logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    ピース/嫉妬事件/ラットマン

    ごーるでんうぃーくのはじまりはじまり。

    今週、読み終えました。

    樋口有介『ピース』
    ピース (中公文庫)ピース (中公文庫)
    (2009/02)
    樋口 有介

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    埼玉県北西部の田舎町。元警察官のマスターと寡黙な青年が切り盛りするスナック「ラザロ」の周辺で、ひと月に二度もバラバラ殺人事件が発生した。被害者は歯科医とラザロの女性ピアニストだと判明するが、捜査は難航し、三人目の犠牲者が。県警ベテラン刑事は被害者の右手にある特徴を発見するが…。
    (引用終わり)

    乾くるみ『嫉妬事件』
    嫉妬事件 (文春文庫)嫉妬事件 (文春文庫)
    (2011/11/10)
    乾 くるみ

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    城林大ミステリ研究会で、年末恒例の犯人当てイベントが開催され、サークル一の美人・赤江静流が、長身の彼氏を部室へ連れてきた当日、部室の本の上には、あるものが置かれていた。突如現れたシットを巡る尾篭系ミステリの驚愕の結末とは!?「読者への挑戦」形式の書き下ろし短編、「三つの質疑」も特別収録。
    (引用終わり)

    道尾秀介『ラットマン』
    ラットマン (光文社文庫)ラットマン (光文社文庫)
    (2010/07/08)
    道尾 秀介

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    結成14年のアマチュアロックバンドのギタリスト・姫川亮は、ある日、練習中のスタジオで不可解な事件に遭遇する。次々に浮かび上がるバンドメンバーの隠された素顔。事件の真相が判明したとき、亮が秘めてきた過去の衝撃的記憶が呼び覚まされる。本当の仲間とは、家族とは、愛とは―。
    (引用終わり)

    今週は久しぶりにミステリーでかためてみました。
    やはりこの世界に浸るのは最高です。

    まずは『ピース』。各地の本屋がしきりに推している本。
    新刊の帯には「この表紙のピースが…」とネタばれか?と思いそうな文句が。
    たしかに、この表紙の絵と、ピースというタイトル、あらすじでバラバラ殺人、と
    ここまでくれば読む前からストーリー立てをしてしまうものです。
    話題になる(している)だけあって、そう単純でもなく、なかなかやってくれます。

    少なくとも、秩父というやや都会から離れた土地を題材にした世界作りは上手いですし、
    刑事の態度も嘘くさくなく、
    何よりタイトルと真相の絡め方は満足のいくもの。
    ただ、全体のバランスを崩しているのは、陸軍中野学校の件(くだり)…。

    次に、『嫉妬事件』。
    乾くるみという作家にじわじわとハマっているかもしれません。
    ちなみにこの中篇は覚悟が必要です。かなり強烈です。
    まぁあらすじに尾篭系ミステリと書かれているので、予想はできますが。
    作中でも議論が為されていますが、ぐちゃぐちゃになった死体とかそういうものは平気なのに、
    こういう少し現実味のある方はおぞましく、避けたくなるんだろう。(小説の話です)
    そうやって考えていくと、ミステリー好きの人間というのは、少々感覚が麻痺しているんではなかろうか。
    さらに言えば、だからこそ、のラストだったんだな、と今では感じます。
    「そんな奴おるか」と読後すぐは思っていましたが、ミステリーにおける殺人の動機とリンクさせると、なるほどな、と。
    乾くるみ、やってくれる。

    さて、本日読み終えた『ラットマン』。
    道尾秀介が評価されるのもわかります。
    この文庫が出た当時、電車の吊り広告で気になっていた本。
    感動しました。(色んな意味で)

    ラットマン、というタイトルが気になってましたが、
    それは読み始めてすぐに解決。
    タイトルと事件の関連もなかなかで。

    トリックはシンプルですし、過去にも似たモノがあるかもしれませんし、
    これが下手な物語であればおそらく「そんなアホな」で済んでしまうかもしれません。
    それほどがちがちに描写がある訳じゃないのに、人物がはっきりと見える。
    こういう小説は好きです。
    特に、バンドのライブシーンなんかほとんど描かれてないのに、すごく良かった。

    ミステリーを探そう。
    と、いいつつも暑くなってきたのでホラーを消化し始めますが(笑

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    鋼鉄の白兎騎士団Ⅸ/Ⅹ/鋼鉄の暗黒兎騎士/スレイヤーズ11/12/13/14/15

    昨日、レンタカーにてMTのデミオを乗ってきました。
    タコメーターが無いとか、免許取得(4年前)からMT乗ってないとか、そういう言い訳抜きに、
    自分はMTに向いてないと感じました。妄想が膨らんでただけなのかなぁ。

    これでおよそこの2週間で読んだ本は終わり…。

    舞阪洸『鋼鉄の白兎騎士団Ⅸ』
    鋼鉄の白兎騎士団 IX (ファミ通文庫)鋼鉄の白兎騎士団 IX (ファミ通文庫)
    (2009/07/30)
    舞阪 洸

    商品詳細を見る

    あらすじ無し。

    舞阪洸『鋼鉄の白兎騎士団Ⅹ』
    鋼鉄の白兎騎士団X (ファミ通文庫)鋼鉄の白兎騎士団X (ファミ通文庫)
    (2010/04/30)
    舞阪 洸

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    大平原での戦いでイリアスタに大打撃を与えた白兎騎士団。大陸の勢力図に影響を及ぼす争いは大国、ルーアル・ソシエダイ王国までもを動かそうとしていた。一方騎士団では、団長代理が怪しい行動を繰り返し、ガブリエラたち団員間で黒い噂が広がり始める。そして彼女は宣言した―「騎士団を引退する」。果たしてその真意とは、そして騎士団の運命とは!?保たれていた三国間の均衡は崩れ、遂に歴史が動きだす!美麗☆絢爛乙女戦記、第一部ここに完結。
    (引用終わり)

    舞阪洸『鋼鉄の暗黒兎騎士』
    鋼鉄の暗黒兎騎士 (ファミ通文庫 ま 1-2-1)鋼鉄の暗黒兎騎士 (ファミ通文庫 ま 1-2-1)
    (2009/12/26)
    舞阪 洸

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    暗殺を生業とするデイレィは、ある依頼で双子の姉妹と遭遇し―『わたしが死んだ日』、幼きアフレアがシゥビーニュに誓った約束―『必ずあたしが戻してあげる』、ヨーコが武者修行の途中で白兎に入団した経緯とは―『初めての出遭い』ほか、アスカ、ガブリエラの過去のエピソードを含めた全8話でお贈りする、美麗☆絢爛乙女戦記待望の短編集!さらにコミック『鋼鉄の白兎騎士団petit』も収録した、うら若き乙女の裏側と秘密が満載の完全保存版。
    (引用終わり)

    はがねのしろうさぎシリーズ第一部完結!
    はがねのくろうさぎは短編集でした。腹黒いと言われていたガブリエラを代表してそんなタイトルに。

    9巻、10巻は作者もあとがきでばらしているように、歴史上の作戦やら逸話から題材を取っているようで。
    どこかで見たことあるなぁという感があったりなかったり。

    ありきたりに思える展開も、キャラが独特だからそこそこの面白さになってるのかなと。

    ガブリエラが団長になることは1巻の時点で解っていたことですし、
    短編含め、細かい設定は始めに作ってあったのでしょうね。
    次から次から新キャラが出てくるようなラノベとは違って世界が崩壊しなくて良かったです。

    第二部となる、ガブリエラ戦記シリーズは読むかどうか。。。


    神坂一『スレイヤーズ11』
    クリムゾンの妄執―スレイヤーズ〈11〉 (富士見ファンタジア文庫)クリムゾンの妄執―スレイヤーズ〈11〉 (富士見ファンタジア文庫)
    (1996/07)
    神坂 一

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    ―旅行中の魔道士様各位 急用なき方は、至急、最寄りの魔道士協会まで顔を出されたし―戦士にして天才美少女魔道士たるこのあたしリナ=インバースが、その貼り紙を目にしたのは、旅の途中で立ち寄ったとある町だった。どうにもキナ臭い雰囲気を感じながらひとまず向かった魔道士協会。そこで、あたしとガウリイはクリムゾン・タウンの魔道士協会評議長が領主を抹殺し、町を武力で支配したという話を聞かされたのだった。むう。やっぱし悪い予感は的中したか。しかも協会じきじきの話とあっちゃあ、反乱の鎮圧にむかうしかないか…。
    (引用終わり)

    神坂一『スレイヤーズ12』
    覇軍の策動―スレイヤーズ〈12〉 (富士見ファンタジア文庫)覇軍の策動―スレイヤーズ〈12〉 (富士見ファンタジア文庫)
    (1997/04)
    神坂 一

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    戦士にして美少女天才魔道士たる、あたしリナ=インバースは、魔道士協会からの依頼で、デーモン大量発生事件の調査にむかっていた。もちろんあたしの自称保護者であるガウリイも一緒である。にしても、特にこれといった手がかりもないまま引き受けるハメになった、この仕事。はっきしいって、全然乗り気じゃないんだけど、そこはそれ、やむにやまれぬ「しがらみ」ってヤツ。まったく、こんなシケた依頼料じゃ盗賊いぢめでもしなけりゃ、路銀のたしにもなりゃしない。とかボヤいていた、あたしの前に、またもや見え隠れするは、覇王将軍シェーラの影!!をいをい、なんかもー、いきなりやっかいごとに巻き込まれてる気がするぞ。
    (引用終わり)

    神坂一『スレイヤーズ13』
    降魔への道標―スレイヤーズ〈13〉 (富士見ファンタジア文庫)降魔への道標―スレイヤーズ〈13〉 (富士見ファンタジア文庫)
    (1998/11/30)
    神坂 一

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    激闘の末に覇王将軍シェーラを倒したあたし、戦士にして天才美少女魔道士たるリナ=インバースと、その一行。でも、いまいちスッキリしないのは、滅びる際にシェーラが残した笑みの謎。そーいえば、デーモン大量発生事件も未解決だしなー…。そんなあたしたちの前に現れた、竜族の長老ミルガズィアさんは、不吉なことを口走る。すなわち「降魔戦争の再現」こそが魔族の真の目的らしい、と。そして、その調査に協力して欲しい、とも(報酬アリ)。あぁぁぁぁ、なんかまた、やっかいなことに…。と、苦悩する間もなく、魔族の刺客が、あたしたちに忍び寄る。
    (引用終わり)

    神坂一『スレイヤーズ14』
    セレンティアの憎悪―スレイヤーズ〈14〉 (富士見ファンタジア文庫)セレンティアの憎悪―スレイヤーズ〈14〉 (富士見ファンタジア文庫)
    (1999/07/30)
    神坂 一

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    覇王もへち倒したし、ガウリイの新しい剣も見つかったし、今度の街では仕事しないでゆっくりしよう!そんなあたし、リナ=インバースと相棒のガウリイは、赤の竜神スィーフィード信仰の盛んな寺院都市、セレンティア・シティをおとずれていた。でもこの街、寺院の大神官たちが暗殺者まで雇って神官長の座を争ってたり、その大神官の用心棒に、ルークとミリーナが雇われてたりで、なんだかめちゃめちゃキナ臭いぞ!?あたしたちに襲いかかってきた暗殺者たちも、どっかで前に戦ったことがあるよーな気がするし…。かつてソラリアで狂った野望を抱き、そしてその野望とともに滅んでいった男の記憶が胸をよぎる。ちょっとまて、まさかヤツらは…。
    (引用終わり)

    神坂一『スレイヤーズ15』
    デモン・スレイヤーズ!―スレイヤーズ〈15〉 (富士見ファンタジア文庫)デモン・スレイヤーズ!―スレイヤーズ〈15〉 (富士見ファンタジア文庫)
    (2000/05/15)
    神坂 一

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    今回もあたし、リナ=インバースはいつものよーに盗賊いぢめに精を出している―その時、世界が震えた―。そこはデーモンたちに蹂躙され、凍りついた町。転がる死体にしんしんと雪が降り積もる、まさに死したる町。この異常気象、そしてデーモンたちの大量発生とくれば…以前の事件を思い出すわね。そう、あの時は覇王グラウシェラーの暗躍―。降魔戦争の再来?力ある意志があたしを誘う。いいわよ!行ってやろうじゃない、サイラーグへ―!!その先にあるのは破滅か、明日への扉か―。リナ&ガウリイの名コンビ、これで見納め?超大人気シリーズ、第2部完結!!そして、彼女たちは、伝説になる。
    (引用終わり)

    スレイヤーズ本編15巻シリーズ読破!
    他にもすぺしゃるとかすまっしゅとか番外編だか短編集だか色々出てますが。
    15巻の奥付では平成12年…それでも10年ちょっと前の作品なのか。
    もっと古いように感じるのはやはりラノベやアニメ業界の変遷が早いからでしょうか。

    日曜日の戦隊モノのTV番組のように、毎度似た展開があったように感じていたスレイヤーズですが、
    少しずつ少しずつ物語は進んでいたようで。
    12巻ぐらいからはぐんぐんメインストーリーが進んで、
    14巻なんかはスレイヤーズらしからぬ展開に。

    滅する者たち=スレイヤーズ。

    アニメまた観たいな(ぇ

    では($・・)/~~~
    【“鋼鉄の白兎騎士団Ⅸ/Ⅹ/鋼鉄の暗黒兎騎士/スレイヤーズ11/12/13/14/15”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    The MANZAI 6


    あさのあつこ『The MANZAI 6』
    The MANZAI 6 (ポプラ文庫ピュアフル)The MANZAI 6 (ポプラ文庫ピュアフル)
    (2010/08/26)
    あさのあつこ

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    いよいよ、卒業―。いつもの仲間たちとともに県立高校の合格発表に向かった瀬田歩と秋本貴史だったが、校門を出たときには、かたや喜色満面、こなた意気消沈と好対照。常日頃からリアクションが噛み合わない二人が向かった先は、意外にも、市立病院だった。歩にとってさまざまな思い出のある場所で、彼らは…。涙と笑いを振りまいてきた凸凹コンビの青春オンステージも、ついに感動のクライマックス。
    (引用終わり)

    人を笑わせることができるってのは素晴らしい才能です。
    もちろん努力やなんかもあるんでしょうが。

    面白いシリーズでした。

    青春小説ってほどでも、成長小説ってほどでもないのんびりした感じが好きでした。

    ラストは「なんでやねん!」というような展開ですが、
    そこがこのお笑いネタらしいのかな。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    心霊探偵八雲7


    神永学『心霊探偵八雲7』
    心霊探偵八雲7  魂の行方 (角川文庫)心霊探偵八雲7 魂の行方 (角川文庫)
    (2011/10/25)
    神永 学

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    友だちが、神隠しにあった―晴香のもとに、助けを求める電話をかけてきたのは、晴香が以前、教育実習の際に担当となったクラスの児童・大森真人だった。それを聞いた八雲は調査のため一路長野へ向かう。一方、石井のもとには、護送車が事故を起こしたとの緊急連絡が入った。その車は、あの七瀬美雪を乗せていたというが…!?2つの事件の舞台は、鬼が棲むという伝説が伝えられる信州鬼無里へ!新展開のシリーズ第7弾。
    (引用終わり)

    信州はやはり不思議な土地のようですね(ぇ

    民俗学的な話が割りと真面目に入っていて、面白い巻でした。

    もうすぐ終わり。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    葬神記


    化野燐『葬神記 考古探偵一法師全の慧眼』
    葬神記 考古探偵一法師全の慧眼 (角川文庫)葬神記 考古探偵一法師全の慧眼 (角川文庫)
    (2011/03/25)
    化野 燐

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    怜悧な頭脳とカミソリのような態度。一法師全は私設研究所に所属する文化財専門のトラブル・シューターで“考古探偵”の異名を持つ。アルバイトの古屋は遺跡の発掘現場で運悪く死体を発見して警察に連行されてしまう。“ぬかとさま”の崇りという噂が一人歩きをはじめる中、教育委員会から依頼を受けた一法師の登場によって事件は解決するかに見えたが、それは始まりに過ぎなかった。考古学ライトミステリ、シリーズ第1弾。
    (引用終わり)

    以前読んだ化野作品はファンタジー性が強すぎてイマイチでしたが、
    これは面白い。

    わざわざ“探偵”と付けているのが非常にダサい上、
    探偵役のキャラがどこぞの探偵と少々似ているのが残念。

    ただ、短編に近い形式でテンポ良く進みますし、
    考古学の話もでてきて興味深い。
    ミステリー小説としてはただややこしいだけのような。。

    遺跡や出土品なんかも今後見ていくと面白いのかもしれません。
    そうだ、博物館に行こう。

    そういえば小学生のときには考古学者になってみたいとか思ったものです。
    大学で史学科にいった人もいたなぁ。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    蹴りたい背中

    いつ読んだんだろう…(笑

    綿矢りさ『蹴りたい背中』
    蹴りたい背中 (河出文庫)蹴りたい背中 (河出文庫)
    (2007/04/05)
    綿矢 りさ

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    “この、もの哀しく丸まった、無防備な背中を蹴りたい”長谷川初実は、陸上部の高校1年生。ある日、オリチャンというモデルの熱狂的ファンであるにな川から、彼の部屋に招待されるが…クラスの余り者同士の奇妙な関係を描き、文学史上の事件となった127万部のベストセラー。史上最年少19歳での芥川賞受賞作。
    (引用終わり)

    すげぇなぁ。
    ざっくりしていて、粗い作品でしたが、
    まぁなんか深いような。

    蹴りたいっていうか蹴ってるような。

    作者の感性には感心しますが、
    このくらいの「奇妙な関係」なら、ちょこちょこ小説で描かれていそうですが。。

    これが今の“純文学”なのでしょうか。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    UNISON SQUARE GARDEN ONEMAN TOUR 2012 SPECIAL ~Spring Spring Spring~

    またもライブ行ってきました。

    UNISON SQUARE GARDEN『UNISON SQUARE GARDEN ONEMAN TOUR 2012 SPECIAL ~Spring Spring Spring~』

    Zepp Tokyo!!
    以前来たときも思いましたが、人数が入る割りに外のスペースが狭いので、非常にごちゃごちゃ。
    たいてい近所のメガウェブ(トヨタの施設)にご迷惑をかけることに。

    ライブはなんか楽しかったですが消化不良?
    先週行ったバンドに比べたら、ルックス良好、爽やか音楽、光の演出綺麗。
    アイドルを見に来たの?という雰囲気の女の子もちらほら。

    一番の失態は、ここ最近ユニゾンを聴いてなかったので3~4割しか曲が解らなかったという点ですかね!
    インディーズ時代の曲もあったとかいう話なのでそうなるとお手上げですが。
    会場の掛け声についていけずアウェーなことアウェーなこと。

    「きみのもとへ」聴きたかったなぁ。

    まぁこうしてライブで聴いてみると、
    いろいろ新たな発見があって良いです。

    来月はランクヘッド。
    もう一度フラッド行きたい。

    では($・・)/~~~
    【“UNISON SQUARE GARDEN ONEMAN TOUR 2012 SPECIAL ~Spring Spring Spring~”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    a flood of circle Oneman Tour 2012 "LOVE IS LIKE A ROCK'N'ROLL -見るまえに跳べ-"

    2夜連続ライブでした!

    a flood of circle『a flood of circle Oneman Tour 2012 "LOVE IS LIKE A ROCK'N'ROLL -見るまえに跳べ-"』

    年末のカウントダウン前後からハマったバンド。
    チケットも3000円で安かったのでワンマンファイナルに参加してきました。

    うーん。初めての渋谷AX。
    渋谷~原宿ってのはオシャレとかそういう以前に、やはり都会だなと。
    物販が終了していた所為か、
    待ちスペースやらロッカーの配置を見ると、集まる人とのバランスが良い会場な気がしました。
    扉がどーんと開いて、解放スペースがすぐにあるので、終演後も混雑なかったですし。

    さて、ライブの感想。
    良かった(笑
    ダンスミュージックやらブルースとの融合のおかげか、
    ノリが良い。CDやウォークマンで聴いているのも良かったですが、ライブが楽しい。

    ベース側から観てましたが、ベースのHISAYOさんめっちゃかっこよかった。
    優雅に滑らかに弾いてる。。たまにベースソロっぽくなる曲もちらほら。
    ベースが利いてるバンドは良いですねー。

    初っ端から「Blood Red Shoes」は盛り上がりまくり。
    好きな曲である「Quiz Show」「シーガル」があったのは非常に嬉しかった。
    今日のライブはDVD化されるってことなので、いろいろ特別演出だったようですね。

    ぜひスコアとかも出してもっと大きくなってもらいたいものです。

    では($・・)/~~~
    【“a flood of circle Oneman Tour 2012 "LOVE IS LIKE A ROCK'N'ROLL -見るまえに跳べ-"”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ACIDMAN LIVE"15th&10th Anniversary Tour"

    記事にしていない本が溜まっていますが、ライブに行った感想書きます。

    ACIDMAN『ACIDMAN LIVE"15th&10th Anniversary Tour" さいたまスーパーアリーナ』

    今回はACIDMANワンマン初の埼玉公演。メンバーの故郷公演。
    EMIのイベントでは見ましたけど、たしかに今までなかったなぁ。
    埼玉に住む僕としては会場が近くて大きくて良いのですが!

    セトリは<追記>にて。
    ネットからの引用なので正誤は不明。でもたしかこんな感じだったなぁと思います。

    一発目から「おぉ」「なるほど」とファンを唸らせるものでした。
    なぜ8なのか。8ビートなのか正八角形なのか。

    前半にノリやすい曲がかたまっていたのと
    「River」「スロウレイン」といったミドルテンポ(?)な曲がなかったのが印象的。
    なにより、あの(封印されたのではと噂を聞いていた)「イコール」やインディーズ時代の「酸化空」
    なんかが聴けたってのは価値あるライブでした。
    こうやってACIDMANの曲をずらーっと見ていると、アルバム「equal」までの曲がいかに強烈かって。
    そこが気に入らない昔のファンの方もいるようですが僕は今の曲もかなり好きです。

    ちなみに目立たないけれども好きな曲「水写」も良かったです。
    ギターをコピーしてたなぁ。

    ファンタジアを作って、PVも作って、そうやって活動できるロックバンドだからすごいですね。

    '09年のデビロックや昨年末のカウントダウンでもそうですが、
    リピートがこんなにライブで化けるとはCD聴いてても予想できませんて。

    毎度そうですが、「廻る、巡る、その核へ」が最も体熱くなる曲です。
    それだけの力のある曲です。手の汗を何度拭いたか解りません。
    今回はそこに彩の国埼玉ということで彩がくっついてさらに!!

    入場前は雨だったり、昨日まで暖かかったのに急に2月下旬の気温だったり、
    限定グッズばっかり売っていたりしましたが、
    満足して帰れました。
    ALMAツアーはベースサイドで今回はボーカル/ギターサイドだったので、
    次回はセンターブロックのチケットが当たるのではないかと期待しています。

    僕の好きな曲のひとつである「DEAR FREEDOM」はいつライブで聴けるのでしょうか。
    非常に楽しみです(笑

    では($・・)/~~~
    【“ACIDMAN LIVE"15th&10th Anniversary Tour"”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    ライトノベルの楽しい書き方5/鋼鉄の白兎騎士団Ⅶ/Ⅷ

    ひっそりと24歳になりました。

    先日、ドラマSPECを観ていて、好きな女優である谷村美月さんが活躍していてわーい。
    あ、そういえば主演ドラマも始まりました。わーい。

    読み終えました。

    本田透『ライトノベルの楽しい書き方5』
    ライトノベルの楽しい書き方 5 (GA文庫)ライトノベルの楽しい書き方 5 (GA文庫)
    (2010/01/15)
    本田 透

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    12月のビッグイベント、クリスマスパーティが近づく中、南堂学園高等部の男女は浮き足立っていた。最強少女として恐れられつつも、その正体はあまあまラブコメ作家・姫宮美桜の流鏑馬剣と、その暫定彼氏・与八雲は、あまりに互いの趣味が異なるので相手に何をプレゼントすればいいか悩み中。それは、学園最萌えキャラの市古や最近すっかり家電作家の多々湖、戦国マニアの清麿、剣の従弟・涼牙といった面々も同じこと。刻々と迫るクリスマスを前にして追い詰められた剣の気持ちは、彼女の描くライトノベルの世界にまで影響し始め…。
    (引用終わり)

    舞阪洸『鋼鉄の白兎騎士団Ⅶ』
    鋼鉄の白兎騎士団 VII (ファミ通文庫)鋼鉄の白兎騎士団 VII (ファミ通文庫)
    (2008/07/30)
    舞阪 洸

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    すんでのところでカッシゥス王の暗殺は阻止されたが、この事件の影響で、にわかに不穏な空気が漂い始める都市同盟諸国。事態を重く見たレフレンシアは、すぐさま遊撃小隊とともにセビリィノへ向かう。そして…「殺してしまうのがいいと思うのです」またも炸裂するガブリエラの奇策に全員卒倒!?かくして『勇者ジアンの大会葬』作戦が展開されるのだが、この時すでに運命の奔流は戦乱へと向かい始めていた―。美麗☆絢爛乙女戦記、風雲急の第7巻。
    (引用終わり)

    舞阪洸『鋼鉄の白兎騎士団Ⅷ』
    鋼鉄の白兎騎士団 VIII (ファミ通文庫)鋼鉄の白兎騎士団 VIII (ファミ通文庫)
    (2009/03/30)
    舞阪 洸

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    王への反乱者を一掃したコリントゥスに、突如あらわれた親イリアスタ軍。ダルタニゥス一人を置いていくことはできず、遊撃小隊は街に引き返すしかなかった…。刻一刻と迫る敵軍勢に動揺する城内。そんな中、ガブリエラが主張したのは…何故か温泉場の所有権!?その狙いとは?そして、その先にある驚愕の作戦内容とは―?今度の奇策は、全員討ち死覚悟の『溺れる者は藁をも掴む大作戦』!美麗☆絢爛乙女戦記、粉骨砕身の第8巻。
    (引用終わり)

    ラノたの?はそこそこ楽しかったです。
    くらげって飼うの難しいんですね。ちょっと興味湧いたのに。
    まぁ相手にしてあげたいなって想いが空回りしたり、失敗したりすることはよくあることですね。

    はがねのしろうさぎは、面白い。
    ガブリエラの策自体はまぁまぁ推測できるなーというレベルですが、
    周囲のキャラがしっかりしているのでね。
    あと2巻で完結する、そんな雰囲気が出ているのも良いです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    涼宮ハルヒの憤慨/氷結鏡界のエデン8

    強風と雨…。
    電車がとまったり遅れたりで大変でした。

    読み終えました。

    谷川流『涼宮ハルヒの憤慨』
    涼宮ハルヒの憤慨 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの憤慨 (角川スニーカー文庫)
    (2006/04/28)
    谷川 流

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    涼宮ハルヒが暇を持て余してたらそれこそ天地が逆になる騒ぎだろうが、むやみに目を輝かせてるのも困った状況ではある。それというのも生徒会長なるお方が、生徒会はSOS団の存在自体を認めないなどと言い出しやがったからで、意外な強敵の出現にやおら腕章を付け替えたハルヒ“編集長”の号令一下、俺たちSOS団の面々はなぜか文集の原稿執筆などという苦行の真っ最中なわけだ。天上天下唯我独占「涼宮ハルヒ」シリーズ第8弾。
    (引用終わり)

    細音啓『氷結鏡界のエデン8』
    氷結鏡界のエデン8  悲想共鳴‐クルーエル・シャウト‐ (富士見ファンタジア文庫)氷結鏡界のエデン8 悲想共鳴‐クルーエル・シャウト‐ (富士見ファンタジア文庫)
    (2011/09/17)
    細音 啓

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    「シェルティス、思いだして。天結宮の錬護士であったあなたは三年前、穢歌の庭に転落していくユミィを庇って助けた代償に、自分が穢歌の庭に堕ちてしまったのですよ」異篇卿イグニドによって告げられた事実に混乱する天結宮。イグニドの企みを阻止すべく帰還したシェルティスだったが、上層部によって身柄を拘束されてしまう。そんな中、シェルティスとユミィの関係を知ってしまったモニカは、固く心を閉ざしてしまい…。生死不明のレオン、狙われる春蕾、バラバラになった部隊の思い、そしてシェルティスに新たな試練が降りかかる―。少女の選択が壊れた絆を取り戻す、重層世界ファンタジー。
    (引用終わり)

    ハルヒはだいぶ前に読んだので忘れました。
    まぁまぁの面白さだった気がします(笑

    氷結鏡界は毎度面白い。
    モニカの心情をうまく描いてるなぁ。。
    ただの失恋でもないし、嫉妬でもないし。

    華宮の猫態度が最強な巻でした。
    こんなんでおねだりされたらそりゃああかんわ。

    チームものは良いですね。
    まだまだ先が気になるシリーズ。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    THE MANZAI 5/究極のドグマ/年下の男の子

    もっと積極的に行かないとダメですね!

    読み終えました。

    あさのあつこ『THE MANZAI 5』
    The MANZAI〈5〉 (ポプラ文庫ピュアフル)The MANZAI〈5〉 (ポプラ文庫ピュアフル)
    (2010/02)
    あさの あつこ

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    中学三年の冬休み―。除夜の鐘を聞きながら「煩悩」について思いをはせる瀬田歩のもとに、「ぼくの煩悩を二・五倍ぐらいの数値に跳ね上げ」ている元凶・秋本貴史が迎えにくる。元二年三組の仲間たちと一緒に初詣に向かう歩。いつものようにボケあい、ツッコミあいしながら歩いているうちに…。涙と笑いの大人気青春ストーリー、卒業に向けていよいよ物語も佳境に。
    (引用終わり)

    機本伸司『究極のドグマ 穂瑞沙羅華の課外活動』
    究極のドグマ―穂瑞沙羅華の課外活動 (ハルキ文庫)究極のドグマ―穂瑞沙羅華の課外活動 (ハルキ文庫)
    (2011/10)
    機本 伸司

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    量子コンピュータを使って、クライアントの依頼を解決する会社に就職した綿貫基一は、量子コンピュータの設計者である天才女子高生・穂瑞沙羅華を訪ねていた。綿貫の勤める“ネオ・ピグマリオン”のオブザーバーであり、やる気のない沙羅華を説得するのが彼の仕事。だが、そんな沙羅華が選び出した仕事は、多額の謝礼金が支払われるという猫捜しだった―。猫と依頼主に隠された驚愕の秘密とは?!『神様のパズル』の待望の続編第二弾、書き下ろしで登場。
    (引用終わり)

    五十嵐貴久『年下の男の子』
    年下の男の子 (実業之日本社文庫)年下の男の子 (実業之日本社文庫)
    (2011/04/05)
    五十嵐 貴久

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    マンションを買ってしまった、37歳課長補佐の恋の行方は?銘和乳業勤務のわたし(川村晶子)は37歳にしてマンションを購入。契約翌日、新製品の健康ドリンクの宣伝用フリーペーパーをめぐってトラブルが発生。価格欄が空白のまま刷り上ってしまったのだ。これは、徹夜で空白部分にシール貼りをするしかない。担当者のわたしは、ピーアール会社の23歳の契約社員・児島くんと夜を徹してのシール貼り作業を敢行。なぜか二人は話が合ったのだが…。
    (引用終わり)

    3冊とも面白かったです。
    あさのあつこさんはほっこりしますね。
    読みやすいのにドラマがあって。
    あゆむ~(笑

    穂瑞沙羅華は少し雰囲気が変わったかも?
    生命工学というのか、そういった分野はちっともわかりませんが、
    なかなかどうしていつも面白く仕立ててあります。
    最先端科学に見えて、応用先がちゃちい感じがするのは作者のユーモアでしょうか。

    五十嵐小説はすごい。
    その世界にぐーっと入り込んでしまう。
    映像化作品も多数あるらしいですが、気付いていないということでしょうか。
    ちなみに主人公の男の子と僕の年齢は同じ23歳。
    相手の女性が37歳……松たか子さんが現在34歳らしいですが、あ、吉瀬美智子さん、米倉涼子さんが37歳らしい。
    アリなのかなぁ。小説を読んでいるときはありえないような気もしていましたが、
    こうやって芸能人で考えると違和感ないような気も?
    小説のストーリーとしては、結末は容易に読める感じ。
    ただ、起承転結の転が余りにも長くてしっかりしている為、
    不安になるやらもどかしいやら(笑
    どんでん返しは急激に!

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    FC2Ad