logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    生徒会の五彩

    卒論書き終わりました。まだ、卒研発表の準備がありますけどね!

    読み終えました。

    葵せきな『生徒会の五彩 碧陽学園生徒会議事録5』
    生徒会の五彩  碧陽学園生徒会議事録5 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の五彩 碧陽学園生徒会議事録5 (富士見ファンタジア文庫)
    (2009/04/20)
    葵 せきな

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    私立碧陽学園生徒会室―そこは、選ばれし者だけが入室を許される聖域にして楽園ですが何か?ああっ、待ってお客さん。表紙が杉崎だからって、買うのやめないで―!!一応うちのイケメン(痛すぎる自称)なんです!ほら。この本をレジまで持っていけば、あーら不思議。中目黒善樹の気持ちがちょっとだけわかります…って、それの何が嬉しいんだよ!ひとりボケツッコミ、寂しすぎる!でも、すごい内容になってるんだよ?あの人の妹が出てきたり、いよいよあの話に決着がついちゃったり…え、いつも同じこと言ってるって?ふ、ふん。あとで後悔しても遅いんだからねっ。
    (引用終わり)

    テレビを見る時間が減っているので、笑うことが少なくなっており。
    いやぁ楽しませてもらいましたもきゅ(笑

    ただ、この作品は毎度思うのですが、本文のセリフと挿絵の女の子がマッチしないのが残念。

    とりあえず最後の方の若干真面目な章はつまらない。ストーリー性を出そうとすると大概コケてますな。

    軽すぎて内容が頭に残らない作品なので、またもう一度読みたいものですね。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad