logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    月蝕の窓 建築探偵桜井京介の事件簿

    読み終えました。

    篠田真由美『月蝕の窓 建築探偵桜井京介の事件簿』
    月蝕の窓 建築探偵桜井京介の事件簿 (講談社文庫)月蝕の窓 建築探偵桜井京介の事件簿 (講談社文庫)
    (2007/09/14)
    篠田 真由美

    商品詳細を見る


    約1年ぶりに桜井京介シリーズを読みました。(前回は蒼の短編集だったので

    重い。
    二階堂蘭子シリーズは別の意味で重いのですが、これはこれで重い。

    日本の建築物が題材ということもあり、建築探偵らしさが出たかなと思いますが…。

    京介一人ではこんなにも暗いのか。

    心理学を扱っていますが、その扱い方も。。

    なるほど面白いです。
    いつもと違う満足感。

    早く文庫が出たらいいのに。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad