logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    戦嬢の交響曲(4)

    物凄い寂寥感。いや、少し違うか…。

    読み終えました。

    築地俊彦『戦嬢の交響曲(4)』
    戦嬢の交響曲(シンフォニア)4 (ファミ通文庫)戦嬢の交響曲(シンフォニア)4 (ファミ通文庫)
    (2008/02/29)
    築地 俊彦

    商品詳細を見る


    裏表紙のあらすじ(引用)
    班員も増え、他寄宿舎との対抗戦でも好成績を収めていく佑鹿たち八班。態度は素っ気ないものの、雪風から佑鹿への信頼感もかなり増しているように見えていた。そんな中、近所で霊機の発生が確認され、三瀧高校の学生たちも戦いに狩り出される。うまく敵を撃退する佑鹿たちだが、この戦いの最中、宿敵・出雲と榛名が接触する――! 雪風は、迫りくる兄の凶刃から大切な妹を守れるのか!? シリーズ最高潮! 美少女倒魔アクション第4弾!
    (引用終わり)

    本筋とは関係なさそうですが、五十鈴の態度が面白いです。

    このシリーズも、いつの間にか折り返しているような印象。
    設定は解りやすく、また行動範囲も狭いので良いですが。

    戦う目的は何なのか、今後の主題はそっちに移っていくのかな。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad