logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    第9地区

    僕の好みについて考えをめぐらせていたら、どうやら中学生時代にインパクトを受けたものが根幹だと思うものも少なからずあるなぁと。

    先週の土曜日にレンタルして観たのですが、記事にし忘れていました。

    『第9地区』
    District 9 [DVD] [Import]District 9 [DVD] [Import]
    ()
    不明

    商品詳細を見る


    District 9.

    あらすじ(引用)
    「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン製作によるSFアクション。南アフリカ上空に突如現れた正体不明の宇宙船。襲って来ることもなく、難民として降り立ったエイリアンと人類との共同生活が始まる。それから28年が経過し…。PG12。
    (引用終わり)


    エイリアンが侵略してくる話かと思いきや、保護して共同生活を。
    しかし、スラム化してしまって人間が排除を要求……。

    “エビ”と呼ばれるエイリアンで表現されていますが、これは貧困層との対立を描いた映画だったのでしょうか?
    難民問題とか。

    ネットの情報によれば、prawnを“エビ”と訳していたらしいです。

    あえて何も説明しない映画だっただけに、深みがあった気がします。
    SFファンの人には評価が低そうですね。

    終盤はいろんな想いがあって面白かったですよ。

    3年後『第10地区』とかいう映画がでてくるんだろうか…。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad