする」
    そんな会話をしていた日でした。

    読み終えました。

    石田衣良『少年計数機 池袋ウエストゲートパークⅡ』
    少年計数機―池袋ウエストゲートパーク〈2〉 (文春文庫)少年計数機―池袋ウエストゲートパーク〈2〉 (文春文庫)
    (2002/05)
    石田 衣良

    商品詳細を見る


    うん、このシリーズ、読み始めると面白い。

    マコトくんの頑張りというよりは、多彩な事件と解決法に魅力。

    しかしまぁ、、とても気分の悪い題材もあるのですが。

    そんなところで、また続きを読もう。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    稀覯人の不思議

    忙しいんだか、暇なんだか。

    読み終えました。

    二階堂黎人『稀覯人の不思議』
    稀覯人の不思議 (光文社文庫)稀覯人の不思議 (光文社文庫)
    (2008/10/09)
    二階堂 黎人

    商品詳細を見る


    手塚治虫の愛好者たちが繰り広げる劇、といった感じです。

    二階堂黎人らしいガッチガチの本格からは少し路線がずれたかな?と思わせる作品に。

    古本やら稀覯本やら稀少本についての話と、手塚治虫についての話が大半。

    殺人事件に関しては、なるほど、と思わせるものの、しっくりはこない。

    後半の死体に関するトリック(?)はとても新鮮でよかったですが。

    やっぱり、二階堂蘭子シリーズが読みたい。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ソウ-SAW

    SPI試験なかなか難しい。

    読み終えました。

    行川渉『ソウ-SAW』
    ソウ―SAW (角川ホラー文庫)ソウ―SAW (角川ホラー文庫)
    (2004/10)
    行川 渉ジェームズ ワン

    商品詳細を見る


    映画のノベライズを珍しく買ってみました。

    当たりです。映画が観たくなりました。
    もちろんあらすじを知ってしまっているのですが、どう表現されているのか、とても気になるのです。

    ただのホラーではありません。

    話題作ですし、映画も小説もご存知かもしれませんが…。これは人に薦めてみたくなる作品。
    つまり、僕はこういうのは好きということです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    クラシックシリーズ7 千里眼の死角 完全版

    ネットでレンタルするDVDのなんと便利なことよ。

    読み終えました。

    松岡圭祐『クラシックシリーズ7 千里眼の死角 完全版』
    クラシックシリーズ7  千里眼の死角 完全版 (角川文庫)クラシックシリーズ7 千里眼の死角 完全版 (角川文庫)
    (2008/12/25)
    松岡 圭祐

    商品詳細を見る


    千里眼シリーズも久しぶりだなぁ!
    って書こうとしたら、つい一月前に読んだばかりでした。

    これは壮大ですよ。千里眼シリーズの醍醐味(?
    前作は少し限定されたテーマパークでしたが、今回は世界が標的ですからね。

    しかも、科学的な面を多分に含んでいます。

    とてもうれしい。

    いやしかしこの作品は、それだけでなく、嵯峨と岬の関係が面白い。ラストの展開も良いですね。

    さらに、ダビデ。そうダビデ。あの愉快なキャラクター。
    飄々としていながら、知識と行動力抜群の。
    彼の登場が非常に多く、作品を彩っています。

    クラシックシリーズ完結までまだまだありますので、ゆったり楽しんでいこうと思います。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    付喪堂骨董店(2)

    読み終えました。

    御堂彰彦『付喪堂骨董店(2)』
    付喪堂骨董店〈2〉―“不思議”取り扱います (電撃文庫)付喪堂骨董店〈2〉―“不思議”取り扱います (電撃文庫)
    (2007/06)
    御堂 彰彦

    商品詳細を見る


    今回も4つの短編集。

    「アンティーク」に関する話ではありますが、毎回一応切り口が違ってそこは良い点だなと。

    あと、最後の短編が前作同様和やかで面白い内容となってます。

    不思議な力を持つ道具があったら…便利な面とその逆の面があるよ。ってことをストレートに書いた作品でした。

    エピソードの積み重ねなだけに、筋がないのが残念。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    キーリ(Ⅲ)

    競馬って20歳以上なら学生でもOKになっていたんですね(ぇ

    読み終えました。

    壁井ユカコ『キーリ(Ⅲ)』
    キーリ〈3〉惑星へ往く囚人たち (電撃文庫)キーリ〈3〉惑星へ往く囚人たち (電撃文庫)
    (2003/08)
    壁井 ユカコ

    商品詳細を見る


    旅が少し落ち着いた?
    一つの街で留まるキーリ。

    ここにきてやっと、ハーヴェイが問題について考え始めましたね。

    続きが気になる。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    パノラマ島綺譚

    なんだろう。少し気分が良くなった気がする。

    読み終えました。

    江戸川乱歩『パノラマ島綺譚 江戸川乱歩ベストセレクション6』
    パノラマ島綺譚  江戸川乱歩ベストセレクション(6) (角川ホラー文庫)パノラマ島綺譚 江戸川乱歩ベストセレクション(6) (角川ホラー文庫)
    (2009/05/23)
    江戸川 乱歩

    商品詳細を見る


    「パノラマ島綺譚」「石榴」の2編。

    面白いです。双生児のような2人から始まる奇妙な物語。

    文体が古く、読みにくい漢字の当て字もありますが、全体がまったくきちんと読める。

    江戸川乱歩すごい。

    ざくろも面白かったです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    断章のグリム(Ⅱ)

    焼肉屋に久しぶりに行きました。八海山はおいしいなぁ(肉じゃないんかい

    読み終えました。

    甲田学人『断章のグリム(Ⅱ) ヘンゼルとグレーテル』
    断章のグリム(2) ヘンゼルとグレーテル (電撃文庫)断章のグリム(2) ヘンゼルとグレーテル (電撃文庫)
    (2006/07)
    甲田 学人

    商品詳細を見る


    やっぱり表紙が良いなぁ

    ふむ。なんかすっごい薄かった感じがするのに、内容は重たかったですね。
    いや、常に重いシリーズなのかな。
    作者はグロテスクでなくて残酷だと書いていましたが。たしかにそうだ。

    三点リーダの多い作品ですね。

    物語との連携はとても楽しい。

    戦争の小説を読み終わって、休むためにと読んだラノベがこれでは…
    間違えましたかね。

    明日はもっと軽やかなものを読もう。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    裸者と裸者(下)

    六本木ってところはあれですね。おしゃれですね。スーツを着ていたからまだ良さげなものの、私服ならなんとまぁ浮きそうなところであったことか。

    読み終えました。

    打海文三『裸者と裸者(下)』
    裸者と裸者〈下〉邪悪な許しがたい異端の (角川文庫)裸者と裸者〈下〉邪悪な許しがたい異端の (角川文庫)
    (2007/12)
    打海 文三

    商品詳細を見る


    如何様にも読める作品。
    だから、ある意味では傑作。

    しかながら、読みにくいのと、展開があまり好きでないかなぁ。

    登場人物も、馬鹿に見えて賢い。

    結局、次に続くような感じでしたし。

    作者は亡くなっているようですが、シリーズは完結してるのかな。

    まぁ、たぶん次は読まないんじゃなかろうか。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    裸者と裸者(上)

    Skypeをしながらのネット麻雀は楽しいです。

    読み終えました。

    打海文三『裸者と裸者(上)』
    裸者と裸者〈上〉孤児部隊の世界永久戦争 (角川文庫)裸者と裸者〈上〉孤児部隊の世界永久戦争 (角川文庫)
    (2007/12)
    打海 文三

    商品詳細を見る


    重たい。
    予想以上におもたい。

    戦争を題材にしていて、結構人気のある作品のようだしと思って手を出したましたが…。

    常陸や水戸といった、関東圏での戦争。
    サブタイトルにもあるように、孤児部隊。

    なぜか急に主人公はお金持ち。

    学がない表現をわざとしてあるのは読みにくい…ですがその分効果はあり。

    下巻でどんな決着がつくのか楽しみであります。
    読むのに気力も要りますが。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    心霊探偵八雲 SECRET FILES 絆

    画像工学の授業を聞いていて、ふと思ったことが。動画撮影に際しては、x,y,z,λ,tの変数があるらしい。前3つは位置を表す3次元。あと、波長(色)、時間。まぁ実際は2次元画像になりそうなもんですが…。そっか、この世の中には3次元じゃない考え方なんてさらっと出てくるんだなーなんて思ったり。

    B'zの「hole in my heart」という曲が最近好きです。歌詞とギターが良い。アコギとエレキの混ざり具合とかね。中学生時代から聞いている曲ですが、この歳になってやっと意味を掴んだ気がする。

    ところで、前置きの長い記事になりましたが、読み終えました。(日記にしろよ)

    神永学『心霊探偵八雲 SECRET FILES 絆』
    心霊探偵八雲  SECRET FILES 絆 (角川文庫)心霊探偵八雲 SECRET FILES 絆 (角川文庫)
    (2009/10/24)
    神永 学

    商品詳細を見る


    八雲くん番外編。
    現在と過去を繋ぐ巻。

    面白い要素は少ないですねぇ。物哀しい。
    特殊な能力をバリバリ使うラノベとは違いますね。
    いや、でも一緒なのかな。

    続きがまだあるのか知りませんが、早く文庫で出ないかな~

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    キーリ(Ⅱ)

    マルチエフェクターを購入しました。いろんな音が出せて楽しいです。

    読み終えました。

    壁井ユカコ『キーリ(Ⅱ)』
    キーリ〈2〉砂の上の白い航跡 (電撃文庫)キーリ〈2〉砂の上の白い航跡 (電撃文庫)
    (2003/05)
    壁井 ユカコ

    商品詳細を見る


    キーリとハーヴェイの旅。
    砂の海~~。

    1つの巻にたくさんのエピソードが詰め込んでありますね。

    すごくストーリーが進んだ気になる。

    こういう物語は好きです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    背の眼(下)

    続けて下巻も読み終えました。

    道尾秀介『背の眼(下)』
    背の眼〈下〉 (幻冬舎文庫)背の眼〈下〉 (幻冬舎文庫)
    (2007/10)
    道尾 秀介

    商品詳細を見る


    面白いです。
    ところどころに入る本気だか解らない薀蓄も含めて。

    とても効果的な頁がありましたね。
    挿絵のすばらしいタイミング。

    しかしながら、結局ごちゃごちゃと霊が混ざっているんですよね。
    それがどうも気に食わない。

    ま、ホラーですし。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    背の眼(上)

    読み終えました。

    道尾秀介『背の眼(上)』
    背の眼〈上〉 (幻冬舎文庫)背の眼〈上〉 (幻冬舎文庫)
    (2007/10)
    道尾 秀介

    商品詳細を見る


    第5回ホラーサスペンス大賞特別賞受賞作。

    児童失踪事件…霊現象探求所…村…心霊写真…。

    あやしいですね。

    ホラーサスペンスっぽい。

    なぜか上巻のほうが薄い。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    粘膜人間

    もう一冊読み終えました。

    飴村行『粘膜人間』
    粘膜人間 (角川ホラー文庫)粘膜人間 (角川ホラー文庫)
    (2008/10/25)
    飴村 行

    商品詳細を見る


    第15回日本ホラー小説大賞長編賞受賞作。

    途中まですっごい面白かったです。
    スプラッタ・ホラーを読めるとは期待してなかったので。

    中盤の女の子の設定はなかなかのものです。
    精神を病む過程、それを描写。良いですね。

    河童の怪しい口調と態度が作品を彩ってます。

    全体的に表現が好みかも。

    しかしまぁ、最後あたりのしょぼさは残念です。
    急にありきたりな柔らかい作品になった。

    もう一作出してたと思うので、読んでみたいなと。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ROOM NO.1301 #11彼女はファンタスティック!

    あけましておめでとうございます。2010年もどうぞlogBlogをよろしくです。

    ちなみに、年末体調が悪かったのは新型インフルエンザだったらしいです。

    読み終えました。

    新井輝『ROOM NO.1301 #11彼女はファンタスティック!』
    ROOM NO.1301 #11  彼女はファンタスティック! (富士見ミステリー文庫)ROOM NO.1301 #11 彼女はファンタスティック! (富士見ミステリー文庫)
    (2009/03/19)
    新井 輝

    商品詳細を見る


    ついにこのシリーズも読み終え!15冊ですよ。
    …というか、新年早々この本を選んだ僕の心が知れませんなはっはっは。
    ラストの巻だけあって表紙からしてアウトですね。

    ふぅ。
    なんかうじうじいじいじしてる人間はずっとそのまんまですね。
    でもどこか自分の考えも似てたりして。

    本気になって、彼女とぶつかった健一は良かったです。

    しかしまぁ最後までHするのしないのといったことばかりでがっかりだか期待通りだか。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    FC2Ad