logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    読んだ本(2016年5月)

    え。もう5月終わったの?という印象が激しい。ゴールデンウイークぼけというものでしょうか。

    2016年5月の読書メーター
    読んだ本の数:11冊
    読んだページ数:3776ページ
    ナイス数:163ナイス

    霧隠才蔵 上 (角川文庫)霧隠才蔵 上 (角川文庫)感想
    眠い。そんな中でもぼやっとしながら読める時代小説。割とフィクションの部分が多かった様な・・・。
    読了日:5月30日 著者:火坂雅志
    スラッシャー 廃園の殺人 (講談社文庫)スラッシャー 廃園の殺人 (講談社文庫)感想
    久しぶりにスプラッタホラー小説。一時期は好んでいたのですが、なぜか普通に気味悪かった。幸せな生活をすると強度が落ちるというやつでしょうか。トリックはまぁホラーにはよくあるパターンなので特に。映像を撮るということは観察者がいる、ということですからね。
    読了日:5月27日 著者:三津田信三
    家庭用事件 (創元推理文庫)家庭用事件 (創元推理文庫)感想
    「優しくないし健気でもない」がミステリーとして成立するという点において、作中で言われている様にそれだけ当たり前の世界に生きているということなのでしょうね。多数派が住みよい世界。
    読了日:5月25日 著者:似鳥鶏
    いたいのいたいの、とんでゆけ (メディアワークス文庫)いたいのいたいの、とんでゆけ (メディアワークス文庫)感想
    なるほど、こういう小説はあまりないですね。きっと表紙や装丁や出版社で、手に取ってもらえていない部分もあるのでしょうね。(逆もあるでしょうが) どこかに愛はあって。そして温かい日々を送ることができる。果たして2人は何を「なかったこと」になったのか。
    読了日:5月24日 著者:三秋縋
    昨日まで不思議の校舎 (創元推理文庫)昨日まで不思議の校舎 (創元推理文庫)感想
    今春は似鳥鶏フィーバーということで。葉山くんと柳瀬さんが良いですね。こういうわざとらしいラブコメは本当に楽しいと思います。いつものコミカル短編集と思いきや、後半は似合わない事件に。
    読了日:5月20日 著者:似鳥鶏
    いわゆる天使の文化祭 (創元推理文庫)いわゆる天使の文化祭 (創元推理文庫)感想
    打ちあわせが長引いて昼飯を取り損ねる。結果、午後ほとんど頭が働かない・・・。文化部であったことを言い訳に、文化祭では会計職などをのんびりやっていたのでそれほど協力したとか青春した記憶がないですね。。ただ、あのお祭り感には何か特別なところがあって、やはり事件やら何やらが似合いますね。
    読了日:5月19日 著者:似鳥鶏
    螢 (幻冬舎文庫)螢 (幻冬舎文庫)感想
    叙述トリックはあったのか・・・?読み込みが足りなかったのか、先読みしてしまったのか、そもそも気付けなかったのか。ホラー風味の館ミステリー。ラストは僕のあまり好きではない終わり方。
    読了日:5月18日 著者:麻耶雄嵩
    まもなく電車が出現します (創元推理文庫)まもなく電車が出現します (創元推理文庫)感想
    まとめて買ったシリーズ。面白くて次々読んでいる。短編集ですが、それを感じさない。=優秀な作品。「今日から彼氏」が好きです。
    読了日:5月14日 著者:似鳥鶏
    スターティング・オーヴァー (メディアワークス文庫)スターティング・オーヴァー (メディアワークス文庫)感想
    人生において、しばしば”間違った感じ”を抱くのですが、楽しく読めました。公正な世界なんてないと思いながらも、大学1年生の教養授業で聞いた幸福のゼロサム論が頭から離れません。まぁやっぱり人間嫌なことがあれば楽しいことが待っていると思いたいものです。
    読了日:5月12日 著者:三秋縋
    臨床真実士ユイカの論理 文渡家の一族 (講談社タイガ)臨床真実士ユイカの論理 文渡家の一族 (講談社タイガ)感想
    終電で帰る際にはやや適当な読み方になってしまいましたが、なるほど論理学のミステリーでした。着目点には面白いと思いますが、発言に面白みは無いし、ミステリーとしてはやや古臭く、かつての本格風であるだけに読むのが面倒。偉大な作家と何が違うのかはわかりませんが。
    読了日:5月11日 著者:古野まほろ
    さよならの次にくる<新学期編> (創元推理文庫)さよならの次にくる<新学期編> (創元推理文庫)感想
    表紙の装丁が異なりますがまぁいいでしょう。面白いです。ミステリー然としているのにどこか間抜け。名前が良いですね。希。
    読了日:5月7日 著者:似鳥鶏

    読書メーター
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad