logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    angels 天使たちの長い夜

    幸か不幸か、その間か。

    読み終えました。

    篠田真由美『angels 天使たちの長い夜』
    angels 天使たちの長い夜 (講談社文庫)angels 天使たちの長い夜 (講談社文庫)
    (2009/08/12)
    篠田 真由美

    商品詳細を見る


    蒼こと薬師寺香澄の物語。
    建築探偵シリーズの番外編ですね。

    高校生。こんな生き生きしていたかなぁ。

    でも、人間関係や、細かいこと一つ一つに熱心になるきらいはあったのかもしれない。

    もう覚えてないですけどね。

    ミステリーとしての本体は、苦心して作り上げた“推理モノ”という印象が強く、少し不満足。

    わざとらしい巧緻は歪。

    両親(親)の職業との関連が強く描かれてますが……果たして金があって、それを遣いまくる環境が幸せかどうか。

    昨日読んだ本にも書いてありましたが、幸か不幸かを決めるのは自分自身でありながら、相対的。

    今の僕はどうでしょうか。

    幸か不幸か、その間か。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad