logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    断章のグリム(Ⅱ)

    焼肉屋に久しぶりに行きました。八海山はおいしいなぁ(肉じゃないんかい

    読み終えました。

    甲田学人『断章のグリム(Ⅱ) ヘンゼルとグレーテル』
    断章のグリム(2) ヘンゼルとグレーテル (電撃文庫)断章のグリム(2) ヘンゼルとグレーテル (電撃文庫)
    (2006/07)
    甲田 学人

    商品詳細を見る


    やっぱり表紙が良いなぁ

    ふむ。なんかすっごい薄かった感じがするのに、内容は重たかったですね。
    いや、常に重いシリーズなのかな。
    作者はグロテスクでなくて残酷だと書いていましたが。たしかにそうだ。

    三点リーダの多い作品ですね。

    物語との連携はとても楽しい。

    戦争の小説を読み終わって、休むためにと読んだラノベがこれでは…
    間違えましたかね。

    明日はもっと軽やかなものを読もう。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad