logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    キノの旅Ⅴ

    3連休は京都に行きました。めっちゃ渋滞してました。
    それよりも、伝統的な行事って良いなぁと思いました。

    読み終えました。

    時雨沢恵一『キノの旅Ⅴ』
    キノの旅〈5〉the Beautiful World (電撃文庫)キノの旅〈5〉the Beautiful World (電撃文庫)
    (2002/01)
    時雨沢 恵一

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    そう―。この世界は美しく、そして輝いている。ボクの心を落ち着かせ、なごませてくれる。辛いことを忘れさせてくれる。それが、ボクの心がおかしくて、狂っていて、壊れていることの証明だとしても…。それでもボクは、そう思えることを幸せに思う。思える今を大切に思う。さあ―。ボクはこれからもこれを見続けよう。ボク以外の世界中の人が、これを美しくないと吐き捨てても。そう思うことが、これ以上ないほどの間違いだとしても。ボクが、これを美しいと思うかぎり。人間キノと言葉を話す二輪車エルメスの旅の話。短編連作の形で綴られる、大人気新感覚ノベル第5弾。
    (引用終わり)

    ブラックユーモア小説?

    もう5巻かー。

    今回の話は、「固定観念からの脱却」っぽい印象を受けました。
    なんというか、見方によって考え方は変わるというか。

    このラノベをして「欝小説」と呼ぶ人がいるらしいですが、僕はそうではないと思いますね。

    憂鬱なシーンはたしかにありますし、全体的に暗いとは思う。
    まぁ、元気なときに読む本ですよきっと(笑

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad