logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    読んだ本(3/30~4/3)

    休日出勤がふつうになってきて、しんどいですね。

    神永学『心霊探偵八雲9』
    心霊探偵八雲 (9) 救いの魂 (角川文庫)心霊探偵八雲 (9) 救いの魂 (角川文庫)
    (2014/12/25)
    神永 学

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    八雲は高校時代の同級生の妹の生霊を目撃する。集中治療室に入っている彼女の思念は「深い森」と八雲に訴えた。その頃、遊び半分で樹海に侵入した大学生が死体を発見、幽霊から電話がかかってくるようになる。警察を懲戒免職となり、心霊専門の探偵を始めた後藤は、霊からの電話を受けて、とり憑かれてしまう。樹海では両眼の赤い男の目撃情報もあり、何者かの罠と思われたが…。シリーズ最高のクライマックスが迫る!
    (引用終わり)

    シリーズ最高かと言われると身構えてしまいます。
    物語は割にちゃちいです。

    長月達平『Re:ゼロから始める異世界生活6』
    Re:ゼロから始める異世界生活6 ラバーストラップ付き特装版 (MF文庫J)Re:ゼロから始める異世界生活6 ラバーストラップ付き特装版 (MF文庫J)
    (2015/03/25)
    長月 達平

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    大罪司教ペテルギウスへの復讐を誓い、再び王都へ『死に戻り』したナツキ・スバル。魔女教を撃退し、エミリアを救うための協力者を求めて奔走するが、候補者たちはそんなスバルに未熟者の烙印を押し、取り合おうとしない。突き放され、たった一人になったスバルが全てを諦めたとき、運命の歯車が動き出す―!「俺は…っ!俺は、俺が大嫌いだよ!!」自分の弱さを嘆く叫びが響くとき、ナツキ・スバルの本当の異世界生活が始まる。大人気WEB小説、再起と反撃の第六幕。―ついに動き出す、最も新しい英雄譚。
    (引用終わり)

    ラバーストラップはラム。
    恋物語が表に現れては消えました。

    どうしようもできない無力感、好きです。

    田中啓文『ハナシはつきぬ! 笑酔亭梅寿謎解噺5』
    ハナシはつきぬ! 笑酔亭梅寿謎解噺 5 (集英社文庫)ハナシはつきぬ! 笑酔亭梅寿謎解噺 5 (集英社文庫)
    (2013/12/13)
    田中 啓文

    商品詳細を見る

    あらすじ(引用)
    弟子入りして三年が過ぎても竜二は師匠の梅寿にいいように使い回され、落語の修業もままならない。そんなある日、テレビ番組で放った一発ギャグが大ヒット、たちまち売れっ子タレントになってしまった。とはいえギャグ嫌いの梅寿の目は怖いし、仕事をつめこむ事務所からは落語を封印されて、悶々とする毎日に。ついには自分の名前を冠した番組が決定するが―。青春落語ミステリ、感動の最終巻。
    (引用終わり)

    どこにミステリーがあったんやっけ…?
    普通に落語の世界の小説として面白いと思います。

    一度は聞きに行ってみたいものです。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad