logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    読んだ本(6/23~6/29)

    雨の中、森だか山だかを車で走るのは結構大変です。
    あー、心が晴れない!

    京極夏彦・柳田國男『遠野物語remix』
    遠野物語remix遠野物語remix
    (2014/06/20)
    京極 夏彦、柳田 國男 他

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    岩の上の肌が抜けるように白い女、川岸に足跡を残す赤い顔の河童―。岩手県遠野の古くから伝わる、不可思議な説話を集めた『遠野物語』。日本民俗学の黎明を告げた柳田國男の記念すべき名著を、京極夏彦がリミックス。深く読み解き、新たに結んだ。百年の時を隔てた二者の感性の邂逅は、新たな世界観を生み、読む者を見知らぬ境地へといざなう。静かな恐怖がにじり寄ってくる、比類なき怪異譚。
    (引用終わり)

    かの有名な遠野物語の順番を整理したりなんやりを京極がしたという本。

    読んだことなかったのでちょうど良いので買いました。

    なるほど、というやや冷めた感じに(笑)

    井上夢人『ラバー・ソウル』
    ラバー・ソウル (講談社文庫)ラバー・ソウル (講談社文庫)
    (2014/06/13)
    井上 夢人

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    幼い頃から友だちがいたことはなかった。両親からも顔をそむけられていた。36年間女性にも無縁だった。何度も自殺を試みた―そんな鈴木誠と社会の唯一の繋がりは、洋楽専門誌でのマニアをも唸らせるビートルズ評論だった。その撮影で、鈴木は美しきモデル、美縞絵里と出会う。心が震える、衝撃のサスペンス。
    (引用終わり)

    678頁の重厚長編。その長さを読ませる魅力!

    途中で何が仕掛けられているのか気づいたものの、

    帯の通り

    心が震える小説。


    峰月皓『七人の王国』
    七人の王国―総理大臣は十七歳 (メディアワークス文庫)七人の王国―総理大臣は十七歳 (メディアワークス文庫)
    (2012/10/25)
    峰月 皓

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    小笠原諸島の中に浮かぶ、ある小さな島。東京から南に1000kmも離れたその島には、さまざまな過去をもつ男女七人が、数年前から暮らしていた。ある日、彼らは、日本からの独立を宣言する。国名は多生島共和国。そして驚いたことに、総理大臣は十七歳の少年だという。独立宣言を記した国書を受け取った日本政府は不快感を示し、マスコミは飛びつき、日本中が動揺した―。これは、日本での生活に馴染めない人間たちが、自由を求め夢想した、壮大な物語。
    (引用終わり)

    それほど長くない小説ですが、濃いです。

    人間関係は軽いです(笑

    ネタが面白いのはありますが、峰月作品の良さが出てるかと。

    細音啓『S.I.R.E.N..―次世代新生物統合研究特区―』
    S.I.R.E.N.―次世代新生物統合研究特区― (富士見ファンタジア文庫)S.I.R.E.N.―次世代新生物統合研究特区― (富士見ファンタジア文庫)
    (2014/04/19)
    細音 啓

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    次世代新生物―それは竜や妖精という空想の産物を再現した生命工学の結晶。その最先端研究エリア『SIREN』の学生・ミソラは、街を彷徨う天使型バイオテスタの少女と出会う。創造主=母を探す少女・フィアを手助けするミソラだが、手がかりとなる創造主の名前“アナスタシア”には聞き覚えがあった。それはミソラを育て、命を救った師と同じ名前で―「ミソラ、いつか巡りあう本物の天使をどうか守ってあげて」中央統合樹、そして福音機関イスカリオテに狙われる少女を守るため、ミソラはその身に宿る力『方程式』を解放する。人の科学と神の幻想が交差する時、天使の永唱が響きだす!
    (引用終わり)

    好きな作家だったんですけどね…最近はめっきりだめですねぇ。

    ルビがあからさまなつけ方で…狙っているのかなんなのか。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    読んだ本(6/16~20)

    自分の仕事が遅れている責任感がこじれたのか、
    喉がきゅっとしまって苦しい一週間でした。
    精神の不調が体調にも現れるんですねぇ。

    そんな中、久しぶりにPay money To my Painを聴いていたら少し良くなりました。
    人気のない夜道で聴いた Bury という曲が良かったです。
    (歌詞はさっぱり解りません。)

    大沼紀子『真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒』
    真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒 (ポプラ文庫)真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒 (ポプラ文庫)
    (2012/02/03)
    大沼 紀子

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    真夜中にだけ開く不思議なパン屋さん「ブランジェリークレバヤシ」に現れたのは、美人で妖しい恋泥棒―。謎だらけの彼女がもたらすのは、チョコレートのように甘くてほろ苦い事件だった…。不器用な人たちの、切なく愛おしい恋愛模様を描き出す“まよパン”シリーズ第2弾。
    (引用終わり)

    面白いですね、これ。
    1巻のときにいちゃもんをつけた“午前29時”という表現についても、
    作中でわざと指摘しているあたり、やるな…!

    新kキャラなど少々強引なところもありますが、
    基本的に次の頁を楽しみにさせて、
    その世界に漬かれるというのは良いことです。

    浦賀和宏『記憶の果て(上)』
    記憶の果て(上) (講談社文庫)記憶の果て(上) (講談社文庫)
    (2014/03/14)
    浦賀 和宏

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    父が自殺した。突然の死を受け入れられない安藤直樹は、父の部屋にある真っ黒で不気味なパソコンを立ち上げる。ディスプレイに現れた「裕子」と名乗る女性と次第に心を通わせるようになる安藤。裕子の意識はプログラムなのか実体なのか。彼女の記憶が紐解かれ、謎が謎を呼ぶ。ミステリの枠組みを超越した傑作。
    ( 引用終わり)

    浦賀和宏『記憶の果て(下)』
    記憶の果て(下) (講談社文庫)記憶の果て(下) (講談社文庫)
    (2014/03/14)
    浦賀 和宏

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    実際に存在した「裕子」は十八年前すでに自殺していると安藤に告げる母。父は自殺した娘の生まれ変わりとして、コンピュータにプログラムしたのではないか?安藤は脳科学を扱う父の研究所や、裕子の本当の母親の元を訪ね回る。錯綜する人間関係が暴かれる衝撃的結末は、凡百のミステリの常識を破壊する。
    (引用終わり)

    すげー!
    帯の文句に釣られて買いましたが、これはハマる。。

    --
    淋しさを抱える人間にとっては猛毒

    読後に気づくタイトルの本当の意味に
    全身鳥肌
    --

    途轍もない青春小説です。

    青柳碧人『東京湾 海中高校』
    東京湾 海中高校 (講談社文庫)東京湾 海中高校 (講談社文庫)
    (2014/05/15)
    青柳 碧人

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    東京湾の海底に、海流発電を利用した海中都市が作られた。海の中で生まれ育ち、青春を謳歌する夏波たち。だが生まれ故郷は、消滅する運命が待ち受けていた。身を切られるような悲しみと、憧れの先輩への淡い恋。大人へ成長する少女と、過去を追憶する青年の視点から描く、切なくも美しい近未来青春小説。
    (引用終わり)

    これまた青春小説(笑)

    こちらはミステリー要素は殆どなく、
    まぁ展開をずいずい見ていくだけ。

    青柳氏の世界は明るくて好きです。

    新津きよみ『巻きぞえ』
    巻きぞえ (光文社文庫)巻きぞえ (光文社文庫)
    (2011/02/09)
    新津 きよみ

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    夫、息子と幸せに暮らす宏美は9年前に恋人を飛び降り自殺の巻きぞえで失っていた。しかし、時を経て浮かんできたのは、その自殺の裏に隠れていた衝撃の真相だった(表題作「巻きぞえ」)。書下ろし「解剖実習」を含みすべて死体から始まる珠玉の短編ミステリー7編を収録。なにげない日常にこそ潜んでいる恐怖を描く「デイリーサスペンスの女王」渾身の短編集。
    (引用終わり)

    毎度言っていますが、
    たまに読むのがいい。

    新津さん。えぐいよ。

    普通の事件として描いても面白くなるし、
    題材としては十分だろうに(特に「巻きぞえ」)
    そこに裏があるなんて…。

    ある日突然大切な人が巻きぞえにあったら。

    DaiGo『一瞬でYESを引き出す 心理戦略。』
    一瞬でYESを引き出す 心理戦略。一瞬でYESを引き出す 心理戦略。
    (2013/08/02)
    メンタリスト DaiGo

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    テレビに出演し、フォークを曲げるパフォーマンスで一躍脚光を浴びたメンタリスト DaiGo。
    引退宣言、転職宣言など、その言動が常に注目を浴びている彼が、いよいよ
    ビジネス書の世界に進出! もともと、「人の心を読み、誘導する」メンタリズムの技術は、ビジネスと親和性が高い」
    と言い続けてきたDaiGoが、誰にでも簡単にできるメンタリズムを、交渉やプレゼン、
    販売や接客、クレーム処理などといったビジネスシーンに置き換えて紹介。
    (引用終わり)

    あれだ、
    大した内容もないのに、この本を買ってしまったのが
    既にメンタリズムにかかっているんだ!
    という感じの本。

    朝日新聞+よしたに『へぇな会社 変わっているけど成果を生み出す「働き方」「儲け方」のルール39』
    へぇな会社 変わっているけど成果を生み出す「働き方」「儲け方」のルール39へぇな会社 変わっているけど成果を生み出す「働き方」「儲け方」のルール39
    (2014/06/06)
    よしたに、朝日新聞「へぇな会社」取材班 他

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    業績絶好調の裏には、常識では考えられないほどユニークなルールがあった!先進的な39社を徹底リポート!
    (引用終わり)

    まさに、へぇ
    という本。

    非喫煙者に手当てが出る会社というのは良いですね。
    だいたい月2000円らしいですが。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    読んだ本(6/9~6/13)

    ようやっと晴れましたなぁ。

    足るを知る。面白い言葉ですね。

    大平しおり『リリーベリー イチゴショートのない洋菓子店』
    リリーベリー―イチゴショートのない洋菓子店 (メディアワークス文庫)リリーベリー―イチゴショートのない洋菓子店 (メディアワークス文庫)
    (2013/03/23)
    大平 しおり

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    「みなさんには、ケーキのように愛おしい宝物はありますか?」―大切な想いが込められたものには、必ず他人を魅了する力があるといいます。女子大生・中屋明海が訪れた噂の洋菓子店「リリーベリー」は不思議な店でした。一年間限定開店、店に置かれるケーキは一日一種類のみ、そして、スイーツの主役であるイチゴショートがないこと。そんな店に疑問を抱く明海でしたが、ある事件をきっかけに、問題の店のパティシエ兼青年店長・竹下望と一緒に働くことになってしまい…!?一軒の洋菓子店に纏わる、愛おしい物語。
    (引用終わり)

    途中はぐっと世界に引き込まれて、非常に面白かったのに、
    なぜか読後感はそれほど満足できていない。

    どこで道を間違ったのでしょう?

    しっかし恋愛模様はいまいち唐突すぎていまいちでしたね。

    壁井ユカコ『サマーサイダー』
    サマーサイダー (文春文庫)サマーサイダー (文春文庫)
    (2014/05/09)
    壁井 ユカコ

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    幼馴染みの倉田ミズ、三浦誉、恵悠は廃校になった中学の最後の卒業生。揺らぐ三角関係の中心には、去年の夏休みに変死体で発見された担任教師をめぐる秘密があった。夏が再び訪れ、廃校舎に隠した罪の記憶が三人を追いつめてゆく。ほの暗い恐怖を漂わせながら、少年少女の切ない関係を瑞々しく描く傑作青春小説。
    (引用終わり)

    本屋で見つけて、久しぶりに(?)壁井さん読んでみないと思って。

    帯の文句通り「心がざわつく」小説でした。

    この展開は予想外すぎて素晴らしいけれど、
    こんな要素がなくったって濃くて苦い人間模様だけでもう十分なお話です。

    桐野夏生『IN』
    IN (集英社文庫)IN (集英社文庫)
    (2012/05/18)
    桐野 夏生

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    作家の鈴木タマキは、恋愛における抹殺をテーマに『淫』という小説を書こうとしていた。主人公は、妻と愛人との修羅の日々を描いた緑川未来男の私小説『無垢人』の愛人、○子である。○子は果たして実在の人物なのか、創作なのか。取材を進めるうちに、タマキは自身のかつての恋愛の狂乱を重ね合わせていく。小説の虚構が現実となり、そして現実を越えていく。人間の内側を深く抉る傑作長編。
    (引用終わり)

    かつて「OUT」という小説がありましたが、特に対比があるわけではなかったです。

    半分くらいまで読んでもピンときませんでしたが、
    全部読んでもぼやっとしてます。

    ○子が誰であろうが最早どうでもいい。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    読んだ本(6/2~6/6)

    雨続きで梅雨らしく、いいですねぇ。
    ちょっと喉の調子がわるいですが。

    浦賀和宏『彼女は存在しない』
    彼女は存在しない (幻冬舎文庫)彼女は存在しない (幻冬舎文庫)
    (2003/10)
    浦賀 和宏

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    平凡だが幸せな生活を謳歌していた香奈子の日常は、恋人・貴治がある日突然、何者かに殺されたのを契機に狂い始める…。同じ頃妹の度重なる異常行動を目撃し、多重人格の疑いを強めていた根本。次々と発生する凄惨な事件が香奈子と根本を結びつけていく。その出会いが意味したものは…。ミステリ界注目の、若き天才が到達した衝撃の新領域。
    (引用終わり)

    評判は悪いようですが、僕は面白かったです。
    多重人格とミステリーの相性がよくないことは以前から承知していますが、
    それにしても、そこそこうまくやっているのでは。

    物語の視点が無駄に解りにくく、アンフェアであるのは否めないと思いますが。

    池井戸潤『下町ロケット』
    下町ロケット (小学館文庫)下町ロケット (小学館文庫)
    (2013/12/21)
    池井戸 潤

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    研究者の道をあきらめ、家業の町工場・佃製作所を継いだ佃航平は、製品開発で業績を伸ばしていた。そんなある日、商売敵の大手メーカーから理不尽な特許侵害で訴えられる。圧倒的な形勢不利の中で取引先を失い、資金繰りに窮する佃製作所。創業以来のピンチに、国産ロケットを開発する巨大企業・帝国重工が、佃製作所が有するある部品の特許技術に食指を伸ばしてきた。特許を売れば窮地を脱することができる。だが、その技術には、佃の夢が詰まっていた―。男たちの矜恃が激突する感動のエンターテインメント長編!第145回直木賞受賞作。
    (引用終わり)

    最近めっきり人気になりすぎて、ちょっと引いてしまいます池井戸潤(笑)

    どちらかと言えば規模の大きなメーカに勤める人間として、
    夢を持った仕事をしたいなぁなんて感化されてみたり。

    では($・・)/~~~
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    JAPAN JAM 2014

    一ヶ月くらい経っていますが、
    ライブの記事でも(笑)

    rockin'on presents JAPAN JAM 2014

    新木場studio coast 2014/5/5

    過ごしやすい気候と人の量。
    スケジュールは以下の通り。
    概ね遅延なく進みましたよ。たしか。

    14:30~ SOIL&"PIMP"SESSIONS
    15:35~ Peace
    16:40~ GRAPEVINE
    17:45~ VINTAGE TROUBLE
    18:50~ クリープハイプ
    19:55〜 ACIDMAN

    最初はジャズバンド。
    へぇー。こういうのも良いな、という感じ。

    次のPeaceはイギリスのバンドでしたかな。
    気取っている印象。それほど盛り上がりもしなけれども、冷めてもいない観客。

    ここらで休憩にチーズポテト食べたのですが、
    塩たっぷり振ったポテトにチーズたっぷりは味が…。

    そして久しぶりのGRAPEVINE。
    MISOGI、良いですねぇ。
    あと、MCがやはりベテランで、また来日しますとか面白い(笑)
    決して騒ぐバンドじゃないし、毎日聴いて楽しむのとも違うとは思うのだけれども、
    また聴きたくなる、非常に心穏やかになる音楽。

    VINTAGE TROUBLE は大人気、大喝采でした。
    すげー。観客席走り回るボーカルのおっちゃん。

    クリープハイプはその所為か霞んでしまい、
    記憶が曖昧。。

    トリはお待ちかねACIDMAN!
    のセットリストは追記に。
    新曲エバーライトが聴けて良かったです。

    最後の国のハンドクラップの様子を見るに、
    ACIDMANファンの人は1/3もいなかったかなー。
    フロントエリアでも「このバンドどんなん?」って感じの人も多かったですし。
    この不思議な空間がイベント・フェスの面白いところですね。

    できれば来年はぜひJAMセッションを見たいものですね。
    ゴールデンウィークの最終日をロックで過ごす。

    では($・・)/~~~
    【“JAPAN JAM 2014”の続きを読む】
    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    FC2Ad