logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    陰陽師 鳳凰ノ巻

    今日は苛苛した日でした。天候のせいかな?

    読み終えました。

    夢枕獏『陰陽師 鳳凰ノ巻』
    陰陽師 鳳凰ノ巻 (文春文庫)陰陽師 鳳凰ノ巻 (文春文庫)
    (2002/10)
    夢枕 獏

    商品詳細を見る

    裏表紙のあらすじ(引用)
    平安京の暗闇に蠢く魑魅魍魎に、若き陰陽師・安倍晴明と朋友の源博雅が敢然と立ち向かう大好評シリーズ第四弾。今回は、晴明が好敵手でもある蘆屋道満と、帝の招きにより宮中で方術比べをすることになった一件を描く「晴明、道満と覆物の中身を占うこと」や、これまた道満が絡む「泰山府君祭」他五篇。
    (引用終わり)

    実はこの本、2冊買ってしまいました(笑
    以前買っておいたのを忘れていまして。

    内容としては、相も変わらず、というところですかね。
    特別この巻だけがどうってことはないけれども、楽しめます。

    真面目に“呪”の話をして本質をついているように見せかけながらも、怪異がそのまんま出てくる。
    そこらへんが気になってしまうんです。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad