logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    サベイランス

    自分の成長を実感するのはどんなときですか?

    さて、今日もレンタルDVD観ました。本は分厚いものを読んでいるのでちょっと時間がかかりそうです。

    『サベイランス』
    サベイランス [DVD]サベイランス [DVD]
    (2010/09/03)
    ぺル・ジェームズ、ビル・プルマン 他

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    サンタ・フェの田舎町で起こっている凶暴な連続殺人事件。
    捜査に乗り出したFBI捜査官エリザベスとサムは、地方警察で保護されている殺人現場に居合わせた3人の目撃者に事情聴取を開始する。同僚を目の前で殺され、自らも傷を負った警察官ジャック。彼氏を殺されたコカイン中毒のボビー。そして家族を目の前で惨殺された8歳の少女ステファニー。ビデオカメラで監視されながら進められる取り調べでは、3人の証言が微妙に食い違い、二転三転を繰り返す。極限の恐怖を体験した3人は、誰が何のために嘘をついているのか?取り調べが進むにつれ、全く想像もしなかった犯人像が浮かび上がってくるのだった…。
    (引用終わり)

    カンヌ映画祭(?)で上映され、衝撃的で残酷なラストが話題になったとか。
    というので期待してみてみました。

    ふむ、確かに不条理か。

    ヒントの少ない(伏線の薄~い)ミステリーを見た気分。
    これをフェアと呼ぶのか。

    ちなみに、ミステリー小説を少し読む人であれば、トリック自体は見抜けるはず。

    ただ、3人の証言者の話を繋ぎ合わせる手法、
    フラッシュバック的に断片情報しか出てこない点が面白いかなと。
    特に、証言が嘘だったり、故意に隠している所があるのをきちんと描いていて良かった。
    あらすじの通り「誰が何のために嘘をついているのか」がポイント。

    ただ、全体としては銃を使いすぎているのがやはり萎える。

    もっとミステリーな映画はないでしょうかねぇ。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad