logBlog

    主にミステリーやホラー小説の読書日記、及び日常の出来事や心の内を書いてます♪

    綺羅の柩 建築探偵桜井京介の事件簿

    最近ノートPCを使ってなくて、かわいそうだなぁ。

    読み終えました。

    篠田真由美『綺羅の柩 建築探偵桜井京介の事件簿』
    綺羅の柩―建築探偵桜井京介の事件簿 (講談社文庫)綺羅の柩―建築探偵桜井京介の事件簿 (講談社文庫)
    (2008/07/15)
    篠田 真由美

    商品詳細を見る


    ここまで来るともう惰性で読んでいますこのシリーズ。

    特に楽しみにしてるわけでもなく、そろそろ読むかどっこらしょ。

    成長しているとかなんとか。

    建築探偵はどこにいったんだろう。

    多少建物は出てきますけどね。

    探偵小説っぽさが強いが、問題はそういうのが得意な小説でないため、中途半端な形に。

    あと何作かで完結しないかなぁ。

    では($・・)/~~~
    関連記事



    本を買うならブックオフ!状態の良い古本がネットで買えます

    ↓よかったらお帰り前に以下もどうぞ_(._.)_


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad