logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    ブレイクスルー・トライアル

    電車の先頭車両って面白いですね。景色が見れる!
    山手線が飽きない(笑

    読み終えました。

    伊園旬『ブレイクスルー・トライアル』
    ブレイクスルー・トライアル (宝島社文庫)ブレイクスルー・トライアル (宝島社文庫)
    (2009/03/05)
    伊園 旬

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    技術の粋をつくしたIT研究所に侵入し、ミッションをクリアすれば1億円が手に入る一大イベントが開催されることになった。元IT企業の社員チームや、ひょんなことから紛れ込んだダイヤモンド強盗犯グループなどが参加を表明。生体認証や警備ロボットをはじめ、数多のセキュリティが設置された難攻不落の要塞を攻略するのはどのチームなのか。第5回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作。
    (引用終わり)

    今日の感想は、非常に残念なものとなりそうです。

    簡単に言うと、つまらない本です。

    ちなみに父から「この本おもろないで。途中で読むの嫌になる」と言われていたにも関わらず、読みました。

    ということで、今日の記事の本体は<追記>に書きます。人によっては不快に感じるかもですので、お気をつけて下さい。

    では($・・)/~~~
    【“ブレイクスルー・トライアル”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ONE OK ROCK 2010 "THIS IS MY BUDOKAN?!"

    7月のライブ時にも言っていましたが、武道館に行ってきました。

    ONE OK ROCK『ONE OK ROCK 2010 "THIS IS MY BUDOKAN?!"』

    さて、今回はワンオク初武道館ですか。全席指定席、アリーナも座席ありの安全に(?)全員が楽しめるような環境になってました。これがやや物足りなくもありますが、どちらにしろ僕は抽選でスタンド席だったので関係ないっちゃ関係ない。

    スタッフが少し残念でしたね。会場の誘導・整理が下手っぴで、お客さんがどこへ行けばいいか解らないで、混雑に拍車がかかった状態に。物販も長蛇の列…。
    それでも開演が遅れなかったのはなかなかのもの。

    招待客席のようなものが見受けられましたが、やはり誰か来ていたようですね。

    音響で気になったのは、ベースの聴こえが悪かったような?ボーカルが強く聴こえていただけですかね。
    しかし、大きい会場は迫力あってこれはこれで良いですね。
    「完全感覚Dreamer」のメロディ部で、英歌詞をスクリーン(?)に表示させる演出はカッコよかったです。

    あと、MCが色々良かった。九段下のツカミから、真面目な話まで。

    ちなみに、僕は聴きたかった「アダルトスーツ」が聴けたのでかなり満足です(笑

    テンポが難しいのか、会場全体がビシっと乗る曲が少なかったりしましたね。
    「Wherever you are」なんかで手拍子をするのは僕としては頂けない感じでした。
    手も振らず、ただ聴くだけってのも一つの態度だと思うのですが。

    セットリストは不明ですが、なんとなく演奏されていた曲のリストは<追記>に書きます。
    順番は頗る適当な上、抜けている曲があると思いますが。

    その他、ここには書けないような感じでたくさん楽しみました。

    では($・・)/~~~
    【“ONE OK ROCK 2010 "THIS IS MY BUDOKAN?!"”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    まぶらほ ~ストレンジ・フェノメノン~/~さらにメイドの巻~

    珍しく電車内で寝てしまいました。

    読み終えました。

    築地俊彦『まぶらほ ~ストレンジ・フェノメノン~』
    まぶらほ―ストレンジ・フェノメノン (富士見ファンタジア文庫)まぶらほ―ストレンジ・フェノメノン (富士見ファンタジア文庫)
    (2006/10)
    築地 俊彦

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    「夕菜を止めます」そう、それで夕菜を救えるのなら。守ると誓った少女から生まれ出てしまった悪魔。その姿を前に、式森和樹はついに銃をとる―。灼熱の炎に包まれる東京ビッグサイト。その劫火の照らす夜空のなかへ、和樹と夕菜を乗せたヘリは消えた。“賢人会議”の手に落ちた二人を追って、玖里子たちはアメリカへと飛ぶ。その一方、狩人と化した伊庭かおりも、夕菜捕獲のために行動を開始。だが、すべては“彼”によって仕組まれていたことだった。夕菜を守るための、和樹の孤独な戦いさえも―。超人気作の外伝的長編、いよいよ完結の第4巻ここに登場。
    (引用終わり)

    築地俊彦『まぶらほ ~さらにメイドの巻~』
    まぶらほ―さらにメイドの巻 (富士見ファンタジア文庫)まぶらほ―さらにメイドの巻 (富士見ファンタジア文庫)
    (2007/06)
    築地 俊彦

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    ブランデンブルク部隊から和樹を守るべく、奇跡的な和解を成し遂げた夕菜とリーラ。しかし敵を退けると、両者はあっさり決裂。リーラは和樹をドイツへと連れ去ってしまう。怒りに震える夕菜は、リーラの好敵手シンシア大尉と接触。その支援を得て、和樹奪還のための部隊を整える。それは、呪われた元メイドたちからなる、恐るべき戦闘団だった…。たったひとりの少年を巡る、リーラと夕菜の血塗られたメイド・サーガが、いまふたたび幕を開ける!大人気仮装戦記小説、番外編2本も収録した奇跡のシリーズ第4弾。
    (引用終わり)

    長編がついに完結。
    ふぅん(笑
    最後の巻だけあって、そこそこ面白かったような。
    ラストはたまに見る感じですね。
    それほどキャラに思い入れがないので、特に興味も湧かない結果になりました。

    メイドの巻は、番外編の方がページ数が多く、それが意外と楽しめました。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    QED 龍馬暗殺:再読

    来年1月、ついに二階堂黎人の『双面獣事件』、貴志祐介の『新世界より』が講談社文庫から発売されるよう。
    大石圭の新刊も2冊買えてないので、年明けにまとめて買おうか…。

    読み終えました。

    高田崇史『QED 龍馬暗殺:再読』
    QED〈龍馬暗殺〉 (講談社文庫)QED〈龍馬暗殺〉 (講談社文庫)
    (2007/03/15)
    高田 崇史

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    高知の山深く、平家の落人伝説が残る蝶ヶ谷村。土砂崩れで密室と化した村の一夜に起こる殺人と自殺。大学の後輩全家美鳥を訪ねてきた桑原崇と奈々たちも事件に巻き込まれるが、その最中、維新の英雄・坂本龍馬暗殺の黒幕を明かす手紙の存在を知る。因習に満ちた山村と幕末の京都を結ぶ謎に挑む崇の推理は―。
    (引用終わり)

    NHK大河ドラマ「龍馬伝」も次回で終わりです。ということで、再読してみました。

    一度目に読んだときより、格段に面白くなってます。
    幕末の知識がほとんどなかった上、土佐の方言にイメージができなかったのでね。
    そういった点では、映像というのは利がありますね。

    龍馬暗殺に関する謎はともかく、この時代のことは本当に解らないことが多いんだなと思いました。
    色々なところで矛盾が発生している。
    それによって人物の印象がガラッと変わってしまいます。

    あと、この小説での現実事件。
    様々な誤解と秘密が悲劇を呼んだって感じでしょうか。
    意外と上手く作ってありました。前回は期待しすぎていたのでしょうか。

    諱(いみな)の話がこの小説であったとは。
    だから何ってこともないのですが。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    北村 薫の本格ミステリ・ライブラリー

    久しぶりにCDレンタルをしてきたら、ちょっと後悔。
    このアルバムなら、買っても良かった!
    ジャケットが気に入らないとかで決めちゃダメですね(笑
    やはりやるなNICO Touches the Walls。

    読み終えました。

    北村薫 編『北村 薫の本格ミステリ・ライブラリー』
    北村薫の本格ミステリ・ライブラリー (角川文庫)北村薫の本格ミステリ・ライブラリー (角川文庫)
    (2001/08)
    北村 薫

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    エラリー・クイーンが16歳の新人作家レナード・トンプスンに期待を込めて送った手紙に、傑作「ジェミニー・クリケット事件」の入手困難だったアメリカ版。それから西条八十の「花束の秘密」まで編者・北村薫ならではの多岐に亘ったライン・ナップ。そのうえ有栖川有栖氏、田中潤司氏と語り合った古今東西のミステリ逸話も収録。あっと驚く謎物語が、たっぷり詰まった一冊だ。『有栖川有栖の本格ミステリ・ライブリー』と合わせてミステリ・ファン必読のアンソロジーが誕生した。
    (引用終わり)

    あの、北村薫が選んだミステリー集。
    直木賞を取っても、それほど話題になった気がしないのは、なぜでしょう?

    さて、この本について。
    なかなか読み応えのある短編ばかり並んでいました。
    面白いと言えば面白いのですが、すかっとした感じではないですね。
    なんというか、教科書の文学みたいな。
    後になったら、その良さが解るかも?

    レナード・トンプスンという人は執筆当時16歳だったとか。
    エラリー・クイーンとミステリーについて議論していたとか。

    西條八十?聞いたことありますね。

    都筑道夫「森の石松」なんかはちょっと意味不明。予備知識がないとなぁ。。
    吉行淳之介「あいびき」はふっと笑ってしまう。ミステリアスなホラー。

    ブランドという人の「ジェミニー・クリケット事件」はさっぱりでした。

    秋山狂一郎という人が大学時代に書いた?という小説は、新井素子のつっこみが良かった。
    小説を書くだけでも、非常に多くの難しさがあるというのを改めて感じました。
    表現がくどかったり、どこか自己中だったり。

    たまにはこういうアンソロジーも良いですね。
    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    スレイヤーズ3

    連日の外食のせいで、体重だけでなく、体脂肪率までぐーんとアップ。

    読み終えました。

    神坂一『スレイヤーズ3』
    スレイヤーズ 3  サイラーグの妖魔 (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ 3 サイラーグの妖魔 (富士見ファンタジア文庫)
    (2008/05/20)
    神坂 一

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    今日も元気に旅を続ける天才魔道士にして戦士のリナ=インバース&美形凄腕傭兵のガウリイ=ガブリエフ。2人の前に現れた完全武装の兵士たち!普段なら呪文の一発で吹き飛ばす相手だが、今回はどうも勝手が違う。襲ってきたのは“正義の勇者”ご一行。リナ、ガウリイ、ゼルガディスには、いつの間にやら多額の賞金が懸けられ“お尋ね者”になっていたのだ!一行に賞金を懸けた迷惑千万な人物を捜し始めたリナたち。だが、突き止めた相手の名は死闘の末に倒したはずの『赤法師レゾ』。魔王シャブラニグドゥがまたも復活しようとしているのか!?真相を求め、リナたちは秘密が眠るサイラーグへ急ぐ!圧倒的なスケールで展開するファンタジー小説の金字塔第3弾ここに登場。
    (引用終わり)

    段々漫画的になっていくようですねこのシリーズ(笑

    まぁ、どたばたやるだけじゃないから良いのですが。

    お尋ね者になって、助っ人があらわれて。

    なんかまとめて数巻読んだ方が良いのかもなー。

    取りあえず、リナの強さがやや落ち着いてしまった印象で、残念。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    鳥籠荘の今日も眠たい住人たち(1)

    土日に予定が詰まっているのはあまりないことで、少し体力が追いついていません。

    読み終えました。

    壁井ユカコ『鳥籠荘の今日も眠たい住人たち(1)』
    鳥籠荘の今日も眠たい住人たち〈1〉 (電撃文庫)鳥籠荘の今日も眠たい住人たち〈1〉 (電撃文庫)
    (2006/11)
    壁井 ユカコ

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    “ホテル・ウィリアムズチャイルドバード”、通称“鳥籠荘”には、普通の社会になじめない一風変わった人々が棲みついている。妄想癖の美女、ゴスロリ小学生、ネコの着ぐるみ、不気味な双子の老人、そして響き続ける正体不明の金切り声。そんな“鳥籠荘”の住人の一人・衛藤キズナが、5階に住むひきこもり美大生・浅井有生と知りあったのは16歳の冬。そして、誘われたバイトは、絵のヌードモデル。やってみることにしたキズナは、油絵具の匂いがこもる雑然としたアトリエで浅井と一緒に過ごすうち、その時間が自分にとって次第に大切な日常の一部になっていくのを感じて…。“鳥籠荘”のちょっとおかしな住人たちの、ちょっとおかしな、けれどいろいろフツーの日常をつづる物語。
    (引用終わり)

    何と表現していいのやら。ありそうでないような世界にぐっと引き込まれました。
    絵が小説の雰囲気にマッチしていると思います。

    短編なのが読みやすくて、尚且つ登場人物の色がよく出てて良い。

    先が楽しみなラノベかも。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺

    二日酔いというやつでしょうか、なんとも体調が良くありません。

    読み終えました。

    田中啓文『ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺』
    ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺 (笑酔亭梅寿謎解噺) (集英社文庫)ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺 (笑酔亭梅寿謎解噺) (集英社文庫)
    (2006/08/18)
    田中 啓文

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    上方落語の大看板・笑酔亭梅寿のもとに無理やり弟子入りさせられた、金髪トサカ頭の不良少年・竜二。大酒呑みの師匠にどつかれ、けなされて、逃げ出すことばかりを考えていたが、古典落語の魅力にとりつかれてしまったのが運のツキ。ひたすらガマンの噺家修業の日々に、なぜか続発する怪事件!個性豊かな芸人たちの楽屋裏をまじえて描く笑いと涙の本格落語ミステリ。
    (引用終わり)

    日本の良さが出ているミステリー(?
    落語を聴きに行ってみたくなる。

    関西弁で会話が行われるのも面白い。

    ちょっとした怪事件と、落語や芸能の世界が詰まった小説。
    2巻もどこかで見かけたので買ってきたいと思います。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    紫骸城事件

    浮かれているわけでも、沈んでいるわけでもないのですが、ちょっと不安定な時期だったよう。
    特効薬のようなものを頂きました。意外と効いています(笑

    読み終えました。

    上遠野浩平『紫骸城事件』
    紫骸城事件 (講談社ノベルス)紫骸城事件 (講談社ノベルス)
    (2001/06/06)
    上遠野 浩平

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    上遠野浩平×金子一馬! 待望の続編登場!呪詛うずまく最果ての荒野に聳え立つ「紫骸城」。業比べのために腕ききの魔術師が集うなか、鏖殺の罠はうたれた! ファンタジー世界での「館」ものへの挑戦作!
    (引用終わり)

    だいぶ前に、興味を持っていた作品。プレゼント的な感じでもらいました。
    そういうのって嬉しいですよね。

    さて、非常にラノベ臭の漂う表紙で、それが惜しいような。
    ファンタジー世界ではあるんです。とてつもなく。
    でも、殺人を扱ったり、密室にしてみたりとミステリーの味がたくさん詰まってます。

    何より、ある意味完全な自由に見えるファンタジーの中に、制約をつけて謎解きをして。
    これはなかなか感心しました(歓心を得た?

    講談社ノベルスからの出版のおかげか、無駄なルビもなく、良い印象。
    まぁ科学的な記述に誤りというか認識違いが散見されたような気もしますが。

    きっと物語は独立しているのでしょうが、シリーズ第1作の方の『殺竜事件』もぜひ読んでみたくなりました。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    千里眼 キネシクス・アイ(上)(下)

    読み終えました。

    松岡圭祐『千里眼 キネシクス・アイ(上)』
    千里眼 キネシクス・アイ 上 (角川文庫)千里眼 キネシクス・アイ 上 (角川文庫)
    (2009/10/24)
    松岡 圭祐

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    暴風とゲリラ豪雨に襲われる能登半島。河川が氾濫し、橋を流され孤立状態に陥る人びと。折しも、小6の頃に旅客機事故で死亡した同級生親子の慰霊に来ていた岬美由紀は、救助活動に参加し、多くの被災者を救う。しかし、その上空に黒い影が…。災害はノン=クオリアの無人ステルス機が放った降雨弾が原因だった!!ひとり立ち向かう美由紀だが、なぜか“機械”にすべての行動を読まれてしまう…。美由紀、絶体絶命の危機―。
    (引用終わり)

    松岡圭祐『千里眼 キネシクス・アイ(下)』
    千里眼 キネシクス・アイ 下 (角川文庫)千里眼 キネシクス・アイ 下 (角川文庫)
    (2009/10/24)
    松岡 圭祐

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    美由紀の「千里眼」まで読みとる機械。それは「キネシクス・アイ」と呼ばれるノン=クオリア最新の技術だった!ターゲットのどんな思考や感情も見逃さない“眼”が美由紀を追い詰めていく。能登半島の豪雨は手始めに過ぎなかった。最強の降雨弾の標的は首都・東京!東京を海中に沈め、100万人以上の犠牲者を出す惨事を、陰謀に気づいた美由紀は止めることが出来るのか!過熱するノン=クオリアとの戦い。新シリーズ第10弾。
    (引用終わり)

    千里眼シリーズは結構久しぶりな気がします。
    岬はやはりすごい。
    しかし、今回は以前より弱くなったような…?
    自衛隊のあたりの描写がやや不自然だったせいですかね。

    岬の小学校時代のエピソードがありますが、面白いと感じると同時に、怖いですね。
    知識の使い方。それが大事。

    機械が感情を読み取ることは可能なんでしょうか。

    万能鑑定士シリーズが読みたくなってきました。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    弁護側の証人

    実験で疲れました。

    読み終えました。

    小泉喜美子『弁護側の証人』
    弁護側の証人 (集英社文庫)弁護側の証人 (集英社文庫)
    (2009/04/17)
    小泉 喜美子

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    ヌードダンサーのミミイ・ローイこと漣子は八島財閥の御曹司・杉彦と恋に落ち、玉の輿に乗った。しかし幸福な新婚生活は長くは続かなかった。義父である当主・龍之助が何者かに殺害されたのだ。真犯人は誰なのか?弁護側が召喚した証人をめぐって、生死を賭けた法廷での闘いが始まる。「弁護側の証人」とは果たして何者なのか?日本ミステリー史に燦然と輝く、伝説の名作がいま甦る。
    (引用終わり)

    なるほど。古典的名作だそうで。
    ミステリーとしては、トリック的にはかなりのもの。
    舞台設定もしっかりしています。

    でも。ひらがなが多すぎてすごいストレスなんですよ。
    バランスが悪い。突然漢字の割合の多いシーンに出会ったりもしましたし。

    ネット上でレビューを読んでいたら、トリックに気づかないまま読了した人も多いのだとか。
    やはり想像力が劣ってきてるんじゃないですか?あとはきちんと読めていないか。

    ミステリーの技術は素晴らしいですが、僕にはあまり面白くない小説でした。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    我が家のお稲荷さま。(4)/まぶらほ ~もっともっとメイドの巻~

    日記をふと読んでいると、このときは良かったなぁと思う出来事があったりします。
    でも、よくよく読んで考えてみると、そのときはそのときなりに不満があったりして。
    きっと、いま不満に思っていたり、疑問に思っていることも、時が経つと変わるんだろうな。
    もしかすると、なんだかんだ全力を出して生きていたのか。

    読み終えました。

    柴村仁『我が家のお稲荷さま。(4)』
    我が家のお稲荷さま。〈4〉 (電撃文庫)我が家のお稲荷さま。〈4〉 (電撃文庫)
    (2005/04)
    柴村 仁

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    クロネコ便でやってきた包帯ぐるぐるの少女“シロちゃん”が高上家からいなくなって数日が経った。放課後。透が教室に残っていると、真っ白な衣をまとった女性が突然現れた。そのヒトは、鬼の許に戻ったはずのシロちゃんだった…んだけど、どうもシロちゃんっぽくもなかった。なぜなら、ぐるぐる包帯巻きだったその服はスケスケのヒラヒラになっていて、閉じていた瞳は真紅に輝いていて、隙間から見える肌には奇妙な紋様があって…。戻ってきたシロちゃんは、まるで白い蝶々みたいだった。新感覚ストーリー第4弾。
    (引用終わり)

    築地俊彦『まぶらほ ~もっともっとメイドの巻~』
    まぶらほ―もっともっとメイドの巻 (富士見ファンタジア文庫)まぶらほ―もっともっとメイドの巻 (富士見ファンタジア文庫)
    (2006/06)
    築地 俊彦

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    「わたしたちと共闘しませんか?」思いもかけないリーラの言葉に、夕菜は絶句した―。壮絶かつ孤独な戦いのすえ、リーラ率いる第五装甲猟兵侍女中隊から、ついに和樹の奪還に成功した夕菜。だがそれは、あらたな敵の侵入を察知したリーラの、「ささやかな黙認」にすぎなかった。敵―その正体は、和樹の誘拐を目的として東京に上陸・潜行したMMMの秘密組織“ブランデンブルク部隊”だった。正体不明のメイド軍団からご主人様を守るべく、夕菜に共闘を申し出るリーラに、夕菜はどう答える!?ご存じ、大人気仮装戦記小説シリーズ第3弾!鋼鉄侍女リーラの素顔に触れる短編二編も収録です。
    (引用終わり)

    ラノベが面白くない…。そういう気分なんでしょうか。

    お稲荷さま。は、敵キャラにいまいち魅力がなくて、速読を使って読んでしまいました。
    内容は解るけど、小説としては殆ど楽しんでない。
    セリフが飽きるんですよね。なんか特徴がないというか。
    会話のテンポも良くないし。

    ということであっという間に読み終わってしまいました。
    そこで、自棄になってまぶらほに手を出したのが間違い。

    もうこのメイドシリーズはダメですって。
    叫べばいいってもんじゃない。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    片眼の猿

    知らないうちにdustbox、LAST ALLIANCE、THE BACK HORNのアルバムが出ていました。一度に3枚も買えるかっ。
    THE BACK HORNに関しては、ツアーが既に半分くらい終わってるとか。

    読み終えました。

    道尾秀介『片眼の猿』
    片眼の猿―One-eyed monkeys (新潮文庫 み 40-2)片眼の猿―One-eyed monkeys (新潮文庫 み 40-2)
    (2009/06/27)
    道尾 秀介

    商品詳細を見る

    あらすじはなしで。

    特に期待していなくても、ふらっとこういう秀逸な作品と出会えますね。
    これは絶妙。

    作者自身は、ミステリをやや嫌悪しつつも、このジャンルで描くことで表現できるものが多いから書いているのだとか。

    まぁミステリーとして楽しんでおきましょう。

    初めて読む人に先入観を与えないように(?)感想は追記で。
    (ネタばらしはほとんどしませんがこれから読もうという人はやめておくほうが良いでしょう)

    オススメ小説です。
    綾辻さんも描いてましたが、畸形をテーマの1つにしているところも良いですね。
    ミステリーのトリックで面白いのも良いですが、それだけじゃなく、色んなテーマを含んでる。

    では($・・)/~~~
    【“片眼の猿”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    サウスバウンド(上)(下)

    学会フラグが立ったようです(笑
    電子情報通信学会か応用物理学会か。

    読み終えました。

    奥田英朗『サウスバウンド(上)』
    サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
    (2007/08)
    奥田 英朗

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    小学校6年生になった長男の僕の名前は二郎。父の名前は一郎。誰が聞いても変わってるという。父が会社員だったことはない。物心ついた頃からたいてい家にいる。父親とはそういうものだと思っていたら、小学生になって級友ができ、よその家はそうではないことを知った。父は昔、過激派とかいうのだったらしく、今でも騒動ばかり起こして、僕たち家族を困らせるのだが…。―2006年本屋大賞第2位にランキングした大傑作長編小説。
    (引用終わり)

    奥田英朗『サウスバウンド(下)』
    サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
    (2007/08)
    奥田 英朗

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    元過激派の父は、どうやら国が嫌いらしい。税金など払わない、無理して学校に行く必要なんかないとかよく言っている。そんな父の考えなのか、僕たち家族は東京の家を捨てて、南の島に移住することになってしまった。行き着いた先は沖縄の西表島。案の定、父はここでも大騒動をひき起こして…。―型破りな父に翻弄される家族を、少年の視点から描いた、新時代の大傑作ビルドゥングスロマン、完結編。
    (引用終わり)

    さすが奥田英朗。面白い小説書きますな。

    人生って何?国家って?
    テーマが興味深い。

    上巻は、これまたかなりのめり込んでしまいまして。
    小学生の世間も大変です。

    下巻は、表紙の通り。
    沖縄本島と南の方の島の文化は違うのですね。
    しっかしさっぱり解らん方言ですね。

    レジスタンスかぁ。
    戦えるって素晴らしい。
    まぁでも、僕なんかはシステムの効果と成り立ちを考えてしまうので、結局そこにあるもので満足してしまうのかもしれません。改善の努力はしますけど。

    スローライフって楽しいんだろうか。楽しいとかそういうのとは違うんだろうな。

    何かこの本を読んでいて微妙な点があったような気がしますが、忘れました。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    鋼鉄の白兎騎士団Ⅰ

    この記事を書いている時点で、日曜53、月曜22のユニークアクセスを頂きました。EMI ROCKSの記事のおかげでしょうか。

    ところで、辛いもの嫌いな僕がインド・ネパール料理のカレー専門店に行ってきました。
    うん。チキンカレーはうまい。というか、本場もの(?)はおいしいですね。

    読み終えました。

    舞阪洸『鋼鉄の白兎騎士団Ⅰ』
    鋼鉄の白兎騎士団 I (ファミ通文庫)鋼鉄の白兎騎士団 I (ファミ通文庫)
    (2005/11/30)
    舞阪 洸

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    いまだ神々の居た残滓が残る世界エスペリテ・ウモルの一角バスティア大陸。そこには、うら若き清純な乙女だけで構成されるという騎士団、人呼んで「鋼鉄(はがね)の白兎騎士団(しろうさぎ)」がその名を轟かせていた。強く、そしてなによりも美しく??今、亡き母への誓いを胸に少女ガブリエラが入団試験に挑む! ……のだが試験種目は駆けっこに宝探し!?アノ手コノ手なんでもあり! 女の子だらけくんづほぐれつの試験の行方は??? 舞阪洸が贈る美麗(プリ)☆絢爛(キラ)最強乙女戦記、満を持して遂に登場!!
    (引用終わり)

    そこそこ面白いのに、若干残念。
    まず、カラーページがひたすらお色気路線でして。
    そして、人物の名前が……。
    さらに、その登場人物がうまく区別できない。描写不足というか、なんというか。

    まだ何も始まってない感じなので、2巻を読んでから考えましょう。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    EMI ROCKS

    さいたまスーパーアリーナにて、EMIに所属しているアーティストのフェスみたいなのがありまして。
    EMIの50周年記念イベントらしい。
    行ってきました。

    2010年11/6(土)
    『EMI ROCKS』

    テイムテーブル順に感想を。時間は、パンフレットに書いてあるもので、実際には10分程度の休憩があります。

    11:00- opening act 殿下89
    実は、このアーティスト聴いてません(笑
    10:30頃会場について、物販見て、タイムテーブル確認したらお昼ご飯食べに行きましたので。なんかの大会で優勝したアマチュアバンドらしい。もし実力がここで発揮されたら、そのうち話題になるでしょう。

    12:00-12:30 清 竜人
    ピアノだかキーボードだかの弾き語りっぽい感じでした。お客さんもまだ寝ぼけてる感じで、本当にトップって大変だなぁ。

    12:30-13:00 MASS OF THE FERMENTING DREGS
    覚えにくそうな名前のバンド。ボーカル&ベース、ギター&コーラス女性2人にドラムス男性1人。ガールズバンドでもこれだけ厚い音になるんかー、とちょっと感動。でも、会場の皆さんも僕と違わず、「知らなかった」という印象。歌がなぁ…歌詞あったのかなぁ?(笑

    13:00-13:30 Base Ball Bear
    今日初めて聴いたバンドの中では、なかなか好印象。バンド紹介によれば、オリジナルコードを多様しているらしい。ライブじゃよく解りませんでしたが。
    ベースの関根史織さんが面白かったです。いや、会場か?ベース側のお客さんだけ盛り上がってました。澄ました表情でベース弾いてるのは結構かっこよかったですけどね。コーラスを兼任してるので、ベーシストにしては顔上げて演奏してましたね。

    13:30-14:00 雅-MIYAVI-
    聴いてません。休憩してました。

    14:00-14:30 HIFANA
    音作りって感じですね。DJというか、なんというか。トラックマスター?これはこれで面白いのですが、残念ながら僕はすぐ飽きてしまいました。

    14:30-15:00 Fire Ball with Home Grown
    レゲエミュージックらしい。ヒップホップとか、そういう怒涛の言葉?みたいなのと何が違ったのか。これも、面白い音楽だと思いますが、いかんせんロックの気分で来てますので、イマイチ感触が違った。

    15:00-15:30 EMI(エミ) 寺子屋についての告知
    EMIのスタジオが閉鎖するとかで、所属アーティストが集まって1曲作って届けたというお話。着メロをダウンロードしてみました。

    15:30-16:00 Special Secret Guest(布袋寅泰)
    布袋さんを生で観ましたよ。ギターすげー。出てくる音もですが、やはり技術を見るときに感動。ちなみに曲は全く知らないので、周りが飛び跳ねるのに合わせようとして失敗して痛い目に遭いました(笑

    16:15-16:45 9mm parabellum Bullet
    ここからがお楽しみタイムでした。セットリストは
    1.Discommunication
    2.Wanderland
    3.Vampiregirl
    4.キャンドルの灯を
    5.Supernova
    6.Black Market Blues
    7.Cold Edge
    8.The Revolutionary
    どれも知っている曲です。でも、聞き込みが足りなかったなと思います。特に最新アルバム。曲名すら出てきませんでしたので。サビが叫べるくらいが楽しいですね。さいたますーぱーのば。

    16:50-17:00 特別登場(?) RADWIMPS(のうち野田・桑原の2人)
    「有心論」のアコースティックバージョンを1曲だけ。好きな曲がまさか聴けるとは。

    17:15-17:45 ストレイテナー
    好きなアーティストですが、ライブでは初めて。
    1.KILLER TUNE[Natural Born Killer Tune Mix]
    2.VANISH
    3.Man-like Creatures
    4.SIX DAY WONDER
    5.Melodic Storm
    6.ROCKSTEADY
    これまでKILLER TUNEがライブでは人気だと噂では聞いてて、首を傾げてました。いざ、その場になると、解った!
    2曲目は新曲だそうで。6曲目は逆にEMIに入った当初の古い曲のようで。
    真ん中3曲は知ってる曲で普通に楽しめました。

    18:00-18:30 ACIDMAN
    やはり一番好きで、一番楽しめました。
    1.A beautiful greed
    2.CARVE WITH THE SENSE
    3.波、白く
    4.FREE STAR
    5.赤橙
    6.ALMA
    7.ある証明
    かーぶ・うぃず・ざ・せんす!と叫べたのが良いですね。ALMA、ライブで聴くと良さがぐーんとアップ。
    そして、好きな曲である、ある証明がラストに来たのが嬉しかったです。

    18:30-19:00 東京事変
    人気が半端なかったです。僕は1曲も知らないので、後ろのほうで佇んでましたが。
    多彩な音楽性と、あの歌唱方法はすごいですね。類を見ないって言うのでしょうか。
    ただ、僕がCDで聴きたいなと思うタイプではなかったです。ライブで聴く機会があって良かった。

    19:15-19:45 吉井和哉
    吉井さーん。めっちゃかっこいい。渋い。しかし、なぜかお客さんがぞろぞろ東京事変終了で帰っていった。。
    ヘヴンリーとビルマニアだけ知ってましたが、聞き込んでないのでゆらゆら揺れて楽しんでました。
    しょっぱな、「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」で会場を沸かせてました。「お客さん残ってて良かった」とか面白い発言も。EMIから移籍するらしいのが、残念。今度CD買おうかな。

    ちなみに、最後に「See you next year」って表示されてた気がします。来年もやるんでしょうか。51周年記念ですか(笑
    まぁ聴きたいアーティストが揃ってたら、また来るかもです。さいたま新都心は近いのでね。6900円のチケット代はやや高いですが。そこはロックに掛けなくて良いです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    幽霊刑事

    心臓はエレヴェイター!
    って稲葉さんが言ってました。だいぶ昔の曲ですが(笑

    有栖川有栖『幽霊刑事』
    幽霊刑事 (講談社ノベルス)幽霊刑事 (講談社ノベルス)
    (2002/07/05)
    有栖川 有栖

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    警察官射殺事件。フィアンセを残して俺は死んだ…はずが、幽霊に!しかも、犯人の上司は密室状況で何者かに殺されて…?有栖川有栖が描き切るミステリーとラブストーリーの協奏曲。かつてこれほどまでに哀切きわまる「本格」があっただろうか!2001年度本格ミステリ・ベスト10ランクインの傑作。
    (引用終わり)

    幽霊デカ。刑事と書いてデカ。
    『幽霊人命救助隊』を思い出しますねぇ。

    幽霊なのに電車に乗ったりできる説明に、慣性の法則を持ってくるとはね。

    途中から、もう幽霊とかどうでも良くなってました。
    ちなみに、登場人物は警察関係の方ばかりですが、
    どうも警察らしくない。なんというか、デフォルメされているといいますか、お約束といいますか。

    初めての人には、読みやすいのではないでしょうか!

    しかし、ミステリーにはがっかりしないようにご注意を。
    結構あっけないので。
    ただ、この謎が解けるかというと、それは難しい。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ミハスの落日

    家でやればいいや。そう思った仕事の捗らないこと…。

    読み終えました。

    貫井徳郎『ミハスの落日』
    ミハスの落日 (新潮文庫)ミハスの落日 (新潮文庫)
    (2010/03)
    貫井 徳郎

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    一面識もない財界実力者に呼び出された青年ジュアン。訪れたミハスの地で明かされたのは、亡き母の記憶と、30年前に起きた密室殺人の真相であった。スペインを舞台にした表題作他、憧れの女性に裏切られ、殺意を抱いた男が予期せぬ殺人事件に巻き込まれる「ストックホルムの埋み火」など5編。本格ミステリ、警察小説、そして驚愕のどんでん返し。貫井徳郎の全てが詰まった短編集。
    (引用終わり)

    作者が海外取材をして書いた、海外が舞台の短編集。あらすじのような、「全てが詰まった」とまでは思いませんが、面白い本ではありました。
    それでは感想を。

    「ミハスの落日」:スペインですって。スペインは芸術の分野で優れている(?)らしい。そういえば音楽は良いですよね。ギターとか。この短編自体は、作者も述べているように、トリックだけではすごくちゃち。ミステリーとして読ませないための、情景作りというか、シーン作りが丁寧に行われてます。

    「ストックホルムの埋み火」:スウェーデン。作中ではあまりそれが意識されませんが。福祉大国らしい。この作品は、なるほど、ストーカーの心理ってこういう風にもなるのか!とかちょっと思ったり。ミステリー部分は、外国人という設定が幸か不幸か成功させているのですが、そもそも楽しみを感じられなくなっていたり…。

    「サンフランシスコの深い闇」:アメリカ、カリフォルニア州。貫井徳郎の力をここで見ました。ラストのシーンのなんとも言えない感じ。こういう作り込みができるとはなぁ。

    「ジャカルタの黎明」:インドネシアだそうで。意外と日本語が通じる国だそうですよ。あと、インドネシア語は比較的簡単だとか。最近は日本企業の進出もあるそうで…。作品としては、どこかで似たような作品を読んだイメージと被ってしまって特に感想がないです。娼婦絡みの殺人事件ってまれに目にするような。

    「カイロの残照」:エジプトですな。この本の中で、一番ミステリーらしい楽しみ方ができる作品じゃないでしょうか。登場人物と一緒になって、すっと寒気のする想いをします。

    今回は珍しくあとがきがあったので、作者の言葉の一部を感じることができたわけですが。謝辞ばかりつらつら書いているあとがきよりも、よっぽど面白かったです。
    どうやら、「書いて」と言われたら、「書ける」作家のようで。
    ちょっと貫井徳郎を見直しました。
    僕は以前から、当たり外れの大きい作家、と言っていたと思いますが、その理由が少し解ったような。
    まぁ、またぼちぼち読んでみましょう。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    キノの旅Ⅵ

    水嶋ヒロさんとポプラ社については、もう何と言っていいやら…。
    ペンネームでひっそりやれば認める人も出ただろうに。
    このままじゃ、本当に良い作品を書いてても、ゴーストライターじゃね?って疑いやその他反感がついて回るでしょう。もったいない。

    読み終えました。

    時雨沢恵一『キノの旅Ⅵ』
    キノの旅〈6〉the Beautiful World (電撃文庫)キノの旅〈6〉the Beautiful World (電撃文庫)
    (2002/08)
    時雨沢 恵一

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    よくない道だねえ、と走ってきたモトラドが言った。後輪の脇には箱が、上には大きな鞄と丸めた寝袋とコート。旅荷物をたくさん積んだモトラドだった。でもやっぱりこれは近道だよと、モトラドの運転手が言った。黒いジャケットを着て、帽子とゴーグルをした十代中頃の若い人間だった。腰を太いベルトで締めたジャケットの前合わせは、初夏の風が入るように大きく開けていた。その下に、白いシャツを着ていた。人間キノと言葉を話す二輪車エルメスの旅の話。短編連作の形で綴られる、大人気新感覚ノベル第6弾。
    (引用終わり)

    今回は巻頭のカラーページの物語が少し多かったですね。

    「花火の国」はこのシリーズではやや予想できる作品でした。

    「忘れない国」は重要。
    忘れないってのは記憶(記録?)に遺すだけじゃない。

    「安全な国」を読んでいて思ったのは、作者はやはりこの物語を、日本を基準に作ってるんだろうなぁと。

    抜群に面白いわけじゃないけど、ふと読みたくなる。
    これも一つの良い作品なのかなぁ。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    きみが見つける物語 十代のための新名作 放課後編

    第3のビールの増税計画があるとか。なんでも、韓国から輸入した安価なビールを大手小売店がプライベートブランドとして売っているのが、日本のメーカーに対して打撃になっているから救済のためだとかなんとか。論理がおかしいような気がしますなぁ。関税みたいな方式ならまだしも、全体を底上げしても、円高の現在、輸入が有利なのは変わらない…寧ろ日本メーカーものの購入量が減って悪影響じゃ。
    まぁ、そこまで頻繁にお酒飲まないので別に良いのですが、言い分が面白かったので書いてみました。

    読み終えました。

    角川文庫編集部 編『きみが見つける物語 十代のための新名作 放課後編』
    きみが見つける物語    十代のための新名作 放課後編 (角川文庫)きみが見つける物語 十代のための新名作 放課後編 (角川文庫)
    (2008/06/25)
    角川文庫編集部

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    学校から一歩足を踏み出せば、そこには日常のささやかな謎や大冒険が待ち受けていた!?いま旬の作家が集結、彼らが描いたそれぞれの「放課後」のカタチとは?いまどきの名作を厳選、超豪華ラインアップでおくる短編小説集『きみが見つける物語 十代のための新名作』。「放課後編」には、浅田次郎、石田衣良、橋本紡、星新一、宮部みゆきの傑作短編を収録。
    (引用終わり)

    惜しい。
    宮部みゆきは『我ら隣人の犯罪』から「サボテンの花」。
    石田衣良は『骨音 池袋ウエストゲートパークⅢ』から「西一番街テイクアウト」。
    どちらも既に読んだことありまして。
    そうすると、半分くらいしか新しい楽しみがなかった。。

    浅田次郎は初めて読んだような?
    なかなか面白い書き方しますね。

    橋本某さんは、うーん。この短編で判断はできないな。
    ちょっと世界が異質ですけど。

    星新一はぜひ読んでみたいですね。
    ちょっと買って来よう。
    こういうさらっとした皮肉。筒井康隆の作品にもありますよね。
    つい、読みたくなる。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    スレイヤーズ2

    ちょっとうきうきしていました。

    ところで読書の秋。ということで、僕のところにオススメ本を聞きにくる人がちらほら(笑
    穏やかな小説はあまり読んでないですよ?

    読み終えました。

    神坂一『スレイヤーズ2』
    スレイヤーズ 2  アトラスの魔道士 (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ 2 アトラスの魔道士 (富士見ファンタジア文庫)
    (2008/05/20)
    神坂 一

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    今日も元気に旅を続ける天才魔道士にして戦士のリナ=インバース&美形凄腕傭兵のガウリイ=ガブリエフ。骨休めのつもりで立ち寄ったアトラス・シティだったが、メシ屋で起こした乱闘騒ぎが原因で魔道士協会のお偉いさん『紫のタリム』を護衛する仕事を引き受けることに。今この街では魔道士協会の評議長『白のハルシフォム』が失踪しており、その後釜を狙った『紫のタリム』『青のデイミア』がもっか権力争いの真っ最中だったのだ。真相を追ううちにやがて見えてきたのは魔族の影!?禁断の魔法にまつわる心の闇を、リナの魔法が鋭く撃ちぬく時、驚愕の真相が!?圧倒的なスケールで展開するファンタジー小説の金字塔第2弾ここに登場。
    (引用終わり)

    さすがライトノベルの先駆的存在。
    ちょっぴ重めの話も作れます。
    ややややこしい話も作れます。
    という印象。

    面白いですね。

    アクションシーンがやはり好き。これくらいの適当さがぴったりです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    FC2Ad