logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    インディゴの夜

    今日一日やった作業が徒労に終わったような…。

    読み終えました。

    加藤実秋『インディゴの夜』
    インディゴの夜 (創元推理文庫)インディゴの夜 (創元推理文庫)
    (2008/03/11)
    加藤 実秋

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    「クラブみたいなハコで、DJやダンサーみたいな男の子が接客してくれるホストクラブがあればいいのに」フリーライター・高原晶の一言から生まれた、渋谷のホストクラブ〈club indigo〉。店の評判は上々だが、なぜか次次と事件に巻き込まれる晶たち。それらを解決するために、個性的なホスト探偵団が夜の街を活き活きと駆け巡る!第10回創元推理短編賞受賞作を含む連作短編集。
    (引用終わり)

    弟が持っていて、借りてみました。

    創元推理文庫もなかなか良い作品出してますね。まぁ良い作品を生み出してるのは作者なのですが。

    ミステリーのつもりであらすじが紹介されているようですが、そこに括る必要はないと思う。
    どちらかと言えば『池袋ウェストゲートパーク』のようなノリではあるし。
    ホスト探偵団(笑

    ナンパの話が面白かったです。

    ホストクラブとか、体力があるよなぁとかちょっとズレた感想も。

    文章に引っ掛かりが殆どなく、それでいて読みやすい。
    実は結構好みの文体なのかも?

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad