logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    雨月

    なぜこの本を読んだのだろうか。

    読み終えました。

    藤沢周『雨月』
    雨月 (光文社文庫)雨月 (光文社文庫)
    (2005/02/10)
    藤沢 周

    商品詳細を見る

    上記画像の帯にもありますが、舞台はラブホテル。
    作品の殆どが延々とラブホテル従業員たちのなんやかんや。

    ホラー、サスペンスとかの文句が見えますが、疑問ですね。

    なんかねっとりした気分になっただけのような。

    まぁ、怖いと言えば、怖い作品。

    ラブホテルを知らない人も知ってる人も、読んでみたら?(投げやり

    タイトルはかっこいいですね。
    ……残念乍ら、作中のラブホの名前ですが(笑

    だいぶホラーも消化できてきました。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad