logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    ワイルド・スピードMAX

    今日もレンタルDVDで映画観ました。

    『ワイルド・スピードMAX』
    ワイルド・スピードMAX 【VALUE PRICE 1500円】 [DVD]ワイルド・スピードMAX 【VALUE PRICE 1500円】 [DVD]
    (2010/10/22)
    ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー 他

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    トレーラー強奪犯として指名手配されている凄腕のドライバー、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)。LAから逃亡した後も、南米で恋人のレティや仲間とともに強奪を繰り広げていたが、ある事件をきっかけに麻薬組織への復讐を誓い、再びLAに舞い戻ろうと決意する。そのころ、FBI捜査官のブライアン(ポール・ウォーカー)も同じく麻薬組織を追い続けていた。組織に侵入し、ボスが仕切るストリートレースが開催されることを知ったブライアンは、捜査の糸口はないかとレースに参加するが、そこには復讐に燃えるドミニクの姿もあった…。麻薬王はどこにいるのか?ドミニクの復讐の相手とは?そして真の敵の正体は!?2人の運命がハイスピードで交錯する時、意外な真実へと突き進む暴走が始まろうとしていた。
    (引用終わり)

    凄腕ドライバー!!
    前作のドリフト祭りも良い感じでしたが、
    スピード勝負も良いですね。
    かといって直線だけでなく、コーナリングもちょくちょくありましたが。

    キャストがシリーズ初期のものに戻ったそうです。
    そう言えば、という程度ですけどね。

    スカイラインGT-R(R34)とかインプレッサ(WRX STI)が出てきましたが、
    あまり活躍してなかったですね…。
    GT-Rなんて若干バカにされてましたし。

    ストーリーは面白いような面白くないような。
    たしかにドミニクの気持ちは解らなくはない。
    もうちょっと広いところでカーアクションしてくれたほうが楽しめたかも。
    なんていうか、車破壊しすぎ。

    では($・・)/~~~
    【“ワイルド・スピードMAX”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    パニック・ルーム

    今日もレンタル映画観ました。
    漫画もたくさん読んでます。
    …活字の読書は4月から始めます。

    『パニック・ルーム』
    パニック・ルーム [DVD]パニック・ルーム [DVD]
    (2005/09/28)
    ジョディ・フォスター、フォレスト・ウィテカー 他

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    鬼才、D・フィンチャーが監督を務め、J・フォスターが恐怖と戦うパニックサスペンス。娘とふたり暮らしのメグの家に何者かが侵入。避難ルームを舞台に攻防が始まる。
    (引用終わり)

    Panic Room.

    パニックを起こす部屋かと思って、ホラー的なものを想像してました。
    避難する部屋なんですね。
    豪邸…資産家ならでは。

    脚本が良いのか監督はが良いのか。映画のスタッフに関してはよく解りませんが、
    限られた舞台、短い時間。
    その中でこれだけハラハラさせる作品をつくるとは。

    ラストシーンがとてもすっきりしました。

    パニックルームを介しての攻防はそれほど手数があるわけではありませんが、
    見ていてワクワクもします。

    噂では当時ジョディ・フォスターは妊娠中だったとか。
    こんな演技していて大丈夫だったのか。
    ただ、そういう状況だったからこそ良く働いた面があるのか。

    まぁ面白かったからどっちでもいいです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    アイデンティティー

    今日もレンタルDVD観ました。

    『アイデンティティー』
    アイデンティティー コレクターズ・エディション [DVD]アイデンティティー コレクターズ・エディション [DVD]
    (2004/02/06)
    ジョン・キューザック、レイ・リオッタ 他

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    嵐により一軒のモーテルに閉じこめられた11人。極限の状況下、一人、また一人と惨殺され始める。残された誰もが疑心暗鬼になる中、彼らにある共通点があったことが判明する。一方、時を同じくして死刑を直前に控えた猟奇殺人鬼の再審理が行われていた。その彼にも同じ共通点が…。
    二つの事件が一つに繋がった時、想像を絶する衝撃のラストが待っていた!
    (引用終わり)

    Identity.

    最大のミスは、この作品と同時に「シークレット・ウインドウ」を借りてきたことでしょう。
    同じネタではないにせよ、似たテーマを扱う作品を続けてみるのは疲れる上、
    どうしても面白さに欠けてしまう。

    さて、ミステリーではままある設定。
    嵐によって閉鎖された空間に複数の男女…そこで順番に殺人が!
    映像で観るとこんなに怖いのか。
    惨殺ってこんな衝撃的なのか。

    途中からラストは予想できる優しい(易しい)作品ですが、
    このシチュエーションの出来に感服。

    ネタばれ含んだ感想は<追記>にて。

    では($・・)/~~~




    【“アイデンティティー”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    シークレット・ウインドウ

    レンタルDVDも観ました。今日は目が疲れましたねぇ。

    『シークレット・ウインドウ』
    シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション [DVD]シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション [DVD]
    (2005/12/16)
    ジョニー・デップ、ジョン・タトゥーロ 他

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    ジョニー・デップ主演、スティーヴン・キングの原作を映画化したサスペンスミステリー。湖畔近くの別荘で執筆活動に励む作家のモートの下に正体不明の男が突然訪ね、彼に盗作疑惑の話を持ち掛ける。
    (引用終わり)

    Secret Window.

    キング原作というのにつられました。多くの人はジョニー・デップにつられるらしいです。
    ジョニーファンの人は低い評価をつけてるようですね。

    1990年が原作本ということで、今ではありきたりになってしまったネタかもしれません。
    折原一……はちょっと違いますが、こういうミステリー、
    いや、ホラー作品はよく見かけるでしょう。
    まぁネタだけで言えばそういう事情もあって、ラストではがっかりする面もあります。
    (というか、盗作疑惑のときに既に頭をよぎっています)

    ただ、それを上回る舞台設定と、役者の演技だと思いますがねぇ。
    車とか小道具もじゅうぶんに怖さを発揮していますって。

    ぜひ原作もそのうち読めたらなと思います。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    踊る大捜査線 THE MOVIE 3

    新聞関連で無料券があったため弟と観てきました。
    映画館ではなく、劇場でしたが。

    『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』

    フジテレビが力入れてるシリーズ作品だけあって、なるほど色々ふんだんに技術使ってるのが解ります。
    しかし、数年前までやってたキャラごとの作品に比べてかっこよさが減ったというか、
    こだわりが薄くなった気がします。
    まとめ役というか、スタッフも変わっていくからでしょうか。

    まぁ、お茶の間仕様という印象。
    後半は「なんでやねん」の連続。
    実は矛盾してるんじゃないかと思うところも。

    音楽はそこそこ良かったです。

    久しぶりに時東ぁみが見れてそれはそれで面白かった(笑

    では($・・)/~~~

    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    まぶらほ ~じょなんの巻・よん~

    読み終えました。

    築地俊彦『まぶらほ ~じょなんの巻・よん~』
    まぶらほ  ~じょなんの巻・よん~ (富士見ファンタジア文庫)まぶらほ ~じょなんの巻・よん~ (富士見ファンタジア文庫)
    (2009/02/20)
    築地 俊彦

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    葵学園の養護教諭、紅尉晴明が作った惚れ薬。それを手に入れた玖里子と凛は、和樹を自分のものにするため、お互いを出し抜こうとしていた。相手の企みを知ったふたりは、ケンカを始める。揉み合いの末、惚れ薬はコーラの中へ。しかも、そのコーラをちょうど帰ってきた夕菜が飲んでしまった。「なんですかこんなところで、ふたりとも紫乃先生と浮気ですか!」夕菜は玖里子と凛に惚れてしまい、夕菜の嫉妬はふたりに向けられることになり―。玖里子と凛の人生最悪の日々が始まった。大好評マジカル・ラブコメ!夕菜の嫉妬の嵐が、玖里子と凛に襲いかかる。
    (引用終わり)

    一番最後の短編が少し面白かったかも。FPSを知っているからですかね。
    あれをやっていたときは楽しかったなぁ。

    今回は性別に関する話題の多い巻でした。

    まぁくだらないどたばたは変わりませんが(笑

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    パーフェクト・ストレンジャー

    小中学校は修了式だったりするようですね。

    レンタルDVD観ました。
    『パーフェクト・ストレンジャー』
    パーフェクト・ストレンジャー [DVD]パーフェクト・ストレンジャー [DVD]
    (2009/11/04)
    ハル・ベリー、ブルース・ウィリス 他

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    新聞記者のロウィーナは幼なじみのグレースが惨殺された事件の調査に乗り出す。
    容疑者として浮上したのが財界の大物ハリソン・ヒル。しかし、彼女が調査を進めるにつれ新たなる容疑者が次々と現れる。
    信頼していたまわりのものさえも信用できない状況で、最後には衝撃の真実が明らかになる!
    (引用終わり)

    Perfect Stranger.
    和訳は「赤の他人」ですか?

    ラスト7分11秒。あなたは絶対騙される。
    のフレーズを知っている人も多いかと思います。
    僕もそれに釣られた人間です。

    正直、面白さはあるのに、満足できない。
    2時間近く時間を使っているのに、粗が目立つ。

    普段からミステリーに慣れていない人や、考えずにぼーっと見ることができる人はラストで「おぉっ」と驚くことができるでしょう。
    僕は残念ながら多くのシーンを予測済みで…。
    ラストでは「ほうほう。そうきたか。さて、この後のどんでん返しは何が来るか……あれ、スタッフロールが」という状況(笑
    「なぜ?」と疑問を持って映画を見ると、いけません。きっと。たぶん。
    最後まで観ても、なぜそんな行動を取る必要があったかツッコミたくなる点が幾つか。

    キャラクターも悪かったですね。
    動機付けをするためでしょうが、やっぱり感情がついていかない。

    これで3枚借りた分は見終わったので、返すついでに次のものを借りてきますか。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    まぶらほ ~じょなんの巻・に/さん~

    今日は卒業式でした。都内に12ある国立大学のうち、挙行したのは4校だけだとか。
    うーん。4年間もあっという間ですね。ついこの間入学式やらオリエンテーションをやっていたような。
    懐かしいというか寂しいというか。
    大学生になったらやろう!と思っていたことが10ありましたが…あまり実行できませんでしたね。
    ただまぁ、いろいろな経験はできたんじゃないかなぁと思います。
    これからは毎日ががーっと流れていってしまうので、よく考えながら生活しないと。

    さて、読み終えました。

    築地俊彦『まぶらほ ~じょなんの巻・に~』
    まぶらほ―じょなんの巻・に (富士見ファンタジア文庫)まぶらほ―じょなんの巻・に (富士見ファンタジア文庫)
    (2007/09/20)
    築地 俊彦

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    幼かったあの時、交わした約束。それがきっかけとなり、和樹と夕菜の仲は急接近。だが、玖里子、凛、舞穂も強引な手段を使って巻き返す。さらには、葵学園に戻ってきた美少女・千早が、はっきりと決意表明をした。「でも決めたから、あたしは、あたしのやり方でやる」これまで、和樹争奪戦から一歩ひいた態度をとっていた千早に、何やら心境の変化が。そこには、かつて彼女を苦しめたあの存在が関わっていた。千早の決心は、和樹と少女たちと関係にさらなる変化を巻き起こすのか―。マジカル・ラブコメ、待望の短編集第十四弾!和樹争奪戦の行方はますます混沌として。
    (引用終わり)

    築地俊彦『まぶらほ ~じょなんの巻・さん~』
    まぶらほ  ~じょなんの巻・さん~ (富士見ファンタジア文庫)まぶらほ ~じょなんの巻・さん~ (富士見ファンタジア文庫)
    (2008/04/19)
    築地 俊彦

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    葵学園2年B組。頭脳明晰、スポーツ万能、魔法の使用回数も抜群の生徒が集められたエリートたち。だが、性格が捻じ曲がった生徒ばかりが集結し、学園の誰しもが敬遠する悪魔のクラスと化す。そんな生徒たちが…。「わたしたちはお嬢様になるのよ!そして男子は全員執事よ」と言い出した。立派なお嬢様と執事になるため、特訓が始まる。しかし、いつの間にか和泉VS仲丸の様相に。夕菜、玖里子、凛も巻き込まれ、和樹は事態を収拾するために動き出す―。好評マジカル・ラブコメ!2‐Bがセレブの概念を変える。
    (引用終わり)

    ここまで来たらもう惰性。もしくは「せっかく買ったから」というもったいない精神。
    水戸黄門とか、ドラえもんとか、そういう長寿作品のような。
    パターン化されていて、どうせこうなる、という部分に飽きがきています。
    まぁスレイヤーズの次に連載の長い作品のようですしね(ドラゴンマガジン誌で)。

    まぁ嫉妬したり照れたり金儲けしたり騙されたりとかそんなドタバタばかり。
    洗練されてないラノベというか、やっぱり黎明期(?)、初期のモデルはこうなるんでしょうね。
    今ではいろんな枝が生えてる表現方法だけに、無理をしなくても良いのかなと。

    今週は本棚を空けるため、ラノベ消化に務めたいと思います。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ダウト

    もう23日ですか。この2週間があっという間すぎてどうしようと焦ってしまいました。

    日曜日に借りたDVDのうち2枚目観ました。

    『ダウト』
    ダウト [DVD]ダウト [DVD]
    (2007/08/17)
    レイ・リオッタ、LLクールJ 他

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    地方検事フォード・コールの元に、恋人のノラ・ティマーがレイプ事件に遭遇し、犯人の男を射殺してしまったとの一報が入る。彼女は正当防衛を主張し、警察署に現れた男は計画殺人だと主張し食い違う2つの証言。悪戯に時間だけが進んでいくが…。ラッパーのLLクールJが騙し騙されの心理戦を繰り広げる、予測不能のサスペンス・ミステリー!
    (引用終わり)

    観終わってからあらすじを読みましたが、なるほどなぁ。そういう見方をすれば、もう少し面白かったのかも。

    正直、アメリカっぽさがたくさんあって(?)微妙でした。どこかTVドラマっぽい。
    なんか話を二転三転させりゃ良いってもんじゃないでしょって言いたくなる。

    あとやっぱり拳銃ってよくないですよ。
    脅すにしても凶器としても、雑っていうか、乱暴。

    たしかに予測不能でミステリーなんですが、
    どうも頭をこんがらせるだけ。

    こういうのは1クールくらいのドラマでやるといいんですよきっと。
    まぁテンポが崩れるのは必至ですが。

    あと、メインの女優さんの表情が、役に合わせてなんでしょうが、
    ちょっと変…。

    ミステリーとしては、細かい点が実は放置されたまま終わるという。
    解決されていたのかもしれませんが、僕が見逃したのかな。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    愚者のエンドロール

    首都圏では計画停電が実施され、節電が呼びかけられています。それ自体はそういう事態なのでいいのですが。
    勘違いをしている人がいるらしいです。
    「福島県の人に少しでも協力できるなら」と。
    なんということでしょう。
    なぜ福島の原発の会見を東京電力がしていると思ってるんですか。
    東北地方の電力をまかなう原発は女川原発ともう一個北の方(場所忘れました)のはず。
    停電も節電も首都圏の自分たちのためです。
    Twitterやらで情報がすぐに取得できると言っている人たちはどんな情報を得ているんでしょう。

    ところで長くなりましたが読み終えました。

    米澤穂信『愚者のエンドロール』
    愚者のエンドロール (角川スニーカー文庫)愚者のエンドロール (角川スニーカー文庫)
    (2002/07)
    米澤 穂信

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    「折木さん、わたしとても気になります」文化祭に出展するクラス製作の自主映画を観て千反田えるが呟いた。その映画のラストでは、廃屋の鍵のかかった密室で少年が腕を切り落とされ死んでいた。誰が彼を殺したのか?その方法は?だが、全てが明かされぬまま映画は尻切れとんぼで終わっていた。続きが気になる千反田は、仲間の折木奉太郎たちと共に結末探しに乗り出した!さわやかで、ちょっぴりほろ苦い青春ミステリの傑作。
    (引用終わり)

    上の紹介はスニーカーですが、読んだのは普通の角川文庫。

    意外にもミステリーでした。

    古典名作はほとんど知らないので、まぁどこがどうオマージュなんだか知りませんが。

    楽しい感じとは少し変わってしまいましたが、
    いつの間にか真剣になってました。

    ほろ苦いというよりは、
    痛い。
    切り傷のような。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    unknown

    今日と明日は福島旅行の予定だったのですけどね…。
    いつか絶対行きます。

    『unknown』
    unknown/アンノウン [DVD]unknown/アンノウン [DVD]
    (2007/07/04)
    ジム・カヴィーゼル、グレッグ・キニア 他

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    錠に閉ざされた廃棄工場の中で意識を取り戻した5人の男たち。だが5人とも記憶を失っていた。分かっているのは、5人のうち2人が人質で3人が誘拐犯だということ。混乱と疑念が渦巻く中、次第に断片的な記憶が蘇ってくるのだが…。極限状況で記憶を失った5人の男たちが疑心暗鬼にかられながら繰り広げる壮絶な生き残りバトル。誰も全く予測できない未体験のソリッド・シチュエーション・スリラー!
    (引用終わり)

    『シャッターアイランド』『ソウ』の関係の掲示板を眺めていたときに聞いた作品。
    関連はあるようでいてありません。
    敢えて言うならば、前者はミステリー風なもので、後者は密室ものということでしょうか。

    さて、とても面白い作品でした。僕はこういうの好きです。
    ラストで一瞬「は?」と思ってしまいましたが、
    なるほど、表情でシーンを創造(想像)させるというのは映画(映像)ならではですね。

    タイトルがもう少し捻ってあるとなお良かったかなと思います。

    80分程度の短さが効果的だったかもしれませんね。
    長かったら一緒になって疲れてしまいそう。

    終盤が非常に楽しいのですが、感想はどうせネタばらしになるのでやめときます。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    我が家のお稲荷さま。(7)

    今日はtacicaの復帰ライブに行く予定だったのですが、中止。
    かわりにスーツ買いに行ってきました。

    柴村仁『我が家のお稲荷さま。(7)』
    我が家のお稲荷さま。〈7〉 (電撃文庫)我が家のお稲荷さま。〈7〉 (電撃文庫)
    (2007/10)
    柴村 仁

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    それはきもちいい秋晴れの日。透は着物姿の若い女性に抱きつかれ、「お願い、助けて…」と懇願されて…。それは廃屋と見紛うばかりにボロボロの温泉宿。クーとともに一泊旅行にやって来た昇は、怪しげな事件に巻き込まれて…。そしてそれは寒風吹き荒ぶ12月の保健室。体重計に上がった佐倉が「…っみゃ―っっっ!!」と叫んだそのこころは!?一年ぶりのご無沙汰でした。世にも美しい天狐空幻が踊る、現代のお伽噺第7弾です。
    (引用終わり)

    短編集ですね。
    あれ?いつも短編でしたっけ。

    ミステリー(?)のような作品もまじっていますが、所詮
    いや、ライトノベルですね。

    体重だけでなんやかんや言うのはきっと無意味ですよ。きっと。

    結局、このシリーズはメインのキャラが合わないんです。
    と、言いつつ7巻まで読んだのはなぜでしょうね(笑

    ちなみに、8巻は現在も出版されていない模様。
    もう出ないんじゃなかろうか。
    別シリーズに作者は移行したんですかね?

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    アメリ

    みずほ銀行に行ったら、お店の人の対応が物凄い丁寧でした。

    レンタルDVD観ました。

    『アメリ』
    アメリ [DVD]アメリ [DVD]
    (2002/08/02)
    オドレイ・トトゥ、マチュー・カソヴィッツ 他

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    『デリカテッセン』『ロスト・チルドレン』で知られるジャン=ピエール・ジュネ監督が、モンマルトルの街で夢見がちに生きる若い女性の軽やかな日常を描いた、ポップなヒロイン・ムービー。
    22歳のアメリ(オドレイ・トトゥ)は、ある日“他人を幸福にする喜び”に目覚めて密かな悪戯にひたっていくが、やがてひとりの青年に恋したことで、メルヘンの世界から現実へ踏み出す必要へと迫られていく…。
    どこかお人好しでお節介、そのくせ自分からはなかなか翔び立てない小悪魔アメリのキュートな可愛らしさは、特に若い女性客に好感と共感を持って受け入れられた。遊び心たっぷりの映像と音の演出も小粋で楽しい。フランス本国、そして日本でも驚異的大ヒットを記録し、「観た人を幸せにする映画」という監督自身の弁を見事に裏付けることにもなった快作である。(的田也寸志)
    (引用終わり)

    フランス映画は…「TAXI」シリーズくらいしか観たことがないと思うのですが、
    薦められた(?)のでみてみました。

    なるほど面白い。恋愛映画?ラブコメ?コメディ要素は不明ですな。
    あらすじとしては上に引用したような感じ。
    世間的には少し変わった女の子、積極的になる方向も作戦的で遠まわり。

    弱弱しさを漂わせているのに、しっかりしているじゃないですか。

    ところどころのナレーションも、文学的な感じで良い雰囲気。
    しかしこれは小説だったらまた違う作品に化けそうです。

    フランス語はさっぱりですね。
    単語と会話がやけに短く聴こえました。

    性的な描写がややストレートなので、一人で観るのが良い作品かなと思います。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    イニシエーション・ラブ

    お久しぶりです。naologです。約一週間ぶりの記事となりました。
    ブログを更新しないせいもあってか「生きてる?」とやや不躾なメールもちらほら来始めました。まぁ思い出してもらえることは幸せなんだと思っていますが。
    11日の地震当時は長野県にスキー旅行に行っていたため、僕自身は無事でした。その後帰宅に苦労をしたとか、株が大暴落したとか、電車が運休多発で市内から出るのが困難とかその程度の影響で済んでいます。

    がんばっている人たちはもう十二分にがんばっていると思うので……
    いろいろなことが早く落ち着くと良いですね。

    そんなわけで。
    読み終えました。

    乾くるみ『イニシエーション・ラブ』
    イニシエーション・ラブ (文春文庫)イニシエーション・ラブ (文春文庫)
    (2007/04)
    乾 くるみ

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    僕がマユに出会ったのは、代打で呼ばれた合コンの席。やがて僕らは恋に落ちて…。甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説―と思いきや、最後から二行目(絶対に先に読まないで!)で、本書は全く違った物語に変貌する。「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。
    (引用終わり)

    ふと何かにひかれて買った本。
    最近は恋愛ミステリーというジャンルもあるそうですね。
    そんな細分化しなくても良いと思ってきてますが。

    さて、この作品は期待しているのとは違う感じでよかったです。
    こういうミステリーは大好きですね。

    ミステリー作品だとあらすじにあって、ラストの方から読み始める人はあまりいないと思いますが…
    この本は特に最後を読んじゃダメですね。
    まぁ、先に読んでもすぐに何かあるわけじゃないのですが、頭のどこかにそれがあると読み進める楽しさが大幅に減ってしまう。

    ネット上の書評を読んでいると、どうもこの本の仕掛け、ミステリー的に言えばトリックが理解できていない人が少なからずいるようなんですよねぇ。ネタばらしサイトを見てわかったとか。
    ドラマでも映画でも、「結局どうなったの!」とはっきりした答えまで描写することを望む声が多いのにはちょっとがっかりです。たしかに放置されたままの物語は欠陥なのかもしれませんが、実はそういった作品の多くはちゃんと読み解けばラストは見えているのに。
    また、この小説の舞台はバブル期(80年代?)であり、それ自体に批判をする人はなんなんだろうかと。
    「そんな時代知らないし」ってバカじゃなかろうか。短い小説ですが、その時代の空気は描かれています。
    そんなことを言っていたら、ファンタジー小説のもっとあり得そうにない架空の世界はどうなるんでしょうね(笑

    話がだいぶ飛んでいってしまいましたが、この本は面白いです。
    面白いし、技法は楽しめるのですが、
    ストーリーはなかなかに重たいです。

    それもまた良いところかもしれませんがね。

    うまい本を読みました。今度この作者の本を探してみてもいいかも。

    では($・・)/~~~
    【“イニシエーション・ラブ”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    昔話の発見 ―日本昔話入門―

    夢を見ました。
    減価償却って素晴らしい!とか叫んでました(笑

    読み終えました。

    武田正『昔話の発見 ―日本昔話入門―』
    昔話の発見―日本昔話入門昔話の発見―日本昔話入門
    (1995/10)
    武田 正

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    「語り」から「読む」へ、昔話の伝承・伝播の形態は大きく変化している。そして現代民話論の発達。これらによって未確認のままになりつつある昔話の最も基礎的な部分をあらためて考え直す。
    (引用終わり)

    あまりに長い時間を掛けて読んだために、内容の多くを忘れてしまっています。
    ただ、読んでいてすごく気になったのは、これが国語系の研究者(文科系では学者というのですか?)の文章かと。もちろん、この著者の癖の可能性もあります。
    解りやすさがどうとかではなくて、何が言いたいのかが伝わりにくい。
    資料は当然昔話であったり、その土地・時代の話であったりといろいろ活用するのは良いのですが…。
    単なる紹介で終わっていいんでしょうか?

    ところどころ面白い章もあったと言っておきます。

    しかしまぁ持論と反するような感じもあったのでそっとしておきます。

    昔話の伝承形態が変わろうとも、何かしら伝わっていくんでしょうね。

    本質的な意味が変わろうとも、それはそれなんじゃないでしょうか。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    白澤

    中学生になったときには僕のアクの強さを出しすぎて気味悪がられ孤立して行き着くところはいじめとなり。
    高校生になったときには思春期をむかえていない男の扱いに困り果ててついには男女の友人関係というものが解らなくなり。
    大学生になったときには周囲が男ばかりになって戸惑い。
    さて、社会人になるときにはとりあえず大人しくしておきましょうか。既にボロが出ている気がしなくもありませんが(笑

    読み終えました。

    化野燐『白澤 人工憑霊蠱猫』
    白澤 人工憑霊蠱猫 (講談社文庫)白澤 人工憑霊蠱猫 (講談社文庫)
    (2008/06/13)
    化野 燐

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    有鬼派の暴走により始まった、妖怪にまつわる戦いは、穏やかだった美袋学園都市を凄惨な場に変貌させていく。物語は美袋小夜子と白石優の二人から、時実理一と石和百代をめぐるものとして、あらたに語られ、より激しくなっていく。「陰」「陽」のユニークな二部構成で、叙述されていく化野燐の世にも妖しい妖怪奇譚。
    (引用終わり)

    妖怪話だからと思って2作目を読んでみましたが、もうこのシリーズはいいかな。
    ちょっとしたネタをどーんと膨らませて、ストーリー自体はあまり進まない。

    しかしまぁ、妖怪が不思議なものとは言え、なんかこの扱い方には魅力を感じないんです。

    あと、人物がどうもなぁ…続編なのは解るのですが、
    名前が覚えられない。

    場所のイメージも浮かびにくい。

    文科系の学生を「所詮…」っていう風に自虐的に書いているのもあって、当然理系の感覚は身についてない。
    でもその割には科学信奉みたいなところもあって、よくわからない。

    東洋大学創立者の井上円了が、様々な迷信撲滅をするために活動してた明治の哲学者だとは知りませんでしたけどね。

    明後日からスキーに行く予定なのでまた本が少し読めません。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    世界は密室でできている。

    九州に三日間旅行をしていたおかげで、埼玉に帰ってきたら寒くてしょうがありません。

    読み終えました。

    舞城王太郎『世界は密室でできている。』
    世界は密室でできている。 (講談社文庫)世界は密室でできている。 (講談社文庫)
    (2005/04/15)
    舞城 王太郎

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    十五歳の僕と十四歳にして名探偵のルンババは、家も隣の親友同士。中三の修学旅行で東京へ行った僕らは、風変わりな姉妹と知り合った。僕らの冒険はそこから始まる。地元の高校に進学し大学受験―そんな十代の折々に待ち受ける密室殺人事件の数々に、ルンババと僕は立ち向かう。
    (引用終わり)

    表紙で損してる気がします。
    てきとーに箱の絵とかでもいいのに。

    ラノベともミステリーとも言えないような、ふわふわした小説。

    こういう感じ、きらいじゃないです。

    ふざけつつ、真剣に。

    密室はトリックが意外と「ほぅ」と思わせる出し方。
    わかってしまえば単純、でもそれまでの謎は大きく大胆。
    密室モノもいいもんです。

    しかし久しぶりの読書のせいか目が疲れております。
    慣れってすごい力を持ってたんですねぇ。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    FC2Ad