logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    クドリャフカの順番

    平日、5時半とか6時とかに起きる習慣がついたようで、休日になっても朝が早くなりました。

    読み終えました。

    米澤穂信『クドリャフカの順番』
    クドリャフカの順番 (角川文庫)クドリャフカの順番 (角川文庫)
    (2008/05/24)
    米澤 穂信

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    待望の文化祭が始まった。だが折木奉太郎が所属する古典部で大問題が発生。手違いで文集「氷菓」を作りすぎたのだ。部員が頭を抱えるそのとき、学内では奇妙な連続盗難事件が起きていた。盗まれたものは碁石、タロットカード、水鉄砲―。この事件を解決して古典部の知名度を上げよう!目指すは文集の完売だ!!盛り上がる仲間たちに後押しされて、奉太郎は事件の謎に挑むはめに…。大人気“古典部”シリーズ第3弾。
    (引用終わり)

    青春、良いですね~

    くどいぐらいに多視点な作品でした。

    日常のミステリー、というには少し違いがありますが、やはりミステリーなものが好きです。
    何かを補充できた気がします。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad