logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    さよならトロイメライ(6)

    そういえば僕、先週22歳になったんです(遅

    読み終えました。

    壱乗寺かるた『さよならトロイメライ(6)』
    さよならトロイメライ〈6〉恋人のためのエチュード (富士見ミステリー文庫)さよならトロイメライ〈6〉恋人のためのエチュード (富士見ミステリー文庫)
    (2006/03)
    壱乗寺 かるた

    商品詳細を見る


    あらすじ(引用)
    「藤倉冬麻、私は女な訳でな」
     薄闇の中、剥き出しの背中に感じる素肌の感触。あったかくて柔らかくてふにふにな二つの物体。それは。それは!
    「……藤倉冬麻、感じるか……?」
     大晦日の私立御城学園。S棟に、一人の少女が乱入してくる。都の婚約者である柿崎真の妹だというその少女・津々美は、兄の償いをすると言って、知力体力共にへっぽこ、史上最低〈トップ3〉藤倉冬麻17歳の世話を買って出る。S棟に居座る津々美に振り回される冬麻。更に。
    「藤倉様のことなんか――だいっきらいです!!」キレる八千代。
    「トーマさんは泉と一緒なんです!」半ベソの泉。
    「――私、ずるいですね」憂う都。
     冬麻の周囲は俄然騒がしくなるが、御城学園から冬麻が連れ去られるという珍事が発生する。行き先は、津々美の通う私立北森学院。
    「おにーさんはぁ、つづみんの恋人さんですか?」
     男子禁制の名門女子校に拉致されてしまった冬麻。そこで待つのは果たして!?
    (引用終わり)

    記事には、本のあらすじを引用していこうかと思った次第ですが、長ぇな!!

    八千代がやべぇ。
    これはキてますなぁ。
    和服わふく♪(ぇ
    いじらしい感じがGoodですな。

    新キャラはどうでもいいや。

    とりあえずあと1巻で納まるのか不安だぞおい。

    そして、上下巻扱いかよ。

    今更ですが、都って名前は可愛いと思います。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad