logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    まぶらほ ~ふっかつの巻・ほくとう~

    本屋さんでの、本との出合いは一期一会なんだなぁとふと思いました。
    9月上旬、普段は通り過ぎるだけの駅で途中下車。そこに隣接する本屋で興味を惹かれた本がありました。
    ただ、当時持ち合わせがなかったので購入を諦めました。タイトルも著者もメモしてないからもう解らない…。
    それ以後、携帯電話のメモ帳は本の著者とタイトルの羅列に(笑

    読み終えました。

    築地俊彦『まぶらほ ~ふっかつの巻・ほくとう~』
    まぶらほ―ふっかつの巻・ほくとう (富士見ファンタジア文庫)まぶらほ―ふっかつの巻・ほくとう (富士見ファンタジア文庫)
    (2006/03)
    築地 俊彦

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    「明日は和樹さんとデートなんです」。ついにやってきたのです、この時が!和樹とのふたりっきりの初デートが決定し、夢見心地の夕菜だったが、彼女にはデートの経験がない!おまけに、玖里子や凛たちが「デート成功絶対阻止!」をかかげて陰謀を巡らせるお約束の展開。それでも、優越感一杯で意気揚々とデートに出かけた夕菜。だが待ち受けていたのは、予想だにしなかった見知らぬ美少女たちの誘惑攻撃だった―。B組の和樹総攻撃や、謎の美少女転校生の登場でさらに焦る夕菜さん。和樹との明るい未来はどこへ行く!?書き下ろし短編を含む5編を収録した、マジカル・ラブコメ短編集第十二弾。
    (引用終わり)

    デートがデートらしからぬ方向へ転ぶのがさすがこの小説。
    たまには真面目にラブコメやったら面白いんじゃないだろうか。

    凜ちゃんがとても積極的。っていうか抱いてはあかんやろ。

    後半の短編集が珍しく楽しめました。

    さて、そろそろスレイヤーズも読まなくては。
    そして、本棚を整理したらまだ読んでいない本がわらわら出てきました。ラノベじゃない本は奥に隠れていたようです。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad