logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    まぶらほ ~ふっかつの巻・きた~

    THE YELLOW MONKEYの「8」というアルバムを聴いています。
    胸が震える(?)曲ばかりやなぁ。ちなみにこのバンドの最後のアルバムだとか。

    読み終えました。

    築地俊彦『まぶらほ ~ふっかつの巻・きた~』
    まぶらほ~ふっかつの巻・きた~ (富士見ファンタジア文庫)まぶらほ~ふっかつの巻・きた~ (富士見ファンタジア文庫)
    (2005/09/17)
    築地 俊彦

    商品詳細を見る


    あらすじ(引用)
    「ぜひこれを飲んでください」紫乃の妖しい笑顔とともに、夕菜たちに手渡された健康ドリンク。でも、紫乃の作るモノがまともであるはずもなく、飲んだ女の子たちの心と身体が入れ替わってしまうという大ピンチに。「君の母上が日本に来るそうだ」養護教諭の紅尉から夕菜につげられた言葉で、さらに悪化していく事態。紅尉兄妹に振りまわされっぱなしの和樹は、なんとかみんなを元に戻そうとするのだが…。今回は、伊庭かおりや2年B組が主役の書き下ろし短編を三本収録!いつもとはひと味もふた味も違う、マジカル・ラブコメ短編集第十二弾。
    (引用終わり)

    ありきたり~。
    心が入れ替わってしまうという。

    あとはしょうもない浮気&嫉妬話でしたっけ?(笑

    どたばたやっていますが、とりあえずこれで「ふっかつの巻」は終わりらしい。

    後半の短編はそういえばいつもと違う雰囲気でしたね。

    まぁどっちでもいいか。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad