logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    反自殺クラブ 池袋ウエストゲートパークⅤ

    「海外のフリーソフトを使用したい」というのを、英語の勉強をするモチベーションにしていたのが懐かしい。
    懐かしいと言えば、プロフィール欄にこっそりリンクが貼ってある自作小説(寧ろ作文?)ですが、
    先日アクセス解析を見てびっくり。3000以上のユニークアクセス(読者)が!
    リンク先から、上部の「小説情報」に行くとアクセス解析へのリンクがあります。

    読み終えました。

    石田衣良『反自殺クラブ 池袋ウエストゲートパークⅤ』
    反自殺クラブ―池袋ウエストゲートパーク〈5〉 (文春文庫)反自殺クラブ―池袋ウエストゲートパーク〈5〉 (文春文庫)
    (2007/09/04)
    石田 衣良

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    今日も池袋には事件が香る。風俗スカウト事務所の罠にはまったサンシャイン60階通りのウエイトレス。伝説のスターが設立を夢見るロックミュージアムの真実。集団自殺をプロデュースするインターネットの“クモ男”―。ストリートの「今」を鮮やかに描くIWGPシリーズ、切れ味がさらに増した第5弾。
    (引用終わり)

    表紙の写真は、池袋のJRメトロポリタン口ですよね。東武百貨店沿いの2F通路というか。

    この本の初めの1編、スカウトマンの話はどうも…。
    芸能人に仮になれたとして、果たして…。

    残り3編は普通でしたね。
    いや、面白かったということで。

    なんとなく闘ったりしてなんとなく解決。

    もっと大々的なのが楽しいですわな。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad