logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    狂乱家族日記 番外そのさん

    オシャレそうな服は高いですなぁ。

    読み終えました。

    日日日『狂乱家族日記 番外そのさん』
    狂乱家族日記 番外そのさん (ファミ通文庫)狂乱家族日記 番外そのさん (ファミ通文庫)
    (2008/04/28)
    日日日

    商品詳細を見る

    裏表紙のあらすじ(引用)
    兄さまが営む「謝々飯店」は暗殺中華だの殺人料理屋だの商店街中から罵られ大変。僕の人脈を使わなければどうなっていたことか。暗殺者として育てられたとは思えない人の良い兄さまは、僕の手助けがないとダメなのだ。「兄さまに仇なす人には骨が反り返って内臓をくし刺しにする毒を…」って、椿姫ちゃんそんなことやってて大丈夫?あの竜骨寺兄妹の「謝々飯店」を舞台に凶華様から生物兵器まで入り乱れて繰り広げる宴の数々。人気の番外そのさん登場。
    (引用終わり)

    7月初旬以来の狂乱家族。
    なんかえらい昔に読んでいた本、という印象がありますね。
    ちなみに先日、読み終わった分のこのシリーズ作は全て売りました。

    そして読む順番がやや前後してしまった短編集です。

    今回はそこそこ面白かったかなと。

    優歌が狂乱の宴をするっていうのは新鮮ですね。

    最近、ふと小説というものがまた書いてみたくなっていますがそれは季節のせいでしょうか。
    何に感化されたんだろう……?

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad