logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    付喪堂骨董店

    夕方から会社訪問して、技術講演とか聴いてると、眠くなってk…。

    読み終えました。

    御堂彰彦『付喪堂骨董店』
    付喪堂骨董店―“不思議”取り扱います (電撃文庫)付喪堂骨董店―“不思議”取り扱います (電撃文庫)
    (2006/10)
    御堂 彰彦

    商品詳細を見る

    “堂”の字がすきなんですかね、作者は。

    さて、ちょっと変わったライトノベル。
    不思議な骨董品(?)がでてきて、ごちゃごちゃやる作品。
    面白かったです。

    つーか設定がずるい。
    身近にある“モノ”を対象に、魅力的な不思議を重ねたらどんどん続きそう。

    まぁもちろん、キャラも魅力を持ってるのですが。

    続けて2巻を読んで、検証したいと思います(偉そう

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad