logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    THE ROCK FACTORY Vol.4

    今週はやばかった…上司が海外出張中に限って、
    思わぬミスを引き起こしたり、過去のトラブルが表面化したり。
    そういった処理能力もリーダーの資質なのかなぁ。

    渋谷AXにライブ行ってきました。

    Rolling Stone presents『THE ROCK FACTORY Vol.4』

    coldrain / SCANDAL / THE BACK HORN / 浅井健一
    のイベント。
    の予定でしたが、coldrainはボーカルが骨折したとのことで、
    LAST ALLIANCEになりました。

    最初に書いておくと、今日のライブも楽しかったですよ?

    ……。

    まずは主催者のトーク。長い。
    雑誌だったんですね。疎くてすいません。

    そして、トップバッター&ピンチヒッターはラスアラ。
    わー。やっぱり外人寄りだよなぁ。本人も軽く言ってましたが。
    最初はRebel Fire…だったかな?
    あとは、片膝の汚れ、HEKIREKI、KONOYUBITOMARE、Last Allianceのような流れ。

    結構楽しかったです。会場は冷めてましたが。(たぶん知られてない)
    挙げた手が点在して見える光景。
    このジャンルではcoldrainの方がメジャーなのか。
    僕はラスアラの歌詞がかっこよくて好きですが。

    次はSCANDAL。
    京極夏彦作品のアニメ化でタイアップされてたりして、
    ちょっと期待していたガールズバンド。

    登場!ん?
    ベース、ボーカルギター、ドラムス、ギター。
    横一直線に並ぶのかよ。
    ビジュアル重視なのか、なんだか萎える。

    そして、CDで聴いているよりもボーカル声が高く薄い感じ。
    ギターがダサい。弾き方、魅せ方も大事だと思う…。
    ドラムもあんま面白いことやってなかったですね。
    MCでいちいち「うん、うん」って相槌をマイクに入れんなよ鬱陶しい。

    ベースは指弾きでなかなか良かった。
    彼女の声質もCD以上に特異でした。

    曲自体は盛り上がる系(どんなだ)も多くてわいわい。
    ファンは多いようで、盛り上がりは会場半分強くらい。
    なんかチョップしてる人もいて、ややオタクっぽい雰囲気もなくもない。

    “女の子”バンドでしたね。

    続いて、バックホーン。
    衝撃を受け過ぎて最初の曲が思い出せない。まじで。

    広いスペースを取って踊っている人達がいた。

    頭の悪い猿もいた。

    気のせいか。

    ブラックホールバースデイ、声、コバルトブルー、世界中に花束を、は思い出せるのですが。

    テンションだだ下がりしてごめんなさい。

    あれがロックだというのなら、僕が好きなものはきっと違う名前で呼ばれるものなんでしょう。

    ひとつの形だということは承知しております。

    まぁ、結構近くでギター菅波えいじゅんを見れて楽しんでもいましたので良しとさせてください。

    そして、休憩やらで外に出る。

    ケバブ食べる。やはりこの料理(?)はうまい。
    どこの食べ物なのか未だに解らない(笑

    そして、会場前に止まっていたクライスラー展示車を調査。
    300という高級セダンと、イプシロンというコンパクト。
    取り敢えず300で笑う。最高級らしいが、シフトレバーが驚く程ダサい。
    これはハンマー?
    ペダル関係もアメリカ仕様なのか大きくてかたい?
    内装の電装品はかっこいいが、営業さんが推していた「木目調」は周辺部とマッチしてない。
    8速ATなんて要るのだろうか。。プッシュスタートやスマートキー、周辺感知センサ、ヘッドランプウォッシャー等々取り敢えず最近の物はどっちゃり付けました、という感じ。

    イプシロンも愉快。YPSILONの頭文字のYがいたるところにある。ホイール、ドア、リアランプ形状。
    欧州イメージで対抗したくてデザイン性だけを重視したと思われる。
    アンテナがやけに長い。日本の周波数帯に合うのだろうか。
    センターメータだったが、起動してないので内容不明。
    ハッチバックも空けてもらいましたが、狭い。
    AQUAはHVのアイテムを積んでいるので単純比較できませんが、以前レンタしたデミオよりは狭い印象。
    優れた環境性能とか言ってますが、燃費だけ見ると5年以上前の日本車レベルのような気も…。
    凝るところ凝ると、こうなるかな、という勉強になりました。

    はてさて。

    会場に戻って浅井なんとかさん。

    顔の雰囲気はちょっと好きだったのですが、演奏は好みから遠く離れておりました。

    こういう分野もあるよなぁ。
    めっちゃ長いギターソロ。
    歌が同じようにばかり聴こえる。

    ちょいちょいノリつつ、ぼーっとしてました。

    帰りにスポンサーだったバカルディのカクテル(しかも2本)とクライスラーの何かをもらいました。

    ロックの幅が広いというのを改めて感じた日でした。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad