logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    最近読んだ本#15

    レンタルDVDをぽつぽつ見ているのですが、面白くない…。
    ホラー・サスペンス系にハマっていた感性が失われたのでしょうか。

    今年もあと半月、来年からこのブログどうしよう。

    旅行にいきたいです。

    道尾秀介『カラスの親指』
    カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)
    (2011/07/15)
    道尾 秀介

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    人生に敗れ、詐欺を生業として生きる中年二人組。ある日、彼らの生活に一人の少女が舞い込む。やがて同居人は増え、5人と1匹に。「他人同士」の奇妙な生活が始まったが、残酷な過去は彼らを離さない。各々の人生を懸け、彼らが企てた大計画とは?息もつかせぬ驚愕の逆転劇、そして感動の結末。「このミス」常連、各文学賞総なめの文学界の若きトップランナー、最初の直木賞ノミネート作品。第62回日本推理作家協会賞受賞作。
    (引用終わり)

    道尾秀介は当たり外れが激しい!
    というか、ホラー系は得意そうにしているがそうでもなくて、
    クライムノベル的な方が合っているということかも。

    シェイクスピア『ハムレット』
    ハムレット (新潮文庫)ハムレット (新潮文庫)
    (1967/09)
    ウィリアム シェイクスピア

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    城に現われた父王の亡霊から、その死因が叔父の計略によるものであるという事実を告げられたデンマークの王子ハムレットは、固い復讐を誓う。道徳的で内向的な彼は、日夜狂気を装い懐疑の憂悶に悩みつつ、ついに復讐を遂げるが自らも毒刃に倒れる―。恋人の変貌に狂死する美しいオフィーリアとの悲恋を織りこみ、数々の名セリフを残したシェイクスピア悲劇の最高傑作である。
    (引用終わり)

    まぁ読みやすくて面白かったですよ。
    訳の所為か、悲劇というよりは笑えましたが。

    上遠野浩平『残酷号事件』
    残酷号事件 the cruel tale of ZANKOKU-GO (講談社ノベルス)残酷号事件 the cruel tale of ZANKOKU-GO (講談社ノベルス)
    (2009/03/06)
    上遠野 浩平

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    残酷。―それは人生そのものか。酷薄なる運命のことか。積み重なりし理不尽に対し、怒りと共に選ぶ道のことか…残酷号と呼ばれる謎の怪人が戦火の絶えぬ世界に降り立つ。無敵の力をふるい暴虐の軍と闘うその正体は、心を喪失したひとりの少年、義賊ロザンは少年を救おうとするが、その前に立ちはだかるのは、怪人を生み出した元凶―邪の極ともいえる敵だった。歪んだ世が悪を生むのか、人の性が悪ゆえに世が歪むのか。なくした心を探し求める残酷号に未来はあるか。
    (引用終わり)

    このシリーズはまぁまぁミステリーっぽさもあって楽しんでいたのですが、
    なんでしょうこのがっかり感。

    ただただ残酷号にまつわる話が書かれたラノベでした(笑

    雫井脩介『ビター・ブラッド』
    ビター・ブラッド (幻冬舎文庫)ビター・ブラッド (幻冬舎文庫)
    (2010/08/05)
    雫井 脩介

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    新人刑事の佐原夏輝がはじめての現場でコンビを組まされたのは、ベテラン刑事で、少年時代に別離した実の父親・島尾明村だった。ある日、捜査一課の係長が何者かに殺害された。捜査本部は内部の犯行を疑い、その矛先は明村にも向かう。夏輝は単独で事件の核心に迫ろうとするが…。幾重にも絡み合った因縁が読者を欺き続ける傑作長編ミステリー。
    (引用終わり)

    ところどころセリフがおかしい。
    「貝塚ですか?」「貝塚が」「貝塚…」
    貝塚ばかり登場して不自然だろう。

    設定はまずまずなのですが、どうもぱっとしない。

    もっと係長の存在を出してから事件が起きると、メインの事件がぶれなくて良かったのかも。

    『犯罪小説家』に続いて、少々雫井さんには期待を裏切られております。。。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad