logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    女子大生会計士の事件簿 DX.6ラストダンスは私に

    高校生はテスト期間のようですね。しかしまぁ寄り道している人の多いこと…。

    読み終えました。

    山田真哉『女子大生会計士の事件簿 DX.6ラストダンスは私に』
    女子大生会計士の事件簿  DX.6 ラストダンスは私に (角川文庫)女子大生会計士の事件簿 DX.6 ラストダンスは私に (角川文庫)
    (2010/05/25)
    山田 真哉

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    「私にとってアンタの存在はいったいなんなの?」萌さん、それってどういう意味?藤原萌実―現役女子大生にして、公認会計士。その傍若無人な性格にはいつも振り回されるものの、能力、知識、容姿と三拍子そろった優秀な会計士だ。これまで彼女が監査先で出会う奇妙な事件を、僕、柿本一麻も一緒に解決してきたのだが、今回はどうやらそうでもないらしい…超実用的ミステリ、いよいよ最終巻!柿本の恋の行方は。
    (引用終わり)

    ついに女子大生会計士も最終巻。
    すっきりした終わりではないけれども、面白いシリーズでした。

    企業経営に関わる会計。
    興味を持つきっかけになり、多少なりとも知識を得られて良かったです。

    特にこの巻で印象的だったのは、利益が多くても少なくても計画通りでない場合は問題になり得るという話でした。そういう考え方もあるのですね。

    「フラン学園」シリーズも早く続巻が出ることを期待してます。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad