logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    陰陽師 龍笛ノ巻

    回路提出完了ー。これで回路設計は終わりです。あとは実験&シミュレーション。

    読み終えました。

    夢枕獏『陰陽師 龍笛ノ巻』
    陰陽師 龍笛ノ巻 (文春文庫)陰陽師 龍笛ノ巻 (文春文庫)
    (2005/03)
    夢枕 獏

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    とある晩、安倍晴明の師・賀茂忠行の息子保憲が訪れ、晴明に厄介な一件を頼み込んだ。それは―。藤原為成が一条六角堂で妙な首に憑かれてしまい、命も危ういので助けてやってくれぬか、というものであった。源博雅とともに為成の屋敷へ向かった晴明は…。「首」の他、都の闇にはびこる悪鬼、怨霊たちと対峙する全五篇収録。
    (引用終わり)

    今回は、晴明がややくたびれたように見えますね。

    そして、怪がイメージしやすい。
    そのため、解決もわかりやすい。

    もうシリーズを数作読んできて、最近出版された小説になったからでしょうか。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad