logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    QED 河童伝説

    面接の待ち合い室にいた学生が皆同じ大学だったり。

    読み終えました。

    高田崇史『QED 河童伝説』
    QED 河童伝説 (講談社文庫)QED 河童伝説 (講談社文庫)
    (2010/02/13)
    高田 崇史

    商品詳細を見る


    いつも思うのですが、このシリーズは楽しいです。

    歴史的・民俗学的な話が特に面白い。

    今回は河童です。かっぱかっぱー
    非常に有名なモノですし、様々なエピソードがありますね。
    それらの意味を考える作業、これも興味深いもんです。

    あと、今回は現実のミステリーも結構好きな感じでした。
    結末はともかくとして、原点に戻ったような嬉しさが。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad