logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    マリオネット園 ≪あかずの扉≫研究会首吊塔へ

    静岡県に行ってきました。のどかでした。

    霧舎巧『マリオネット園 ≪あかずの扉≫研究会首吊塔へ』
    マリオネット園 《あかずの扉》研究会首吊塔へ (講談社文庫)マリオネット園 《あかずの扉》研究会首吊塔へ (講談社文庫)
    (2005/09/15)
    霧舎 巧

    商品詳細を見る


    裏表紙のあらすじ(引用)
    死者からの手紙が≪あかずの扉≫研究会に届けられた。多重にして難解な暗号に導かれた先に妖しく聳える斜塔こそ、閉鎖されたテーマパーク内の自殺の名所・首吊塔であった。塔内を乱舞する首吊り死体は自殺か他殺か? 本格推理の旗手が趣向を凝らして贈る“フーダニット”の到達点。殺意の操り人形は誰だ!?
    (引用終わり)

    本格推理でした。
    こういうのはたまに読むと非常に良いですね。

    暗号はよくできているし、伏線もうまいと思う。

    いろんなところで良さが滲み出ている。ラストだけに頼らないミステリー。

    しかし、この作品以降あまり霧舎を見かけない…なぜだろう。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad