logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    少女

    像!をのみこんだウワバミのこころ ベッドでなくー
    憎悪!とはどこからはきだされるの こたえはかぜのうえー

                                 -像のブルース より-

    読み終えました。

    湊かなえ『少女』
    少女 (双葉文庫)少女 (双葉文庫)
    (2012/02/16)
    湊 かなえ

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    親友の自殺を目撃したことがあるという転校生の告白を、ある種の自慢のように感じた由紀は、自分なら死体ではなく、人が死ぬ瞬間を見てみたいと思った。自殺を考えたことのある敦子は、死体を見たら、死を悟ることができ、強い自分になれるのではないかと考える。ふたりとも相手には告げずに、それぞれ老人ホームと小児科病棟へボランティアに行く―死の瞬間に立ち合うために。高校2年の少女たちの衝撃的な夏休みを描く長編ミステリー。
    (引用終わり)

    すげー。
    『告白』での感覚はここでも生きています。
    主人公や舞台やテーマは違うけれども、
    ちょっとしたセリフだったり登場人物の態度だったりがグッとくる。
    ひねくれものだということでしょうか。

    まだまだ読みたい作家。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    連続殺人鬼カエル男/明治開化 安吾捕物帖

    一週間がとても早い。。火曜日にやっていたことがはるか昔のよう。

    読み終えました。

    中山七里『連続殺人鬼カエル男』
    連続殺人鬼 カエル男 (宝島社文庫)連続殺人鬼 カエル男 (宝島社文庫)
    (2011/02/04)
    中山 七里

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    口にフックをかけられ、マンションの13階からぶら下げられた女性の全裸死体。傍らには子供が書いたような稚拙な犯行声明文。街を恐怖と混乱の渦に陥れる殺人鬼「カエル男」による最初の犯行だった。警察の捜査が進展しないなか、第二、第三と殺人事件が発生し、街中はパニックに…。無秩序に猟奇的な殺人を続けるカエル男の目的とは?正体とは?警察は犯人をとめることができるのか。
    (引用終わり)

    どこかで見た評判が良かったので買ってみましたが…やはり宝島社というべきか「このミス」というべきか。

    気になる点を久しぶりにメモしました。

    57頁
    「心神喪失、或いは心神耗弱したにしてはそういう人間が手に掛けるのは決まって女子供だけで、間違っても暴力団の事務所や相撲部屋に乱入しないのは十分に判断力が備わっているからではないか。」
    なるほど、この見方は面白い。もちろん、これまでの生活に置いて、そういった部分が本能的に刷り込まれているとか何とか理由があったりしそうなものですが。

    74頁
    「朱い飛沫」「朱い液体」
    なぜこの表現を採用した。その後の描写では「赤黒い」とされ、鮮度を示したかった訳ではなさそう。
    殺人現場を表すのにインパクトが欲しかったのかもしれませんが、イメージがおかしくなる。。

    87頁
    「千万語を費やしてもその一枚の訴求力には遠く及ばない」
    うーん?読んでいて語呂が悪いというか読み難いというか。一千万語?
    ただ、新聞の話をするには桁が大きすぎて不似合いに思えます。

    187頁
    「携帯電話がその伝播に一役買ったのは言うまでもない」
    一般市民の恐怖や不安が広まったと言いたいのは解りますが、この一文の効果は果たして。
    次の文はすぐニュースの話(恐らくTV)なので、この一文が浮いている…。
    携帯電話のニュースサイトなのか、それとも友人・知人同士で携帯を介して、という話なのか。
    よく解らない。。

    まぁ全体的に、文章が面白い(変てこで)。
    ミステリー的要素の部分も、有名作の継ぎ接ぎというか、
    「ナツオ」の名前が出た瞬間にネタが解ってしまったという。。

    坂口安吾『明治開化 安吾捕物帖』
    明治開化  安吾捕物帖 (角川文庫)明治開化 安吾捕物帖 (角川文庫)
    (2008/06/25)
    坂口 安吾

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    文明開化の明治新世相のなかで、次々と起きる謎の奇怪な事件。それにのぞむは、赤坂氷川町の隠宅で自適の日々を送る、幕末の英傑、勝海舟。彼の名(迷?)推理にほだされつつ、事件解決に活躍する紳士探偵、結城新十郎。そして勝手に首を突っ込んでくる、個性様々な仲間たち。独特のユーモアと毒舌のなかに文明批評のわざをピリリときかせながら、卓抜な推理的構成で捕物帖の面白さを堪能させる、安吾の傑作エンタテインメント。
    (引用終わり)

    坂口安吾ってのはどんな人だったのだろう。

    以前読んだ本とのギャップが激しい。

    明治時代って魅力的。

    短編の所為か、探偵がやや優秀過ぎる嫌いはありますが、
    これはこれで良いのかなと。

    続編があるらしいので見つけたら買ってみたい。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    生徒会の木陰/金蘭/ビブリア古書堂の事件手帳2

    coldrainを爆音で聞きながら歩いて帰っていた週でした。
    きっとストレスが溜まっていたんでしょう。

    読み終えました。あれ?先週だったかも。。

    葵せきな『生徒会の木陰』
    生徒会の木陰 碧陽学園生徒会黙示録5生徒会の木陰 碧陽学園生徒会黙示録5
    (2011/06/18)
    葵 せきな

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    私立碧陽学園生徒会―そこは、美少女メンバー四人が集う楽園だが、その楽園を支える、日陰者たちの存在がいることを忘れてはならない。「黙示録」だからこそ!という甘い言葉に誘われ、登場するも表紙を飾ることは出来ない、陰の存在。誰だって物語の主人公になれるはず!そんな淡い希望と、儚い願いを胸に、いつ来るとも分からない、その日に向けてアピールを続ける悲しい彼らに、ついにスポットが当たるときが来た。主人公、杉崎鍵のクラスメイトでありながらも、脇役というポジションから抜け出せなかった彼…ではなく、彼女に。これは何かのフラグか。急速に動き出す2年B組の恋愛模様にも、目が離せないっ。
    (引用終わり)

    葵せきな『生徒会の金蘭』
    生徒会の金蘭  碧陽学園生徒会黙示録6 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の金蘭 碧陽学園生徒会黙示録6 (富士見ファンタジア文庫)
    (2011/10/20)
    葵 せきな

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    「私達は今、とても大切な時期にあります」私立碧陽学園生徒会―そこは、美少女メンバー四人が集う楽園だが、変革を求められる時期が訪れていた。シリーズも終盤へ突入した今だから、出来ることがきっとあるはずだ。さあ「生徒会の一存」の新たな可能性を見つけ出そうじゃないか。失敗を恐れてはいけない、挑戦し続ける勇気が人を成長させる!だから…許して欲しい。中目黒善樹の女装姿を。一瞬「あれ、新キャラ、美少女!?」って思ったあなたも、怒らないで欲しい。そして逃げずに、この本をレジまで。ねっ、お願いします!だって彼、本当にいい奴なんですよ。2年B組編も、ついに決着!?
    (引用終わり)

    三上延『ビブリア古書堂の事件手帳2』
    ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)
    (2011/10/25)
    三上 延

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    鎌倉の片隅にひっそりと佇むビブリア古書堂。その美しい女店主が帰ってきた。だが、入院以前とは勝手が違うよう。店内で古書と悪戦苦闘する無骨な青年の存在に、戸惑いつつもひそかに目を細めるのだった。変わらないことも一つある―それは持ち主の秘密を抱えて持ち込まれる本。まるで吸い寄せられるかのように舞い込んでくる古書には、人の秘密、そして想いがこもっている。青年とともに彼女はそれをあるときは鋭く、あるときは優しく紐解いていき―。
    (引用終わり)

    生徒会はよくもこれだけ長く面白さ(主に笑い)を提供できるものです。
    金蘭は久しぶりに、というか、初めてくらい?
    生徒会シリーズでかなりがっつりした長編。

    巡の話にしても、善樹にしても、守にしても、
    こういうのって良いなぁ。
    感情をストレートにぶつけてすかっとする。
    いや勿論それだけのおっきなダメージも負うんでしょうが。


    ところで、
    いまやベストセラーの仲間入りを果たし、書店に入ればすぐ平積みの山が目に入る…
    ビブリア古書堂。
    ラノベの括りには置きたくない。でも、良くも悪くもそのジャンルの系統だからこそ、の部分も。
    栞子さんの魅力だけに終わらないところが面白い。

    嘘かホントか解らなくても、
    本にまつわるミステリーは興味深い。
    司馬遼太郎とか読んでみようか。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    異邦人

    交通ルールって難しい。
    守ってさえいれば良いかっていうと、それもまた違うよなぁと。

    先週読み終えました。

    カミュ『異邦人』
    異邦人 (新潮文庫)異邦人 (新潮文庫)
    (1954/09)
    カミュ

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    母の死の翌日海水浴に行き、女と関係を結び、映画をみて笑いころげ、友人の女出入りに関係して人を殺害し、動機について「太陽のせい」と答える。判決は死刑であったが、自分は幸福であると確信し、処刑の日に大勢の見物人が憎悪の叫びをあげて迎えてくれることだけを望む。通常の論理的な一貫性が失われている男ムルソーを主人公に、理性や人間性の不合理を追求したカミュの代表作。
    (引用終わり)

    あらすじが気に入りました。
    的確かなと思います。

    訳本なので、
    細かいニュアンスが怪しいのですが、
    主人公も読者も「狂っている」という感覚は無い。
    でも、周囲の視点をまじえると、やはりおかしい。

    ただ単純な狂気だとかではなく、そこにはやはり
    理性とか不合理とか、
    何か違った世界があるような。

    それだけの小説ではあるし、
    深いかもしれないし、
    実はつまらない小説かもしれない。

    知ったかぶるのがこわい本だったなと。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    クロノ×セクス×コンプレックス①/②/③

    先週末は、本の記録を書き忘れました。。

    壁井ユカコ『クロノ×セクス×コンプレックス①』
    クロノ×セクス×コンプレックス 1 (電撃文庫 か 10-17)クロノ×セクス×コンプレックス 1 (電撃文庫 か 10-17)
    (2009/11/10)
    壁井 ユカコ

    商品詳細を見る


    壁井ユカコ『クロノ×セクス×コンプレックス②』
    クロノ×セクス×コンプレックス〈2〉 (電撃文庫)クロノ×セクス×コンプレックス〈2〉 (電撃文庫)
    (2010/08/10)
    壁井 ユカコ

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    波乱の選挙を経てホーライ会に入り、もとの世界へ戻る“道”の使用権を得たミムラだが、なかなか戻る決心ができずにいた。一方、男子寮ではバーニーという女嫌いの男子が時間に干渉するウサギをめぐるトラブルに見舞われていた。それに巻き込まれたミムラは、本来同性であるバーニーに気安く接し、バーニーも普通の女子とは違いさっぱりした性格のミムラに憎からぬ気持ちを抱く。けれど、ミムラの正体を考えるといろいろ問題があるわけで…。ウサギが巻き起こす騒動と二人の関係の行方は果たして!?男女入れ替わり×魔法学校×タイムリープ・ストーリー、待望の第2弾。
    (引用終わり)

    壁井ユカコ『クロノ×セクス×コンプレックス③』
    クロノ×セクス×コンプレックス〈3〉 (電撃文庫)クロノ×セクス×コンプレックス〈3〉 (電撃文庫)
    (2010/11/10)
    壁井 ユカコ

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    念願の現代日本への帰還をはたしたミムラは、どこか違和感のある故郷で、ついに三村の体を持つミムラ・S・オールドマンに出会った。そしてわかった事実―それは、故郷は三村の知っているものと大きく変わっており、幼なじみの小町が存在ごと消えているということ。意気消沈して学園に戻ったミムラのために、オリンピアは新たな時間魔法を使う。そのおかげで学園に起こる大パニック。そしてミムラは、時間の改変がもたらす恐ろしい結果と、「小町を忘れるな」という司書の言葉の意味を知ることになる。司書の正体とは―。
    (引用終わり)

    男女入れ替わり×魔法学校×タイムリープ・ストーリー。
    男女入れ替わりかぁ…なんでこんな本、一ページも読まずに買ったんだろう。
    と何ヶ月(もしかしたら1年以上)も放置していた3冊。

    読み出したら止まらない(笑

    著者の思惑通り、わくわくどきどきしていました!

    勢いや小手先のネタだけじゃあないのが良いです。

    まぁ3巻はちょっとアレな展開ではありますが、
    まとめ方はシリーズとしてすっきりしていますし、
    うまいこと出来ているのでは。

    鳥籠荘はちょっと奇抜過ぎてついていけてない部分もありましたが、、
    キーリを読んだときの感覚はやはり合っていたのかも。

    時間旅行モノと言いますか、この手のSFジャンルはかなり難しく、
    この小説でもあちこちに矛盾が。そこら辺には目を瞑って楽しむのが吉。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    lego big morl LIVE 2012 "Thanks giving" vol.3

    いつもならライブ当日にブログに書くのですが、さすがに翌日早朝から会議がある日は無理でした。

    そんなわけで、昨日渋谷CLUB QUATTRO行ってきました。

    lego big morl/THE BACK HORN『lego big morl LIVE 2012 "Thanks giving" vol.3 w:THE BACK HORN』

    バックホーンすげー!!
    ベストアルバムとか、パルスとかそこら辺からファンになったので浅い方ですが、
    ファン多いバンドだなーと思いました。会場の雰囲気的に。
    ギター寄りの隅っこで観ていたので、ドラムがあんま見えなくて残念。

    風船、コバルトブルー、ブラックホールバースデイなど知ってる曲も結構あって興奮。
    新アルバム「リヴスコール」の曲も良い感じ。

    さて、メインのはずのlego big morl。
    若い。バックホーンに対抗意識を張ったのか、ベースの音が悪い。。
    下品というか、喧しい。君らの持ち味ってそういうのじゃなかったと思ってましたよ…。
    まぁ前面に出てくる分にはうまいし楽しそうだし良いんですけど。
    Vo.&Gt.のカナタさんは良かった。
    ボーカルが取り敢えずギター持ちました、みたいなパチモンでは無いな。
    もう1人のギターとドラムはぱっとしなかったなぁ。

    MCは関西人のノリで良かったです。あんま音楽には関係ないけど。
    ライブ空間を作るのは大事。
    「ちょっと黙っててくれるか……Hit song crazy」の流れ最高。

    感想が前後しましたが、渋谷CLUB QUATTROはあんま好きじゃないなぁ。
    暗いし狭いし(笑
    床が揺れすぎるのもなんか気持ち悪い。

    THE BACK HORN『リヴスコール』
    リヴスコール(初回限定盤)(DVD付)リヴスコール(初回限定盤)(DVD付)
    (2012/06/06)
    THE BACK HORN

    商品詳細を見る


    買って帰りました。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    虚無への供物(上)(下)

    初出張に行ってきました。
    デスクに座っているよりも、計器をいじってる方が楽しいよなぁ。

    読み終えました。

    中井英夫『虚無への供物(上)』
    新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫)新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫)
    (2004/04/15)
    中井 英夫

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    昭和29年の洞爺丸沈没事故で両親を失った蒼司・紅司兄弟、従弟の藍司らのいる氷沼家に、さらなる不幸が襲う。密室状態の風呂場で紅司が死んだのだ。そして叔父の橙二郎もガスで絶命―殺人、事故?駆け出し歌手・奈々村久生らの推理合戦が始まった。「推理小説史上の大傑作」が大きい活字で読みやすく。
    (引用終わり)

    中井英夫『虚無への供物(下)』
    新装版 虚無への供物(下) (講談社文庫)新装版 虚無への供物(下) (講談社文庫)
    (2004/04/15)
    中井 英夫

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    アパートの一室での毒殺、黄色の部屋の密室トリック―素人探偵・奈々村久生と婚約者・牟礼田俊夫らが推理を重ねる。誕生石の色、五色の不動尊、薔薇、内外の探偵小説など、蘊蓄も披露、巧みに仕掛けたワナと見事に構成された「ワンダランド」に、中井英夫の「反推理小説」の真髄を見る究極のミステリー。
    (引用終わり)

    虚無への供物。

    『ドグラ・マグラ』『黒死館殺人事件』と合わせて、日本三大奇書と呼ばれている作品。
    先の2つに比べると、最も読みやすいミステリーと言えるでしょう。

    有名な作品の名前や探偵が多数引用されるなど、ある時期の新本格ミステリー小説にも見られた傾向がこの本にも。

    この小説は非常に難しい。
    この感覚を共有するには、バックグラウンド不足です。。

    趣旨は解るのに、感動を得られない。

    惜しいなぁ。

    探偵小説チックなパートは面白かったです。

    初めはとっつきにくいですが、これもひとつのアイデンティティ、キャラクター、個性と思えば。

    夢野久作が読みたくなってきました。
    来週後半は夢野だな。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    小さき者へ 生れ出づる悩み

    嘘だか本当だか解らない情報に心惑わされるなら、僕はインターネットを遮断しよう。

    読み終えました。

    有島武郎『小さき者へ 生れ出づる悩み』
    小さき者へ・生れ出づる悩み (新潮文庫)小さき者へ・生れ出づる悩み (新潮文庫)
    (2003/03)
    有島 武郎

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    病死した最愛の妻が残した小さき子らに、歴史の未来をたくそうとする慈愛に満ちた「小さき者へ」に「生れ出づる悩み」を併録する。
    (引用終わり)

    『小さき者へ』が素晴らしい。
    勇気づけられると言いますが、元気が出るといいますか。
    単に「がんばれ」といって応援・激励する風潮とは大きく異なる、
    愛とでも表現する方向の何か。

    当然、対象は読者ではないのでしょうが、
    それを読み替えても伝わるほどのメッセージ性の強い文章。

    その流れで「生れ出づる悩み」を読みましたが、
    こちらはちょっと。。

    まぁ本来こういうものです。
    作家自体が好きでない限り。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    疾走する思春期のパラベラム [この世の人々が許しあうまであと千億の夜]

    読み終えました。

    深見真『疾走する思春期のパラベラム [この世の人々が許しあうまであと千億の夜]』
    疾走する思春期のパラベラム この世の人々が許しあうまであと千億の夜 (ファミ通文庫)疾走する思春期のパラベラム この世の人々が許しあうまであと千億の夜 (ファミ通文庫)
    (2008/11/29)
    深見 真

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    心的爆撃を切り抜け、束の間の平穏を取り戻した城戸高校映画部。一兎もまた、四神美玖を喪った心の傷に耐えながら、他愛ない日常を過ごしていた。そして志甫は、そんな一兎に対する自分の思いに気づき始める―。だがその頃、世界では次々と大規模な襲撃事件が起こっていた。大量の死者。目撃された幽霊の噂…戦争は、既に始まっていたのだ。情報を得ようと動いた尾褄は何者かの襲撃を受け、志甫もまた、一兎の目の前で攫われて―!?緊迫の第5弾。
    (引用終わり)

    この前までのシンプルなサブタイトルはどうした?

    ラノベにはしばしばサブタイトルがついていますが、
    タイトルだけ、数字の巻数だけ、では不安なのでしょうか。
    それならいっそサブタイトルをタイトルにして、
    中身でシリーズ化すればいいじゃないか。

    そしてこの本としての感想はあんまないですね。
    最終巻に向けて、いろんな設定をはっきりさせて、
    主人公周辺の情報もはっきりさせて、、
    ストーリー作りの為、という印象。

    まぁこれもシリーズの持っている必然かもしれませんが。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    赤朽葉家の伝説

    昨日遊ぶ予定だった友人がドタキャンして、その対応でごちゃごちゃとこんがらがりまして。
    どちらも悪くないし、どちらも悪いし、嫌いになりたいわけでもなく、喧嘩したいわけでもなく。
    ただ、納得のできず落ち着かない気持ちをどう整理して収束させるんだろうと。

    読み終えました。

    桜庭一樹『赤朽葉家の伝説』
    赤朽葉家の伝説 (創元推理文庫)赤朽葉家の伝説 (創元推理文庫)
    (2010/09/18)
    桜庭 一樹

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    “辺境の人”に置き忘れられた幼子。この子は村の若夫婦に引き取られ、長じて製鉄業で財を成した旧家赤朽葉家に望まれ輿入れし、赤朽葉家の“千里眼奥様”と呼ばれることになる。これが、わたしの祖母である赤朽葉万葉だ。―千里眼の祖母、漫画家の母、そして何者でもないわたし。旧家に生きる三代の女たち、そして彼女たちを取り巻く一族の姿を鮮やかに描き上げた稀代の雄編。第60回日本推理作家協会賞受賞。
    (引用終わり)

    こういう大作を待っていました。
    (別に桜庭一樹が書くのを待っていた訳ではありません)

    日本推理作家協会賞を受賞していることがどれだけの評価かは解りませんが、
    そういった賞というカタチを得るに相応しい作品かなと。

    横溝正史よりも江戸川乱歩を好んでいるように、
    どちらかと言えば「お家モノ」は苦手なのですが、
    そこは描き出される赤朽葉万葉の魅力か、
    どっぷりのめり込んで読んでました。

    本全体の作り方がうまい、こういうの好きです。

    歴史を感じ、恋愛に生き、そして青春とミステリー。

    時代というもののひとつの見方と付き合い方を教わりました。

    関連作品の「製鉄天使」も読んでみたいですね。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    モーテル2

    マイカーを買ってから、今のところ毎週車でちょこっとお出かけ。
    まぁ調子に乗らないようにだけ気をつけないと。

    先週観たレンタルDVD。

    『モーテル2』
    モーテル 2 [DVD]モーテル 2 [DVD]
    (2009/09/02)
    アグネス・ブルックナー、デヴィッド・モスコー 他

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    寂れたモーテルで命を狙われる宿泊客たちの恐怖を描いた、ホラーサスペンスの続編。前作より時間が遡り、モーテルで行われる殺人ビデオ撮影の最初の犠牲者となった宿泊客・ジェスとゴードンが辿った恐怖の顛末を、生々しいタッチで描く。
    (引用終わり)


    VACANCY 2.

    前作よりつまらなくなってたー。

    え。恐怖?
    どこに置いてきたんですかそれ。

    グロさみたいなものはレベルアップしたと思いますが、
    行動は笑える方向へ。

    車で逃げようとしてもエンジンがかからない!というパニックシチュエーションにしても、
    追い詰める側の演技不測でひょうしぬけ。

    唯一面白かったのは床下の死体に蛆がわいていた点でしょうか(おかしい

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    鬼神曲

    気付いたら彼女いない歴半年くらいになっているような。

    読み終えました。

    化野燐『鬼神曲 考古探偵一法師全の不在』




    2巻からいきなり一法師全が不在。
    シリーズものとしてこれは良いのか。

    内容はそこそこわくわく。

    しかし、読み進めていくうちに、
    各所に使われている素材が、有名小説と似通っている点にややがっかり。

    鬼=産鉄民 説に反論があるのかと期待したのですが、
    そう簡単には教えてくれないようです。

    こねこシリーズよりは面白いので、また読みます。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    阿Q正伝・狂人日記

    近代文学ってものを自分の中でどう定義していたのか忘れましたが…
    とりあえず読み終えました。

    魯迅『阿Q正伝・狂人日記』


    岩波文庫でした。

    ちょっと難しかった。。

    表題の2編は少し面白かったです。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    七つの証言 刑事・鳴沢了外伝/償いの椅子

    先週読み終えました。

    堂場瞬一『七つの証言 刑事・鳴沢了外伝』
    七つの証言 - 刑事・鳴沢了外伝 (中公文庫)七つの証言 - 刑事・鳴沢了外伝 (中公文庫)
    (2012/02/23)
    堂場 瞬一

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    警察を辞め私立探偵となった小野寺冴。閑古鳥が鳴く事務所に元相棒で警視庁に勤める鳴沢了から、俳優の息子・勇樹のボディガードをしてほしいという依頼がくる。破格の報酬につられ引き受けるが…(「不変」より)。鳴沢にかかわる七人の目を通して「刑事として生まれた男」の真実を描き出す。人気シリーズ外伝登場。
    (引用終わり)

    沢木冬吾『償いの椅子』
    償いの椅子 (角川文庫)償いの椅子 (角川文庫)
    (2006/10)
    沢木 冬吾

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    五年前、脊髄に銃弾を受けて能見は足の自由を失い、そして同時に、親代わりと慕っていた秋葉をも失った。車椅子に頼る身になった能見は、復讐のため、かつての仲間達の前に姿を現した。刑事、公安、協力者たち。複雑に絡み合う組織の中で、能見たちを陥れたのは誰なのか?そしてその能見の五年間を調べる桜田もまた、公安不適格者として、いつしか陰の組織に組み込まれていた。彼らの壮絶な戦いの結末は…。
    (引用終わり)

    鳴沢了外伝!

    失踪課とのコラボは面白かったです。

    鳴沢了のイメージが変わったり。

    これもシリーズ作品の良さのひとつでしょうか。

    外から見るとこんなにも硬い人なのか。



    「償いの椅子」は本屋で話題になった本。

    それほどでも…。

    文章の作り方がうまくないというか、読み難い。
    ひらがなと漢字のバランスが悪いのかと。(たぶん)

    序盤で、登場人物の設定が整理して描けなかったので、全体的にぼやっとしてしまう。

    あと、途中のエピソードに力入れすぎ。
    姉弟の人物を協調したかったんでしょうが、
    本自体も分厚くなってしまいますし。。
    ここは面白かったですけどね。

    以上。(え

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    死ねばいいのに

    高校の部活の友人と飲みました。
    みんないろんな人生を送っているなぁ。

    読み終えました。

    京極夏彦『死ねばいいのに』
    死ねばいいのに死ねばいいのに
    (2010/05/15)
    京極 夏彦

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    死んだ女のことを教えてくれないか―。無礼な男が突然現われ、私に尋ねる。私は一体、彼女の何を知っていたというのだろう。問いかけられた言葉に、暴かれる嘘、晒け出される業、浮かび上がる剥き出しの真実…。人は何のために生きるのか。この世に不思議なことなど何もない。ただ一つあるとすれば、それは―。
    (引用終わり)

    死ねばいいのに

    そんなことをたまには思ったりすることもあるかと思います。

    ただ、そんなニュアンスとは少々違うこの小説。

    京極はやるなぁ。

    全体の7割くらいの物語は、非常に「ためになる」ような印象。
    自分の日頃の行いを反省したり、感謝したりしたくなるような。

    当然それだけでは終わらず、後半のまとめは面白く仕上がってます。

    正常だか異常だか。

    ハードカバーなので読むのが辛かったですが、
    価値あり、かと。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    FC2Ad