logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    シャドウ

    そういえば、昨日はドラムスについて殆ど触れなかった気がする。
    3つ以上のラインを一度には注意して聴けませんわ(笑

    読み終えました。

    道尾秀介『シャドウ』
    シャドウ (創元推理文庫)シャドウ (創元推理文庫)
    (2009/08/20)
    道尾 秀介

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    人は、死んだらどうなるの?―いなくなって、それだけなの―。その会話から三年後、凰介の母は病死した。父と二人だけの生活が始まって数日後、幼馴染みの母親が自殺したのを皮切りに、次々と不幸が…。父とのささやかな幸せを願う小学五年生の少年が、苦悩の果てに辿り着いた驚愕の真実とは?いま最も注目される俊英が放つ、巧緻に描かれた傑作。本格ミステリ大賞受賞作。
    (引用終わり)

    あー。

    んー。

    途中まで面白かったのになぁ。
    後半が残念。
    これはミステリーとして読まなきゃ面白いかも。

    人物とか良くできてるのに。

    下手に心理学とか混ぜたりすると。。

    犯人の動機付けがなんかちゃっちい。それなら別に解説しなくても。
    口調が古典モノっぽくてそこがまたおかしい。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad