logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    クラシックシリーズ9 千里眼 トランス・オブ・ウォー 完全版(上)(下)

    公園って良いですね!
    個人面接だと思って会場についたら集団面接でした。説明会ではわざと伏せていたきらいがあります。
    やるな!

    読み終えました。

    松岡圭祐『クラシックシリーズ9 千里眼 トランス・オブ・ウォー 完全版(上)』
    クラシックシリーズ9  千里眼 トランス・オブ・ウォー 完全版 上 (角川文庫)クラシックシリーズ9 千里眼 トランス・オブ・ウォー 完全版 上 (角川文庫)
    (2009/01/24)
    松岡 圭祐

    商品詳細を見る


    松岡圭祐『クラシックシリーズ9 千里眼 トランス・オブ・ウォー 完全版(下)』
    クラシックシリーズ9  千里眼 トランス・オブ・ウォー 完全版 下 (角川文庫)クラシックシリーズ9 千里眼 トランス・オブ・ウォー 完全版 下 (角川文庫)
    (2009/01/24)
    松岡 圭祐

    商品詳細を見る


    イラクでの戦争・戦闘をテーマに。

    トランス・オブ・ウォー。

    スケールがめちゃくちゃ大きくなった感じですね。戦争を止める。

    上巻は主に岬の空自時代のエピソードでした。
    これはこれで面白いですね。

    下巻は今まで以上に弱いような岬。

    理性と本能の闘い。

    ところで、様々な言語を話せるってすごいですね。外務省の人とか(?)

    あと、電子工学やその他機械を修理できるとかすごいなぁって思います。

    このクラシックシリーズも残り少し!
    早く11巻が読みたいです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識:文庫再読

    思っても見なかった会社から次回選考のご連絡を頂いたり、予想外にご縁がなかったり。
    就職活動の合格点はみえないです。

    読み終えました。

    西尾維新『クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識』
    クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識 (講談社文庫)クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識 (講談社文庫)
    (2008/06/13)
    西尾 維新

    商品詳細を見る


    ノベルス版を読んだときの記事はこちら

    夜中遅くまで読んでしまったのは前回と変わらず。
    犯人やトリックが解っていても楽しめる。そういった意味でもやはりミステリーという枠ではないのかと思う。
    ってごめんなさい。犯人とか綺麗さっぱり忘れてました。

    以前読んだ際には言葉に不満を持っていたようだったので、気をつけて読んでみました。
    あまり気にならなかったですね。
    敢えて統一しない表現の中にも、意味があると考えてますし。

    京都という土地もいいですね。場所がわかるというのも楽しみの一つに。

    与えるのか、奪うのか。

    ところで、この本の456頁あたりの文章が気に入りました。長いので引用はしませんが、自分が賢い・頭のいい人間だと自惚れ、周囲を見下していたとかそんな感じの。

    記憶のなかでは零崎はもっと活躍していた気がしたんですがねー。結構あっさり。別の巻だったかな。

    では($・・)/~~~
    【“クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識:文庫再読”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    狂乱家族日記 番外そのいち

    なんだか今日は休みの日だったという感じがする。
    しかし、土曜日だというのに会社からメールはくる。
    休日出勤なのですね…。

    読み終えました。

    日日日『狂乱家族日記 番外そのいち』
    狂乱家族日記 番外そのいち (ファミ通文庫)狂乱家族日記 番外そのいち (ファミ通文庫)
    (2006/11/30)
    日日日

    商品詳細を見る


    番外編。
    ほんとうに番外編っぽいです。

    短編集ということもあるかもしれませんが、微妙です。

    基本的に狂乱なのですが、実験的な作品が多い。

    短編なのに周辺の設定に頁を割いているからでしょうか。

    まぁ番外編は番外編。

    本編終了後にまとめて読んだっていいですしね(たぶんしないけど

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    狼花 新宿鮫Ⅸ

    人に薦めた本で楽しんでもらえると嬉しいですね。

    読み終えました。

    大沢在昌『狼花 新宿鮫Ⅸ』
    狼花―新宿鮫〈9〉 (光文社文庫)狼花―新宿鮫〈9〉 (光文社文庫)
    (2010/01/13)
    大沢 在昌

    商品詳細を見る


    めっちゃ久しぶりの新宿鮫です!
    前作はこちら
    8巻までの内容をだいぶ忘れましたがな。
    登場人物が……。

    香田って以前にも出てきましたっけ?みたいな。

    経済ヤクザ絡みで大きなマーケットがうんたらかんたら。
    ナイジェリア?

    非常に面白いです。
    かなりの厚みがありますが、それだけの規模でもありますし。

    僕自身、香田の考えに賛同する部分も少しあったり。

    実際のところ、犯罪の完全な撲滅って無理なんでしょうかね。

    「シリーズ最大の問題作」と銘打ってありますが、問題提起をしている作品とも思えます。

    国際社会。
    まだまだついていけてない気がします。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    さよならトロイメライ(4)

    面接会場が遠いと大変です。

    読み終えました。

    壱乗寺かるた『さよならトロイメライ(4)』
    さよならトロイメライ〈4〉追想の和音(コード) (富士見ミステリー文庫)さよならトロイメライ〈4〉追想の和音(コード) (富士見ミステリー文庫)
    (2005/05)
    壱乗寺 かるた

    商品詳細を見る


    温泉旅行ですって。

    ドタバタ度合いが大きく、楽しい巻となっています。

    そして、ますます解らない設定が出てきて本筋はどっかにいってます。

    あと3冊くらいでどうやってこのシリーズが完結するのか不思議です。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    QED 河童伝説

    面接の待ち合い室にいた学生が皆同じ大学だったり。

    読み終えました。

    高田崇史『QED 河童伝説』
    QED 河童伝説 (講談社文庫)QED 河童伝説 (講談社文庫)
    (2010/02/13)
    高田 崇史

    商品詳細を見る


    いつも思うのですが、このシリーズは楽しいです。

    歴史的・民俗学的な話が特に面白い。

    今回は河童です。かっぱかっぱー
    非常に有名なモノですし、様々なエピソードがありますね。
    それらの意味を考える作業、これも興味深いもんです。

    あと、今回は現実のミステリーも結構好きな感じでした。
    結末はともかくとして、原点に戻ったような嬉しさが。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    付喪堂骨董店(3)

    世の中は3連休らしいですね。

    読み終えました。

    御堂彰彦『付喪堂骨董店(3)』
    付喪堂骨董店〈3〉―“不思議”取り扱います  (電撃文庫)付喪堂骨董店〈3〉―“不思議”取り扱います (電撃文庫)
    (2007/10)
    御堂 彰彦

    商品詳細を見る


    最近ラノベばかり読んでいる気がします。気のせいでしょうか

    さて、付喪堂。
    短編集というのはいいですね。
    短い時間で読めますから。

    夢の中で思い通りの世界ができる。
    思い通りの隠し場所がある。

    あると良いな、と思うものの裏側。

    毎度最後の短編が和やかなのは面白いですね。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    さよならトロイメライ Novellette

    あちこちで第一志望の企業の選考に落ちている人を見ます。

    読み終えました。

    壱乗寺かるた『さよならトロイメライ Novellette』
    さよならトロイメライ Novellette―ノヴェレッテ― (富士見ミステリー文庫)さよならトロイメライ Novellette―ノヴェレッテ― (富士見ミステリー文庫)
    (2004/12/09)
    壱乗寺 かるた

    商品詳細を見る


    短編集です。

    笑えるラノベは好き。

    和やか学園生活。
    いや違うけど。

    この小説の目的はどこにあるんだろう?

    まぁいっか。

    エピソードだけが面白い最近の小説。

    本当のストーリーはどこ?

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    狂乱家族日記 六さつめ

    午前中のほうが得意な気がします。

    読み終えました。

    日日日『狂乱家族日記 六さつめ』
    狂乱家族日記 六さつめ (ファミ通文庫)狂乱家族日記 六さつめ (ファミ通文庫)
    (2006/07/29)
    日日日

    商品詳細を見る


    ネコミミ選挙ー

    何で続けてこれを読んでるかっていうとですね、
    上下巻だったのですよ。

    気になるんですよ。

    結局だらだら続きそうなので明日は別の本を読みますがね!

    良かったねライオンさん!

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    狂乱家族日記 伍さつめ

    緊張しない面接は好きです。

    この記事でブログ始めてから777冊目の読んだ本になるらしいですよー

    読み終えました。

    日日日『狂乱家族日記 伍さつめ』
    狂乱家族日記 伍さつめ (ファミ通文庫)狂乱家族日記 伍さつめ (ファミ通文庫)
    (2006/06/30)
    日日日

    商品詳細を見る


    違う本を読むつもりだったのですが、カバンにはこの本が?!

    まぁ良いです。

    楽しいので。

    今回もネコミミは暴走……あんましてない気がするなぁ

    それより表紙のぺんぎんがナイスです。
    ぺんぎんきょうかー

    暖かくなったら、動物園に行きたくなりました。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    骨音 池袋ウエストゲートパークⅢ

    はああぁ。

    読み終えました。

    石田衣良『骨音 池袋ウエストゲートパークⅢ』
    骨音 池袋ウエストゲートパーク3骨音 池袋ウエストゲートパーク3
    (2004/09/03)
    石田 衣良

    商品詳細を見る


    最も速い音。

    レイブ。

    なんか非日常っぽいけど、ありそうで。

    このシリーズは面白いですね。

    知ってる土地が舞台だというのもあるでしょうが。

    池袋をぶ~らぶ~らする余裕がない日々を送っていますが、
    せめて本で楽しもうと思います。(ぇ

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    狂乱家族日記 四さつめ

    うわああぁ
    うすうす感じていたことではありますが、自分はいろんな意味でプライドの高い人間だったようですごめんなさい。

    読み終えました。

    日日日『狂乱家族日記 四さつめ』
    狂乱家族日記四さつめ (ファミ通文庫)狂乱家族日記四さつめ (ファミ通文庫)
    (2006/02/27)
    日日日

    商品詳細を見る


    ネコミミが制服を着ておられます。

    冒頭のプチ漫画が面白い。

    そして、シリーズ中稀な厚さの本です。

    展開がほんともう狂乱です。

    面白いんでまだまだ読みます。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    陰陽師 飛天ノ巻

    読み終えました。

    夢枕獏『陰陽師 飛天ノ巻』
    陰陽師―飛天ノ巻 (文春文庫)陰陽師―飛天ノ巻 (文春文庫)
    (1998/11)
    夢枕 獏

    商品詳細を見る


    前作が面白かったので、続きを。

    陰陽師の態度もそうですが、趣深いといいますか、季節のものや風景を愉しんでいますね。

    実際果たしてそうだったかどうだか。

    まぁ怪しいモノがそのまんま出てくる小説ですが、さらっとしてて良いです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    御手洗潔のダンス

    まだ自分の気持ちは解らないけれども
    一歩踏み出した、そんな気がする。

    読み終えました。

    島田荘司『御手洗潔のダンス』
    御手洗潔のダンス (講談社文庫)御手洗潔のダンス (講談社文庫)
    (1993/07/06)
    島田 荘司

    商品詳細を見る


    トリックだけじゃないミステリーここにあり。

    すごいな。

    御手洗の性格、社会的問題提起、随所に散りばめられている想い。

    台詞一つがどんな効果を持ってるんだろうとか考えてしまいます。

    島田荘司、もっと読みたいですね。
    広範な知識をうまく使う、これには惹かれます。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    キーリ(Ⅶ)

    感慨深い日でした(いやそうでもないけど

    読み終えました。

    壁井ユカコ『キーリ(Ⅶ)』
    キーリ〈7〉幽谷の風は吠きながら (電撃文庫)キーリ〈7〉幽谷の風は吠きながら (電撃文庫)
    (2005/08)
    壁井 ユカコ

    商品詳細を見る


    へいちょー

    ……の話しかあまり覚えていない(笑

    キーリがぽっちゃりしたように見える。錯覚だろうか。
    まぁいいや。

    面白かったのですが、特に感想が浮かばない~
    朝早くて眠いせいでしょうか。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    狂乱家族日記 参さつめ

    「後日電話連絡します」がまさか即日来るとはね。

    読み終えました。

    日日日『狂乱家族日記 参さつめ』
    狂乱家族日記 参さつめ (ファミ通文庫)狂乱家族日記 参さつめ (ファミ通文庫)
    (2005/09/30)
    日日日

    商品詳細を見る


    表紙のネコミミが割りと普通ですね。

    なんかすごい展開ですわ。

    狂乱きょーらん。
    楽しいから良いや。

    昔の女(?)が怪物退治してる死神で、妻がネコミミってどんなだよ。
    ネコミミは特に何も思いませんが、尻尾は良いかもですね。
    しっぽー

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    クラシックシリーズ8 ヘーメラーの千里眼 完全版(上)(下)

    金曜あたりから今日にかけて読み終えました。
    やっと記事が追いついた(笑

    松岡圭祐『クラシックシリーズ8 ヘーメラーの千里眼 完全版(上)』
    クラシックシリーズ8  ヘーメラーの千里眼 完全版 上 (角川文庫)クラシックシリーズ8 ヘーメラーの千里眼 完全版 上 (角川文庫)
    (2008/12/25)
    松岡 圭祐

    商品詳細を見る


    松岡圭祐『クラシックシリーズ8 ヘーメラーの千里眼 完全版(下)』
    クラシックシリーズ8  ヘーメラーの千里眼 完全版 下 (角川文庫)クラシックシリーズ8 ヘーメラーの千里眼 完全版 下 (角川文庫)
    (2008/12/25)
    松岡 圭祐

    商品詳細を見る


    表紙が戦闘機です。かっこいいですね。

    今までの千里眼シリーズとは少し違い、自衛隊や自衛官などなどそういった部分に重きが置かれてます。

    すかっとアクション小説というよりは、問題提起。

    存在自体が議論の対象となる自衛隊。
    この本は取材も行っているようで。
    なるほどただものでないな。

    岬の防衛大時代の話は面白かったですね。
    というか、実際にこのようなカリキュラムをこなした学生がいたとしたら、
    現在の大学生なんて殆ど学んだことにならないんじゃなかろうか。

    近隣国との問題は今後どうなるのかなぁ。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    さよならトロイメライ(3)

    木曜日くらいに読み終えました。

    壱乗寺かるた『さよならトロイメライ(3)』
    さよならトロイメライ〈3〉幻想リプレイ (富士見ミステリー文庫)さよならトロイメライ〈3〉幻想リプレイ (富士見ミステリー文庫)
    (2004/09)
    壱乗寺 かるた

    商品詳細を見る


    読んでいて笑いの漏れるラノベ。

    いろいろなところに、今の時代のような洗練された作品との差が見えます。

    文化祭が自由で良いなぁ。

    でも、どこか面白い。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    空飛ぶタイヤ(上)(下)

    火曜日、水曜日あたりに読み終わった本です。
    上下巻まとめて。

    池井戸潤『空飛ぶタイヤ(上)』
    空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)
    (2009/09/15)
    池井戸 潤

    商品詳細を見る


    池井戸潤『空飛ぶタイヤ(下)』
    空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)
    (2009/09/15)
    池井戸 潤

    商品詳細を見る


    実際にあった事件を元に書かれた小説。
    直木賞かなんかの候補になったような。

    すごいです池井戸潤。
    ホープ自動車、ホープ重工、東京ホープ銀行…ホープをM菱に置き換えたらノンフィクションになるんじゃないかっていうくらいの設定。しかしフィクションらしいです(笑

    非常にタイムリーなことに、自動車のリコールに関する騒動が起こったりしていて、この小説の面白さが増したのはありますね。

    さてさて、このいかにもな勧善懲悪劇をいかに読者に読ませるかという技術が素晴らしいです。
    解説に大沢在昌が書いてますが。要するにその世界にどっぷり漬かって、悪役を一緒に憎んでしまうんです。

    小説の一番の面白さですよね。作られた世界に入れる。

    銀行の役割はやや小さい作品となってますが、気に入ってる本です。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    嘘神

    就職活動が忙しく、記事にできていませんでした。

    月曜日に読み終わったものです。

    三田村志郎『嘘神』
    嘘神 (角川ホラー文庫)嘘神 (角川ホラー文庫)
    (2009/10/24)
    三田村 志郎

    商品詳細を見る


    第16回日本ホラー小説大賞長編賞受賞作。

    デビュー作にしては、そうとう面白かったと思います。

    閉鎖空間で、怪しいゲームが…。
    しかし、エピソードがしっかりしてました。
    ゲーム自体に特殊さはないですが、知的なやりとりも練ってある感じでした。

    次回作が出たらぜひ読みたいですね。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    FC2Ad