logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    ACIDMAN LIVE"15th&10th Anniversary Tour"

    記事にしていない本が溜まっていますが、ライブに行った感想書きます。

    ACIDMAN『ACIDMAN LIVE"15th&10th Anniversary Tour" さいたまスーパーアリーナ』

    今回はACIDMANワンマン初の埼玉公演。メンバーの故郷公演。
    EMIのイベントでは見ましたけど、たしかに今までなかったなぁ。
    埼玉に住む僕としては会場が近くて大きくて良いのですが!

    セトリは<追記>にて。
    ネットからの引用なので正誤は不明。でもたしかこんな感じだったなぁと思います。

    一発目から「おぉ」「なるほど」とファンを唸らせるものでした。
    なぜ8なのか。8ビートなのか正八角形なのか。

    前半にノリやすい曲がかたまっていたのと
    「River」「スロウレイン」といったミドルテンポ(?)な曲がなかったのが印象的。
    なにより、あの(封印されたのではと噂を聞いていた)「イコール」やインディーズ時代の「酸化空」
    なんかが聴けたってのは価値あるライブでした。
    こうやってACIDMANの曲をずらーっと見ていると、アルバム「equal」までの曲がいかに強烈かって。
    そこが気に入らない昔のファンの方もいるようですが僕は今の曲もかなり好きです。

    ちなみに目立たないけれども好きな曲「水写」も良かったです。
    ギターをコピーしてたなぁ。

    ファンタジアを作って、PVも作って、そうやって活動できるロックバンドだからすごいですね。

    '09年のデビロックや昨年末のカウントダウンでもそうですが、
    リピートがこんなにライブで化けるとはCD聴いてても予想できませんて。

    毎度そうですが、「廻る、巡る、その核へ」が最も体熱くなる曲です。
    それだけの力のある曲です。手の汗を何度拭いたか解りません。
    今回はそこに彩の国埼玉ということで彩がくっついてさらに!!

    入場前は雨だったり、昨日まで暖かかったのに急に2月下旬の気温だったり、
    限定グッズばっかり売っていたりしましたが、
    満足して帰れました。
    ALMAツアーはベースサイドで今回はボーカル/ギターサイドだったので、
    次回はセンターブロックのチケットが当たるのではないかと期待しています。

    僕の好きな曲のひとつである「DEAR FREEDOM」はいつライブで聴けるのでしょうか。
    非常に楽しみです(笑

    では($・・)/~~~

    <追記>

    1.8 to 1 Completed
    2.今、透明か
    3.造花が笑う
    4.CARVE WITH THE SENSE
    5.アイソトープ
    6.Returning
    7.FREE STAR
    8.イコール
    9.ファンタジア
    10.Dawn Chorus
    11.Slow View
    12.水写
    13.酸化空
    14.to live -新録-
    15.Ride the wave
    16.赤橙
    17.リピート
    18.2145年
    19.ALMA
    20.ある証明
    21.飛光
    22.Your Song

    [encore]
    23.world symphony
    24.アレグロ
    25.彩-SAI-(前編)
    26.cps
    27.廻る、巡る、その核へ

    関連記事


    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad